クリストキント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

クリストキントChristusKind) は、主にドイツ南部、オーストリアスイスハンガリーチェコスロバキアなどに伝わるクリスマス天使

名前は「幼いキリスト」だが、そのイメージは、女性の姿で想像されている。サンタクロースと同じような役割を持つ。 ドイツのニュルンベルクでは、2年に1度、若い女性のなかからコンテストでクリストキントが選ばれる。金と白の衣装を身にまとい、金髪の巻き髪のかつらをつける[1]

脚注[編集]