フィクトセクシュアル

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

フィクトセクシュアル: fictosexuality)は、架空のキャラクターへ性的に惹かれるセクシュアリティである[1][2]。「Fセク」と略される場合がある。

概要

フィクトセクシュアルという言葉は、フィクション(Fiction)のFictから取られたものであり[3]、「架空の性的表現を愛好しつつも実在の他者には性的惹かれを経験しないということ」や「『性愛』や『恋愛』として一般的に想定されるような営みを架空のキャラクターと行いたいと感じること」を表す言葉として用いられている[4]。また、この語は英語圏の無性愛コミュニティで用いられる場合もあり[5]、日本でも広義の無性愛として解釈される場合がある[4][6]

架空のキャラクターへ恋愛的に惹かれることを表す言葉としては、フィクトロマンティックが用いられる。フィクトロマンティックは「Fロマ」と略される。

研究

架空のキャラクターへ性的に惹かれることについては、趣味やコンテンツという観点ではなく、セクシュアリティの観点から考察する必要があると示唆されている[4][7]

フィクトセクシュアルに対する社会的な偏見やスティグマの存在が指摘されており[4][5]、そのスティグマによってフィクトセクシュアルの人々が孤立や孤独感を経験する可能性が示唆されている[5]。たとえば、フィクトセクシュアルの人々は社会的に正常とされる性的/恋愛的な対人関係を実践できない人なのではないか、といった偏見を向けられることがある[4]

フィクトセクシュアルが周縁化される背景には、「生身の他者に対して性的・恋愛的に惹かれること」を普遍的なセクシュアリティとみなす規範がある。生身の人間に惹かれるセクシュアリティは「現実性愛」や「対人性愛」と呼ばれており、そうした対人性愛を自明視する規範が対人性愛中心主義と呼ばれている[4]。対人性愛中心主義は性別二元論異性愛規範とも結びついている、と指摘されている[8]

メディアでの言及

フィクトセクシュアルを自認する人物の中には、ソロウェディングを行う者もいる[9]

近藤顕彦は、フィクトセクシュアルであることをカミングアウトしているが、自分の場合は後天的なものだと述べている[10]

パリ・ナンテール大学アニエス・ジアールは、日本には何千ものフィクトセクシュアルの人々による結婚があると述べた[11][12]。また、彼女はフィクトセクシュアルの結婚は「ジェンダー、結婚、社会的規範に挑戦する方法」であるため、女性に力を与えると述べている[12]

参考文献

  1. ^ パレットーク 『マンガでわかるLGBTQ+』講談社、2021年4月28日、35頁。ISBN 978-4065224922 
  2. ^ Ever fallen in love with someone who doesn’t exist? You may be a fictosexual”. ガーディアン (2022年4月26日). 2022年5月3日閲覧。
  3. ^ りっきー (2020年7月13日). “フィクトセクシュアル/フィクトロマンティックとは【キャラクターを愛する】”. JobRainbow. 2020年11月15日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 松浦優 (2021). “日常生活の自明性によるクレイム申し立ての「予めの排除/抹消」”. 現代の社会病理 36号. https://doi.org/10.50885/shabyo.36.0_67. 
  5. ^ a b c Veli-Matti Karhulahti, Tanja Välisalo. “Fictosexuality, Fictoromance, and Fictophilia: A Qualitative Study of Love and Desire for Fictional Characters”. Frontiers in psychology. 2022年8月6日閲覧。
  6. ^ “処女ってことでしょ? その歳で…”「セックスして一人前」という風潮にモヤモヤする話”. 文春オンライン (2020年9月29日). 2020年11月15日閲覧。
  7. ^ 松浦優 (2021). “二次元の性的表現による「現実性愛」の相対化の可能性――現実の他者へ性的に惹かれない「オタク」「腐女子」の語りを事例として”. 新社会学研究 (新曜社) (5). ISBN 9784788517073. https://www.shin-yo-sha.co.jp/book/b585649.html. 
  8. ^ 松浦優 (2022). “アニメーション的な誤配としての多重見当識――非対人性愛的な「二次元」へのセクシュアリティに関する理論的考察”. ジェンダー研究 (お茶の水女子大学ジェンダー研究所) (25). doi:10.24567/0002000551. https://doi.org/10.24567/0002000551. 
  9. ^ 「降谷零さんと出会って生活が一変した」 二次元のキャラに恋をする“フィクトセクシュアル”の結婚・恋愛像”. ねとらぼ (2020年8月6日). 2020年11月15日閲覧。
  10. ^ akihikokondoskの2020年9月4日のツイート2020年11月15日閲覧。
  11. ^ This Man Married a Fictional Character. He’d Like You to Hear Him Out.”. ニューヨーク・タイムズ (2022年4月24日). 2022年5月3日閲覧。
  12. ^ a b What is fictosexuality? All about the real people turned on by fictional characters”. ニューヨーク・ポスト (2022年4月27日). 2022年5月3日閲覧。

関連項目