クリスマス・カード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1937年
1919年

クリスマス・カード(Christmas card)とは、クリスマスを祝って送られるカードのことである。クリスマスのお祝いの言葉や相手を思いやる言葉などが書かれる。クリスマスにちなんだイラストや絵画などが描かれているものが多く、シンプルなものから、非常に凝ったものまで、様々なタイプのものがある。

欧州米国南米の諸国などではこれを交換するのは、クリスチャンであるかどうかに関わらず一般的な習慣であり、極めて多くの人々がクリスマスカードの交換を行っている。発送の時期としては、一般的に12月の中旬ごろからクリスマス直前である。12月25日直前の一週間は最盛期である。(中には12月の初旬に発送する人もある)

また、新年のお祝いの言葉も書き添えられることも多い。例えば英語では"wishing you a Merry Christmas and a Happy New Year"などと書かれていることが多い。つまり、日本の年賀状の役割も兼ね備えていることも多い(反対に、欧州や米国では新年の挨拶状だけを送る風習はほぼ存在しない、送るときは必ずクリスマスの挨拶と新年の挨拶がセットになっている、と言ってもよい)。

日本人同士ではクリスマス・カードを交換する習慣はあまり一般的では無いが、日本でもクリスチャン同士では交換していることもある。また、クリスチャンでない日本人でも、欧米の人と仕事上のやりとりがある人、海外経験がある人、欧米人を友人・知人に持つ人などでは、クリスマス・カードを受け取ったり送ったりする習慣が身についている人も多数存在している。

E・カード[編集]

Facebook[編集]

  • Fun Cards

Internet[編集]

  • 123greetings.com/events/christmas/ - 無料クリスマスカード
  • Shutterfly.com - クリスマスカード

iPhone & iPad Apps[編集]

  • Cards
  • PixieGreeting - 無料 DIY クリスマスカード
  • ホリデーカード

クリスマスカードに書かれる(印刷されている)文の典型例[編集]

1843年
A MERRY CHRISTMAS AND A HAPPY NEW YEAR TO YOU

関連項目[編集]