ラモン・メディナベージョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はメディナ第二姓(母方の)はベージョです。
ラモン・メディナベージョ Football pictogram.svg
名前
本名 ラモン・イスマエル・メディナ・ベージョ
Ramón Ismael Medina Bello
愛称 ラ・ボンバ、メンチョ
ラテン文字 Ramón MEDINA BELLO
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1966-04-29) 1966年4月29日(52歳)
出身地 グアレグアイスペイン語版
身長 173cm
体重 74kg
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1989 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ 108 (25)
1989-1993 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 140 (47)
1994-1995 日本の旗 横浜マリノス 70 (36)
1996-1997 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 40 (10)
1997-1999 アルゼンチンの旗 タジェレス・デ・コルドバ 26 (3)
2001-2004 アルゼンチンの旗 ドック・スド 74 (26)
2005 アルゼンチンの旗 フベントゥ・ウニダ 10 (6)
代表歴
1991-1994 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 18 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラモン・メディナベージョ(Ramón Ismael Medina Bello, 1966年4月29日 - )は、アルゼンチンエントレ・リオス州出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード。1994年ワールドカップにおけるアルゼンチン代表メンバーであった。

経歴[編集]

Jリーグでは横浜マリノスに在籍、同じアルゼンチン出身のラモン・ディアスダビド・ビスコンティと共に横浜Mの攻撃陣を支え、1995年には21ゴールを決めるなど[1] 、Jリーグ優勝をもたらした。

その後はリーベルに戻り、1996年のインターコンチネンタルカップでは出場はしなかったが、ベンチ入りを果すなど、ベンチ要員とて、リーグ優勝や1997年の南米スーパーカップなどを制した。

また現役Jリーガーとして1994年W杯・アメリカ大会に出場した数少ない選手で、2試合に出場した。(他にはサンフレッチェ広島に在籍していた韓国代表ノ・ジュンユン清水エスパルスに所属していたブラジル代表ロナウダンがいるのみ)。


個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
1988-89 リーベル・プレート プリメーラ 2 0
1989-90 32 9
1990-91 29 8
1991-92 31 6
1992-93 37 16
1993-94 9 8
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1994 横浜M - J 30 15 1 0 0 0 31 15
1995 40 21 - 0 0 40 21
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
1995-96 リーベル・プレート プリメーラ 10 2
1996-97 10 1
1997-98 20 7
1997-98 タジェレス プリメーラB・ナシオナル 12 3
1998-99 プリメーラ 11 5
2001-02 ドック・スド 0 0
2002-03 0 0
2003-04 0 0
2004-05 フベントゥ・ウニダ 0 0
2005-06 10 6
通算 日本 J 70 36 1 0 0 0 71 36
総通算

その他の公式戦

代表歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ラシン・クラブ
リーベル・プレート
横浜マリノス
タジェレス・デ・コルドバ

代表[編集]

アルゼンチン代表

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1]National-Football-Teams.com

関連項目[編集]

外部リンク[編集]