モロッコのユーロビジョン・ソング・コンテスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モロッコ
Flag
加盟放送局 SNRT
出場
出場回数 1
初出場 1980
最新の出場 1980
最高順位 18位: 1980
最低順位 18位: 1980
外部リンク
Eurovision.tvのモロッコのページ

モロッコのユーロビジョン・ソング・コンテストでは、モロッコにおけるユーロビジョン・ソング・コンテストについて述べる。モロッコは1980年大会で初めて大会に参加し、それ以来大会には参加していない。1980年、モロッコの参加曲はSamira Bensaïdによる「Bitaqat Khub」で、アラビア語の楽曲であった。

参加[編集]

モロッコの放送局Société Nationale de Radiodiffusion et de Télévision(SNRT)は、1980年大会で大会への初参加を果たし、ユーロビジョンで初のアフリカ、およびアラブ諸国による大会参加となった。また、これは初めてのアラビア語の楽曲の参加でもあった。

参加したのは、モロッコの有名歌手であるSamira Bensaïdの楽曲「Bitaqat Khub」であった。この楽曲はイタリアから7得点を得るのみに留まり、最下位のフィンランドに次ぐワースト2となった。

離脱[編集]

大会での結果が思わしくなかったことから、SNRTは1981年大会からは参加を取りやめる可能性について言及し、それ以来大会には復帰していない。

将来[編集]

SNRTのライバルであるモロッコの別の放送局2M TVは、欧州放送連合への参加意欲を表明している。2M TVはモロッコや、ヨーロッパに居住するモロッコ人ディアスポラに対して、自由で、タブーへ踏み込む報道を行っており、同局が欧州放送連合に加盟することで、モロッコがユーロビジョンに参加する可能性が開ける。2M TVは欧州放送連合に加盟を申請しており、加盟が認められれば、放送局はユーロビジョンへの参加の是非を自ら決定する[1][2][3]

参加者[編集]

アーティスト 言語 決勝 得点
1980 サミラ・ベンサイード
Samira Bensaïd
アラビア語 Bitaqat Khub (بطاقة حب) 18 7

投票履歴(1980年)[編集]

モロッコが高得点を送った国々:

順位 得点
1 トルコの旗 トルコ 12
2 ドイツの旗 ドイツ 10
3 イギリスの旗 イギリス 8
4 スイスの旗 スイス 7
5 スウェーデンの旗 スウェーデン 6

モロッコに高得点を送った国々:

順位 得点
1 イタリアの旗 イタリア 7

出典:[4]

脚注[編集]

  1. ^ Commercial channel interested to join Eurovision Song Contest”. Oikotimes (2007年7月12日). 2008年10月17日閲覧。
  2. ^ Kuipers, Michael (2007年7月12日). “Morocco to return in the next few years?”. ESCToday. 2008年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年9月5日閲覧。
  3. ^ Commercial channel interested to join Eurovision Song Contest”. Oikotimes (2008年8月31日). 2008年9月6日閲覧。
  4. ^ Points to and from Morocco (1980)”. EurovisionRecords. 2008年2月8日閲覧。