カップル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カップルの一例
カップルの一例
北見神威岬の女性2人のカップル
北見神威岬の女性2人のカップル
ハンモックでくつろぐカップル
ハンモックでくつろぐカップル
ゲイのカップル
ゲイのカップル

カップル(couple)とは、一対の存在のこと。特に、夫婦結婚)、婚約中、恋人同士、恋愛などの関係にある一組の、あるいは、男女に限らずそうした関係にある2人のこと。

言葉[編集]

ラテン語で「結びつき」を意味するcopula(コプラ)に由来する。この語はフランス語couple(クプル)となり、英語に伝わりcouple(カップル)となった。本来は、一組になった2つのもの(一対)全般を意味する。もともと、特に一組の男女という意味はない。例えば物理学・化学等の分野では現在でも無生物に関して「カップル○○」「カップルした○○」という表現はごく当たり前に用いられている[1]

人に関して言えば、近年では、同性愛者であることを公にしている人々も多いため、同性同士のペアであってもcoupleと呼ばれることが多い。だが、数的に見れば、男性と女性の組み合わせが多いため、結果として、この語は、好意を寄せ合っている二人一組(特に夫婦恋人関係にある人たち)について用いられていることが多い。

日本では「カップル」という表現が使われる以前には、「アベック」という語が長期間使われていた。ただし、フランス語avecとは「~とともに」という意味の前置詞(英語のwithに相当)であり、フランス語においてはカップルの意味で使われる言葉ではない。


ギャラリー[編集]

注、出典[編集]

  1. ^ 注: 例えば以下のような論文のタイトルでも用いられている。
    • 大瀧 昌子 , 本庄 春雄 , 坂口 英継(2001)「 29pZC-10 カップルした格子における樹枝状形態」
    • 前田 真吾 , 原 雄介 , 秋元 琢磨 , 橋本 周司 (2010)「21pPSB-46 化学反応波とカップルした高分子ゲルの運動について(21pPSB 領域11ポスターセッション,領域11(統計力学,物性基礎論,応用数学,力学,流体物理))」

関連項目[編集]

関連文献[編集]