エルナン・ディアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エルナン・ディアス Football pictogram.svg
名前
本名 エルナン・ディアス
Hernán Edgardo Díaz
ラテン文字 Hernán Edgardo Díaz
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1965-02-22) 1965年2月22日(54歳)
出身地 サンタフェ州
身長 175m
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1985 アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル 3 (0)
1986 アルゼンチンの旗 ロス・アンデス 16 (3)
1986–1989 アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル 102 (6)
1989–1999 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 253 (13)
2000 アルゼンチンの旗 コロン 10 (2)
2000–2001 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 27 (2)
代表歴
1987–1998 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 28 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エルナン・ディアス西: Hernán Edgardo Díaz1965年2月22日 - )は、アルゼンチン、サンタフェ州出身の元サッカー選手アルゼンチン代表選手である。長年CAリーベル・プレートでプレー、選手時代はディフェンダーの右サイドバックのポジションを務めていた。

略歴[編集]

1985年アルゼンチンのロサリオ・セントラルでプロキャリアをスタートさせ、1989年から1999年、2000年から2001年にはCAリーベル・プレートでプレー、数回のリーグ優勝、1996年にはコパ・リベルタドーレス、1997年スーペルコパ・スダメリカーナ、などのタイトル獲得に貢献した[1]

アルゼンチン代表ではコパ・アメリカ1987コパ・アメリカ1989のメンバーに選出された他、1988年のオリンピックにも出場。1994 FIFAワールドカップの大会のメンバーに選出され[2]、2試合に出場した。ダニエル・パサレラ代表監督就任後も1998 FIFAワールドカップの直前まで代表に選出されていたが、1998 FIFAワールドカップのメンバーからは外れた。

脚注[編集]