リトアニアのユーロビジョン・ソング・コンテスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リトアニア
Flag
(1994–2004)
Flag
(2005)
加盟放送局 LRT
国内選考大会 Lietuvos Dainų Daina
出場
出場回数 16
初出場 1994
最高順位 6位: 2006
最低順位 最下位: 1994、準決勝2005
外部リンク
LRT page
Eurovision.tvのリトアニアのページ

リトアニアのユーロビジョン・ソング・コンテストでは、リトアニアにおけるユーロビジョン・ソング・コンテストについて述べる。リトアニアは1994年大会で初めてユーロビジョン・ソング・コンテストに参加した。このときリトアニア代表のOvidijus Vyšniauskasは無得点で最下位となった後、リトアニアは翌年からの大会離脱を決定し、1999年大会Aistė Smilgevičiūtėが、リトアニア語サモギティア方言で「Strazdas」を歌ったときまで不参加を続けていた。このときの低順位のため2000年大会では大会参加を認められず、翌2001年大会ではSkampの「You Got Style」で再び大会に参加した。この楽曲はリトアニア代表曲では初めての英語曲であった。このとき35得点を得て13位となったものの、翌年のAivarasはわずか12得点に留まり、ワースト2となった。

2004年大会で準決勝が導入されて以降には、2005年にLaura and the Loversの「Little by Little」が準決勝で最下位となった。翌年、リトアニアの放送局Lietuvos Nacionalinis Radijas ir Televizija(LRT)はLT Unitedによる、サッカーのチャントのような楽曲「We Are the Winners」を2006年の同国代表に選出した。これによってリトアニアは初めて準決勝を通過し、決勝で162得点を集めて6位と健闘した。

前年の高順位のためにリトアニアは2007年大会では準決勝を免除されたものの、リトアニア代表の4Funはリトアニアに再度の高順位をもたらすことはできず、28得点を得て21位に留まった。このときの28得点のうち12得点はアイルランドからのものである。2008年、Jeronimas Miliusは決勝に進出することはできず、準決勝の参加者19国のうち16位に終わった。

リトアニアは、モスクワで行われる2009年大会に関して、「もしロシアが武力の誇示と国際法の無視を続けるならば」、リトアニアは大会をボイコットすると表明した。この声明は南オセチア紛争に対して出されたものであった[1]。文化大臣のJonas Jucasは、大会のボイコットについて話すのは時期尚早であり、「直情的な決定は外交関係に悪影響を及ぼしかねず」、状況を悪化させるのみであるとした[2]

参加者[編集]

アーティスト 言語 決勝 得点 準決勝 得点
1994 オヴィディユス・ヴィーシュニャウスカス
Ovidijus Vyšniauskas
リトアニア語 "Lopšinė mylimai" 25 0 準決勝なし
1995から1998まで不出場
1999 アイステ・スミルゲヴィチューテ
Aistė
サモギティア語 "Strazdas" 20 13 準決勝なし
2000 不出場
2001 スカンプ
SKAMP
英語、リトアニア語 "You Got Style" 13 35
2002 アイヴァラス・ステプコニス
Aivaras
英語 "Happy You" 23 12
2003 不出場
2004 リナス&シモナ
Linas and Simona
英語 "What's Happened To Your Love?" 準決勝敗退 16 26
2005 ローラ&ザ・ラヴァース
Laura & The Lovers
英語 "Little by Little" 25 17
2006 LTユナイテッド
LT United
英語 "We Are The Winners" 6 162 5 163
2007 4Fun
4Fun
英語 "Love or Leave" 21 28 シード
2008 イェロニマス・ミリュス
Jeronimas Milius
英語 "Nomads in the Night" 準決勝敗退 16 30
2009 サーシャ・ソン
Sasha Son
英語 "Love" 23 23 9 66
2010 インカルト
Inculto
英語 "East European Funk" 準決勝敗退 12 44
2011 エヴェリナ・サシェンコ
Evelina Sašenko
英語 "C'est ma vie" 19 63 5 81
2012 ドニー・モンテル
Donny Montell
英語 "Love Is Blind" 14 70 3 104
2013 アンドリュス・ポヤヴィス
Andrius Pojavis
英語 "Something" 22 17 9 53
2014 ヴィリヤ・マタチューナイテ
Vilija Matačiūnaitė
英語 "Attention" 準決勝敗退 11 36
2015 モニカ・リンキーテ & ヴァイダス・バウミラ
Monika Linkytė & Vaidas Baumila
英語 "This Time" 18 30 7 67
2016 ドニー・モンテル
Donny Montell
英語 "I've Been Waiting for This Night" 9 200 4 222

投票履歴(1994年 - 2015年)[編集]

リトアニアから高得点が送られた国々:

順位 得点
1 ロシアの旗 ロシア 104
2 ラトビアの旗 ラトビア 72
3 ウクライナの旗 ウクライナ 60
4 スウェーデンの旗 スウェーデン 59
5 ジョージア (国)の旗 ジョージア 55

リトアニアに高得点を送った国々:

順位 得点
1 アイルランドの旗 アイルランド 57
2 ラトビアの旗 ラトビア 56
3 イギリスの旗 イギリス 38
4 ジョージア (国)の旗 ジョージア 28
5 ロシアの旗 ロシア 26

得点の合計は決勝のときのもののみであり、準決勝のものは含まない。

脚注[編集]

  1. ^ Lithuanian Broadcaster Head supports his Estonian colleague in Eurovision boycott”. ESCKaz (2008年8月22日). 2008年8月22日閲覧。
  2. ^ Vaida, Petras (2008年8月25日). “Culture minister of Lithuania: too early to speak about boycott of Eurovision”. The Baltic Course. 2008年8月25日閲覧。