オスカル・ルジェリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オスカル・ルジェリ Football pictogram.svg
Ruggeri 2.jpg
名前
本名 オスカル・アルフレド・ルジェリ
Óscar Alfredo Ruggeri
愛称 エル・カベソン
ラテン文字 Óscar RUGGERI
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1962-01-26) 1962年1月26日(55歳)
出身地 コラル・デ・ブストススペイン語版
身長 183cm
体重 82kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足 右足
代表歴
1983-1994 アルゼンチンの旗 アルゼンチン [1] 97 (7)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オスカル・アルフレド・ルジェリÓscar Alfredo Ruggeri, 1962年1月26日 - )は、アルゼンチンコルドバ州出身の元同国代表サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。ニックネームはエル・カベソン(El Cabezon=デカ頭)。

経歴[編集]

1980年、当時ディエゴ・マラドーナが所属していたボカ・ジュニアーズでキャリアをスタートする。1985年にライバルのCAリーベル・プレートに移籍し、1986年のアルゼンチンリーグコパ・リベルタドーレスインターコンチネンタルカップの3冠獲得に貢献した。その後はレアル・マドリードCAサン・ロレンソ・デ・アルマグロなどに在籍する。1997年に現役引退した。

アルゼンチン代表としては97キャップを記録し、3回のFIFAワールドカップに出場した。代表キャップ数はディエゴ・シメオネに抜かれるまで最多記録であった。1986年のメキシコW杯では優勝、1990年のイタリアW杯では準優勝した。1994年のアメリカW杯では、ディエゴ・マラドーナが大会から追放された後はキャプテンを務めた。コパ・アメリカでは1991年、1993年大会で優勝している。

引退後は監督として、古巣のサン・ロレンソなど複数のクラブを率いている。

所属クラブ[編集]

指導歴[編集]

獲得タイトル[編集]

代表[編集]

アルゼンチン代表

クラブ[編集]

ボカ・ジュニアーズ
リーベル・プレート
サン・ロレンソ
  • アルゼンチンリーグ:1994-95C
レアル・マドリード

個人[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]