ロスト・ハイウェイ (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロスト・ハイウェイ
ボン・ジョヴィスタジオ・アルバム
リリース 日本の旗 2007年6月13日
イギリスの旗 2007年6月11日
アメリカ合衆国の旗 2007年6月19日
録音 ナッシュビル
ジャンル Rock/Country
時間 57分28秒
レーベル マーキュリー・ナッシュビル
アイランド・レコード
プロデュース ジョン・シャンクス
ダン・ハフ
デズモンド・チャイルド (Exective Producer)
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
ゴールド等認定
ボン・ジョヴィ 年表
ハヴ・ア・ナイス・デイ
2005年
ロスト・ハイウェイ
(2007年)
ザ・サークル
2009年
ロスト・ハイウェイ 収録の シングル
  1. 「メイク・ア・メモリー」
    リリース:2007年5月7日音楽配信
    リリース:2007年6月6日CD
  2. 「ロスト・ハイウェイ」
    リリース:2007年9月17日(音楽配信)
  3. 「ホール・ロット・オブ・リーヴィン」
    リリース:2008年5月9日(音楽配信)
ミュージックビデオ
「(You Want To) Make A Memory」 - YouTube
「Lost Highway」 - YouTube
「Till We Ain't Strangers Anymore feat. LeAnn Rimes」 - YouTube
テンプレートを表示

ロスト・ハイウェイ』(Lost Highway)はアメリカロックバンドボン・ジョヴィ10枚目のスタジオ・アルバム2007年6月13日に発売された。日本での発売・販売元はユニバーサルミュージック

解説[編集]

前作『ハヴ・ア・ナイス・デイ』からおよそ1年9ヶ月ぶりとなるスタジオ・アルバム。カントリーミュージックに影響を受けたアルバムになっている。前年(2006年)にシュガーランドの女性ボーカリストであるジェニファー・ネトルズデュエットした「フー・セズ・ユー・キャント・ゴー・ホーム(デュエット・ウィズ・ジェニファー・ネトルズ) - Who Says You Can't Go Home (duet with Jennifer Nettles)」がロックバンドでは初となるカントリーチャートで1位となり、この手応えが本作に影響している(この楽曲で第49回グラミー賞“ベスト・カントリー・コラボレーション・ウィズ・ボーカルズ (Best Country Collaboration With Vocals)”部門を受賞している[1])。

収録曲の中で「ウィー・ガット・イット・ゴーイング・オン」はビッグ&リッチと共作し、「ティル・ウィー・エイント・ストレンジャーズ・エニィモア」ではリアン・ライムスとデュエットしている。両者はともにカントリーシーンの人気アーティストである。

アルバムの初回限定盤(リミテッド・エディション)には、アルバム制作のインタビューや「メイク・ア・メモリー」のミュージック・ビデオやパフォーマンス映像を収録したDVDが付属されている。

オリコンチャートでは前作から2作連続で通算4作目となる1位を獲得した[2]。また、ビルボードアルバムチャートでも初登場1位となり、初めて日米同時1位になった[3]

2007年12月31日には来日記念盤として『ロスト・ハイウェイ〜ジャパン・ツアー・エディション』が発売され、5月にロサンゼルスで行われたスタジオ・ライブ音源6曲がエンハンスドCD仕様のディスクで収録され、2枚組での発売となった。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. ロスト・ハイウェイ - Lost Highway
    2008年NHK総合テレビNHK BS1メジャーリーグ中継』エンディング曲。2007年にアメリカで公開(日本では2008年に公開)された映画『団塊ボーイズ』(Wild Hogs)のサウンドトラックにも収録されている[4]
  2. サマータイム - Summertime
  3. メイク・ア・メモリー - (You Want To) Make A Memory
  4. ホール・ロット・オブ・リーヴィン - Whole Lot Of Leavin'
  5. ウィー・ガット・イット・ゴーイング・オン (W/ビッグ&リッチ) - We Got It Going On (With Big & Rich)
  6. エニィ・アザー・デイ - Any Other Day
  7. シート・ネクスト・トゥ・ユー - Seat Next To You
  8. エヴリバディズ・ブロークン - Everybody's Broken
  9. ティル・ウィー・エイント・ストレンジャーズ・エニィモア (feat.リアン・ライムス) -Till We Ain't Strangers Anymore (Feat. Leann Rimes)
  10. ザ・ラスト・ナイト - The Last Night
  11. ワン・ステップ・クローサー - One Step Closer
  12. アイ・ラヴ・ディス・タウン - I Love This Town
  13. ロンリー - Lonely※
  14. プット・ザ・ボーイ・バック・イン・カウボーイ - Put The Boy Back In Cowboy※
※日本盤ボーナス・トラック
CD(ジャパン・ツアー・エディション)
  1. ハレルヤ - Hallelujah
    レナード・コーエンの楽曲のカバー
  2. メイク・ア・メモリー - (You Want To) Make A Memory
  3. ロスト・ハイウェイ - Lost Highway
  4. ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ - Wanted Dead Or Alive
  5. フー・セズ・ユー・キャント・ゴー・ホーム - Who Says You Can't Go Home
  6. ホール・ロット・オブ・リーヴィン - Whole Lot Of Leavin'
ボーナス・ビデオ(エンハンスドCD):ロスト・ハイウェイ - Lost Highway (Bonus Video)

DVD(リミテッド・エディション)[編集]

  1. “ロスト・ハイウェイ”メイキング・イン・ナッシュヴィル(インタビュー) - Bon Jovi In The Studio Making Lost Highway In Nashville
  2. “メイク・ア・メモリー”ビデオ・シュート(インタビュー) - Bon Jovi On The Set Of The Video Shoot For (You Want To) Make A Memory
  3. “メイク・ア・メモリー”ビデオ - (You Want To) Make A Memory Video
  4. “メイク・ア・メモリー”パフォーマンス(ウォルマート・パフォーマンス) - Performance Of (You Want To) Make A Memory Live (Walmart Performance)

クレジット[編集]

  • Track 1,2,10,11 Written By Jon Bon Jovi, Richie Sambora, John Shanks
  • Track 3 Written By Jon Bon Jovi, Richie Sambora, Desmond Child
  • Track 4 Written By Jon Bon Jovi, John Shanks
  • Track 5 Written By Jon Bon Jovi, Richie Sambora, Kenny Alphin, John Rich
  • Track 6 Written By Jon Bon Jovi, Richie Sambora, Gordie Sampson
  • Track 7 Written By Jon Bon Jovi, Richie Sambora, Hillary Lindsey
  • Track 8 Written By Jon Bon Jovi, Billy Falcon
  • Track 9 Written By Jon Bon Jovi, Richie Sambora, Brett James
  • Track 12 Written By Jon Bon Jovi, Richie Sambora, Billy Falcon
  • Track 13 Written By Jon Bon Jovi, Desmond Child, Daryl Brown
  • Track 14 Written By Jon Bon Jovi

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Past Winners Search” (英語). GRAMMY.com. 2014年3月31日閲覧。
  2. ^ BON JOVI、新アルバムで偉業達成、テレビ出演時観覧募集も!”. BARKS (2007年6月19日). 2014年4月3日閲覧。
  3. ^ ボン・ジョヴィ、日本、アメリカ、ヨーロッパチャート完全制覇”. BARKS (2007年6月29日). 2014年4月3日閲覧。
  4. ^ 「ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ (Wanted Dead Or Alive)」も収録されている。

外部リンク[編集]