潮吹き (女性器)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
※性器を含んだ画像があります。
表示する場合は右側の「表示」をクリック
(モバイル版の場合はタップして表示)。
女性の潮吹き

潮吹き(しおふき)とは、女性オーガズムの前または最中にGスポットを刺激された際に、尿道口から液体が排出される現象を指す。医学的にこの液体はほぼ尿と同等とされる。なお液体自体の匂いは若干臭く、味は塩辛い傾向があるとされ、色は無色透明か黄色っぽく[1]、快感を伴わない場合も多い。男性向けの性的興奮を重視するAV界では尿とは区別され重宝されている。名前の由来は鯨の潮吹きのさまに似ていることに由来する。英語では、Squirting又はFemale ejaculation、直訳すると女性射精となるが、男性の射精とは異なり必ずしも快感を伴うものではない。

女性の前立腺[編集]

女性の前立腺を西洋の医学誌に最初に記載したのは、ライネル・デ・グラーフ (1672年)である。 グラーフは、「前立腺は、女性の尿道を取り巻く腺と導管の機能的集合である」と正しく記載した。2001年に解剖学用語に関する米国連邦委員会は、「女性の前立腺」という語を次期の組織学用語に加えることに同意した。男性の前立腺と相同の器官であるため「スキーン腺」ではなく、「女性の前立腺」と呼ぶ科学者もいる。[要出典]

女性の前立腺の平均サイズは3.3×1.9×1.0cmであり、平均の重さは 5.2g で、親指大の大きさである。前立腺の周囲には筋組織があり、液体の噴出を可能にしている。[要出典]

前立腺の組織中に生化学的、免疫科学的方法によりPSAやPAPが検出される。これは女性においても男性の場合と同じように、射精により排出される物質が、前立腺において作られることを示唆している[2][3]

男性の前立腺はアンドロジェン(男性ホルモン)の影響を受けるが、女性の前立腺はエストロジェン(女性ホルモン)の影響を受ける。[要出典]

性機能に関しては、クリトリスと膣壁は主に体性神経系の陰部神経pudendal nerveに支配される(運動性、感覚性)。これに対し、膀胱と尿道と前立腺は主に副交感神経系の骨盤神経pelvic nerveに支配される(運動性、感覚性)[4][5][6]

女性の前立腺の機能は2つある。一つは、外分泌腺として前立腺液(潮)を作って導管の中に蓄えることである。前立腺液は、PSA、PAP、ブドウ糖、果糖を含んでいる。もう一つは、内分泌腺としてセロトニンを作って血中に分泌することである。それにより、精神が安定化し、ストレス耐性が増す。

Gスポット[編集]

1944年、ドイツ産婦人科医であるエルンスト・グレフェンベルグらが、膣前壁の尿道の内側表面つたいにある性欲を喚起する部位を発見し、1950年に論文発表した。[要出典]グレフェンベルグの頭文字を取ってその部位はGスポットと呼ばれる。Gスポットの場所は、外から見えるわけではないため分かりにくいが、膣口から指を3センチメートル (cm) - 5cm程度挿入した恥骨付近にあると言われている[7]

クリトリスへの刺激だけで射精できる女性は比較的少なく、クリトリスとGスポットの両方への刺激を必要とする女性が多い。[要出典]

潮吹きの前準備[編集]

女性の体でもっとも傷つきやすい部分である膣を刺激するにあたって、爪の手入れは必要不可欠である。短くするだけではひっかかりができてしまうので、必ずヤスリでなめらかにしてから臨む。また、濡れが悪かった時のためにもローションを常備しておいた方が良いとされる[要出典]

アダルトビデオの収録の際は、撮影前に水を数リットルがぶ飲みしている例もある[1]

潮吹きで得られる快感[編集]

基本的には性的快感を伴うものではないが、以下のような効果を得られることもある。

女性は潮を吹くことにより、通常のオーガズムとは別の新しい感覚が得られるという説がある。新しい感覚が得られない場合でも、通常より強いオーガズムが得られる場合も多からずある

性器を含んだ画像があります。
表示する場合は右側の「表示」をクリック
(モバイル版の場合はタップして表示)。
潮吹きをする女性
自慰の最中に繰り返し潮吹きをする女性[8]。激しい刺激で強い快感が得られるが、これは自慰による快感であり潮吹きに起因する快感ではない場合が多い。 潮吹きをすることで健康に悪影響を及ぼすことは一切ない。(映像1分50秒)


脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “潮ふき”の“潮”って何? - NHKハートネットTV
  2. ^ Pollen, JJ; Dreilinger, A (March 1984). “Immunohistochemical identification of prostatic acid phosphatase and prostate specific antigen in female periurethral glands”. Urology 23 (3): 303–4. doi:10.1016/S0090-4295(84)90053-0. PMID 6199882. 
  3. ^ Tepper, SL; Jagirdar, J; Heath, D; Geller, SA (May 1984). “Homology between the female paraurethral (Skene's) glands and the prostate. Immunohistochemical demonstration”. Arch Pathol Lab Med 108 (5): 423–5. PMID 6546868. 
  4. ^ Deborah Sundah, female ejaculation and THE G-SPOT, ISBN 978-1904132387 
  5. ^ 脊損ヘルスケア・基礎編 第7章 性機能障害
  6. ^ About the Vulva - the Female Sexual Organ
  7. ^ Gスポットの場所はどこ?見つけ方と開発方法8つ【保存版】【インビー】 | 「性」のお悩み解決サイト
  8. ^ M字開脚の体勢で自慰行為を行う女性。手で自身の陰核膣壁を刺激することで快感を得、オーガズムに至る。この際に脚を動かす、肛門を律動させる、膀胱頸部筋の弛緩、液体を大量に噴射する等の反応が見られるほど女性器周辺の筋肉が動いており、当該女性は強い快感を得ている。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]