ユーロビジョン・ソング・コンテスト1965

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユーロビジョン・ソング・コンテスト 1965
日程
決勝 1965年3月20日
主催者
会場 イタリアの旗 イタリアナポリ
RAI — Radiotelevisione italiana (logo).svgコンサートホール
司会 レナータ・マウロ
指揮者 ジャンニ・フェッリオ
主催放送局 RAI — Radiotelevisione italiana (logo).svgイタリア放送協会
幕間演技 マリオ・デル=モナコ
参加者
参加国数 18
新規参加 アイルランドの旗 アイルランド
復帰 スウェーデンの旗 スウェーデン
投票
優勝曲 ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク
"夢見るシャンソン人形"
ユーロビジョン・ソング・コンテスト
◄1964 Wiki Eurovision Heart (Infobox).svg 1966►

第10回ユーロビジョン・ソング・コンテスト(イタリア語:Gran Premio Eurovisione della Canzone 1965)は1965年3月20日(土曜日)にイタリアナポリのRAIコンサートホールで行われた。 プレゼンターは、タレントのレナータ・マウロで、イタリア語の他、英語、フランス語で曲の解説をした。音楽監督ジャンニ・フェッリオはイタリアの他、オーストリア、アイルランドの指揮を担当。フランスは、フランク・プゥルセルが7年目となった。幕間はクラシック・テノール歌手マリオ・デル=モナコがイタリア民謡を歌った。放送時間は1時間38分。製作:RAIイタリア放送協会

参加国及び放送ネットワーク[編集]

18ヶ国のネットワーク。

( )内数字は参加回数
OIRT インターヴィジョン・ネットワーク協会を通じて、参加していない東欧諸国でのダイジェスト版の放送も開始した。

自国以外の言語の歌唱[編集]

スウェーデン代表イングヴァル・ヴィクセルは、自国の公用語ではない英語で歌唱した。このことが論争となり、翌年から出品作品は、必ず自国の言語で歌うことが義務付けられることになった。 

ゲンスブール騒動[編集]

騒動は、ルクセンブルグ代表フランス・ギャルのリハーサル中に起こった。オーケストラの団員が、「セルジュ・ゲンスブールの態度が気に食わない」と言い出し、足を踏み鳴らし、野次を飛ばした。ゲンスブールも激怒して、ルクセンブルグ代表を引き上げると言う騒ぎになった。最終的には、ゲンスブールが折れて、撤退は思いとどまったものの、緊迫した状態は続いていた。このため、フランス・ギャルも精神的に不安定な状態で本番に臨むことになった。

投票方式[編集]

前年同様。 各国審査員が各20名で持ち点は各人9点。お気に入り3曲に配分するというもので、配分方法は、5-3-1でも6-3-0、9-0-0でも良かった。各放送局は、その得点を集計し順位を決定。1位=5点、2位=3点、3位=1点として会場に連絡した。

マリオ・デル=モナコから金メダルを受け取るフランス・ギャルとゲンスブール

結果[編集]

優勝はルクセンブルグのフランス・ギャル。金メダルはマリオ・デル=モナコから手渡された。「夢見るシャンソン人形」はイタリア語版、ドイツ語版、日本語版も録音・レコード発売され、世界的な大ヒットとなった。また、後の特別プログラムでは、歴代ベスト出品作品の14位となった。
一方でドイツ、スペイン、ベルギー、フィンランドは無得点に終わった。

登場順 国名 言語 アーティスト名 曲目 邦題/(和訳) 順位 得点
01 オランダの旗 オランダ Conny van den Bos
コニー・マ・ボス
't Is genoeg (もうたくさん) 11 5
02 イギリスの旗 イギリス Kathy Kirby
キャシー・カービー
I Belong アイ・ビロング 2 26
03 スペインの旗 スペイン 西 Conchita Bautista
コンチータ・バウティスタ
¡Qué bueno, qué bueno! (何て素敵!) 15 0
04 アイルランドの旗 アイルランド Butch Moore
バッチ・ムーア
Walking the Streets in the Rain (雨の町を) 6 11
05 西ドイツの旗 西ドイツ Ulla Wiesner
ウラ・ヴィースネル
Paradies, wo bist du? (パラダイスは何処に) 15 0
06 オーストリアの旗 オーストリア Udo Jürgens
ウド・ユルゲンス
Sag ihr, ich lass sie grüßen (愛のことづけ) 4 16
07 ノルウェーの旗 ノルウェー Kirsti Sparboe
キリスティ・スパルボー
Karusell メリーゴーランド 13 1
08 ベルギーの旗 ベルギー Lize Marke
リゼ・マルケ
Als het weer lente is (春はめぐり来て) 15 0
09 モナコの旗 モナコ Marjorie Noël
マージョリー・ノエル
Va dire à l'amour 慕情の季節
 ※注
9 7
10 スウェーデンの旗 スウェーデン Ingvar Wixell
イングヴァル・ヴィクセル
Absent Friend
(sv:Annorstädes vals)
(貴方の居ない夜のワルツ) 10 6
11 フランスの旗 フランス Guy Mardel
ギイ・マルデル
N'avoue jamais 決して言わないで 3 22
12 ポルトガルの旗 ポルトガル Simone de Oliveira
シモーネ・ジ・オリヴェイラ
Sol de inverno (冬の太陽) 13 1
13 イタリアの旗 イタリア Bobby Solo
ボビー・ソロ
Se piangi, se ridi 君に涙とほほえみを 5 15
14 デンマークの旗 デンマーク Birgit Brüel
ブリギット・ブリュール
For din skyld (あなたのために) 7 10
15 ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク France Gall
フランス・ギャル
Poupée de cire, poupée de son 夢見るシャンソン人形 1 32
16 フィンランドの旗 フィンランド Viktor Klimenko
ヴィクトル・クリメンコ
Aurinko laskee länteen (夕陽が沈む) 15 0
17 ユーゴスラビアの旗 ユーゴスラビア hr Vice Vukov
ヴィツェ・ヴコヴ
Čežnja (憧れ) 12 2
18 スイスの旗 スイス Yovanna
ヨヴァンナ
Non, à jamais sans toi (二度とあなたとは) 8 8

言語 hr=クロアチア語 sv=スウェーデン語 伊=イタリア語 英=英語 蘭=オランダ語 西=スペイン語 丁=デンマーク語 独=ドイツ語 諾=ノルウェー語 芬=フィンランド語 仏=フランス語 葡=ポルトガル語

※マージョリー・ノエルは、日本と韓国では「そよ風にのって」(Dans le meme wagon)が有名だが「慕情の季節」はそのB面扱いで発売された。[1][2]

得点表[編集]

審査員















西
























































オランダ 5 5
イギリス 26 5 1 6 3 1 5 5
スペイン 0
アイルランド 11 3 5 3
西ドイツ 0
オーストリア 16 3 5 5 3
ノルウェー 1 1
ベルギー 0
モナコ 7 5 1 1
スウェーデン 6 3 3
フランス 22 1 3 1 3 5 3 1 5
ポルトガル 1 1
イタリア 15 3 1 1 3 3 3 1
デンマーク 10 5 5
ルクセンブルク 32 5 1 3 5 5 3 1 1 5 3
フィンランド 0
ユーゴスラビア 2 1 1
スイス 8 3 5

歌詞[編集]

各曲の歌詞については以下を参照のこと
Diggiloo Thrush

出典[編集]

英語版・フランス語版