ルドルフ 赤鼻のトナカイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ルドルフ 赤鼻のトナカイ(ルドルフ あかはなのトナカイ、原題: Rudolph the Red-Nosed Reindeer)は、ロバート・L・メイによる童話、およびそれを原作とした人形アニメ

原作[編集]

1938年ロバート・L・メイ (Robert L. May)が娘のために書いた詩を元に、1939年シカゴの通信販売会社モンゴメリー・ウォード (Montgomery Ward) 社によって同社の宣伝用の児童書が書かれ、250万部のベストセラーとなった[1]。同書は1946年に再発行され、さらに350万部を発行した[1]

あらすじ[編集]

楽曲[編集]

1948年、この物語を元にクリスマスソングが作られた。

人形劇アニメ[編集]

テレビ[編集]

1964年12月6日ランキン・バス・プロダクション製作による同名の1時間のパペットアニメーションNBCで初放送された。現在はCBSで毎年放送されている。

日本人スタッフが複数参加している。撮影も日本のMOMプロダクション(人形アニメ作家の持永只仁が設立)で行われた。

日本では、1967年12月24日NHKで『赤鼻のトナカイ』として放送された[2]。現在は『ルドルフ 赤鼻のトナカイ』として、NHK[3]のほか、カートゥーン ネットワークでも放送されている。

DVDアメリカで毎年100万枚以上が売れ、総売上は1200万枚以上に達する[4]。日本では、2004年に放送開始40年を記念してDVDが発売された。

声の出演[編集]

役名 日本語吹替1 日本語吹替2
ルドルフ 田上和枝 折笠愛
ハーミー 八代駿 津久井教生
クラリス 松尾佳子 松井菜桜子
サンタ 小林修 北川勝博
サム 小山田宗徳 上田敏也
ルドルフの父 愛川欽也
ルドルフの母 花形恵子
ユーコン 広瀬正志
雪男
  • 日本語吹替1 - テレビ放送版。
  • 日本語吹替2 - DVD収録。近年のテレビ放送はこの吹替を使用。

スタッフ[編集]

映画[編集]

1977年には、続編『赤鼻のトナカイ ルドルフ物語』が日米合作作品として制作され、1976年12月10日ABCで初放送された。この作品もランキン・バス・プロダクションが参加している。

日本では、同年12月4日共同映画全国系列会議の配給で劇場公開された。1979年12月24日には、テレビ朝日の『クリスマス・テレビ・スペシャル』でテレビ放送もされた。放送時間は17:00-17:55(JST)。

声の出演[編集]

役名 日本語吹替1 日本語吹替2
ルドルフ 内海敏彦 大竹しのぶ
時の神様 熊倉一雄
サンタクロース 滝口順平
イーオン 大塚周夫
ビックベン 大木民夫
百万 雨森雅司
ラクダ 北村弘一 千葉順二
ハッピー 貴家堂子 麻上洋子
チクタク将軍 増岡弘 石井敏郎
1023年 北村弘一
乳母 芝田清子 湖池千文
王子 谷口節 田中秀幸
六さん 増岡弘
父グマ 広瀬正志 川津祐介
母グマ 川端美津子 川津愛沙
赤ちゃんグマ 川津花
ナレーター 西田敏行
コーラス ムーン・ドロップス
ロイヤルナイツ
劇団こまどり
サーカス
  • 日本語吹替1 - 劇場公開版・VHSLD)収録。型番:AK035-1003H
  • 日本語吹替2 - テレビ放送版・VHS(LD)収録。型番:TOVA-1088

スタッフ[編集]

  • 製作・監督:アーサー・ランキン・Jr.、ジュリース・バス、河野秋和
  • 脚本:ロメオ・ミューラー
  • 撮影:高森菱児、増沢張西
  • 音楽:ジョニー・マークス
  • 美術:平川透徹
  • 照明:渡辺勝二
  • 編集:矢走直子
  • アニメーター:田畑博司、荒木靖一
  • 特殊造形:小室一郎
  • 製作担当:近藤厳
テレビ朝日 クリスマス・テレビ・スペシャル
前番組 番組名 次番組
赤鼻のトナカイ
ルドルフ物語
(1979年)

出典[編集]

  1. ^ a b Rudolph, The Red-Nosed Reindeer(2008年12月21日閲覧)
  2. ^ 赤鼻のトナカイ ~人形劇映画~(番組表検索結果詳細)”. NHKクロニクル. 2020年8月14日閲覧。
  3. ^ 人形アニメ「ルドルフ・赤鼻のトナカイ」(番組表検索結果詳細)”. NHKクロニクル. 2020年8月14日閲覧。
  4. ^ YAMANO MUSIC Online ルドルフ 赤鼻のトナカイ(2008年12月21日閲覧)

関連項目[編集]

  • サンタが街にやってくる - 同じくアーサー・ランキン・ジュニアとジュリース・バスが製作したパペットアニメーション。

外部リンク[編集]