ザ・シネマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ザ・シネマ
The Cinema, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 107-8528
東京都港区赤坂4-8-10
設立 2011年3月25日
業種 情報・通信業
法人番号 7010401092827
事業内容 衛星役務利用放送事業
代表者 代表取締役社長 岡本光正
資本金 4000万円
主要株主 東北新社 90%
スカパーJSAT 10%
外部リンク http://www.thecinema.jp/
テンプレートを表示
ザ・シネマ
THE CINEMA
ザ・シネマ HD
THE CINEMA HD
基本情報
略称(愛称)  
運営(番組供給)事業者 株式会社ザ・シネマ
放送(配信)開始 2005年12月1日
HD放送(配信)開始 2008年4月1日
ジャンル 映画
放送内容 ハリウッドなど世界各国の映画
視聴可能世帯数 3,594,600世帯(2010年7月1日現在)
衛星基幹放送(東経110度CS放送)
プラットフォーム スカパー!
放送事業者 株式会社東北新社メディアサービス
チャンネル番号 Ch.227(HD)
物理チャンネル CS2-ND14
放送開始 2006年4月1日
HD放送開始 2018年8月28日
スカパー!プレミアムサービス
チャンネル番号 Ch.631(HD)
放送開始 2009年10月1日
スカパー!プレミアムサービス(標準画質)
放送事業者 株式会社ザ・シネマ
チャンネル番号 Ch.706
放送開始 2005年12月1日
放送終了 2014年5月31日
その他(再送信・配信)
ひかりTV 252(HD)
eo光テレビ 831(HD)
J:COM 452(HD),477
JCN 354(HD)
公式サイト

ザ・シネマ(THE CINEMA)は、株式会社ザ・シネマが運営する映画専門チャンネル

スカパー!における直営放送(標準画質放送。ハイビジョン放送スカパー・ブロードキャスティングスカパー・エンターテイメント衛星一般放送事業者として放送)のほか、スカパー!(東経110度CS放送)衛星基幹放送事業者はスカパー・エンターテイメント → 東北新社メディアサービス)、日本各地のケーブルテレビ局へ配信している。

概要[編集]

  • ハリウッド映画やその他の国の映画を放送するベーシック系のチャンネルとして、東北新社やスカイパーフェクト・コミュニケーションズ(現・スカパーJSAT)、在京キー局など10社で設立したベーシック・エンターテイメント株式会社[1]により、2005年12月1日に開局。
  • 映画放送中はCMを挟まず、メンテナンス時を除いて毎日24時間放送している。
  • 2008年4月1日よりJCNの一部のグループ局でハイビジョン放送「ザ・シネマ HD」を放送開始した。2009年10月1日よりスカパー!HD(現・スカパー!プレミアムサービス)でもハイビジョン放送を開始した。
  • 一部の作品では古い(1980年代)ビデオソフトのマスターテープを使用しているため、本来ワイドスクリーンのものがテレビサイズにトリミングされてしまっているものがある。
  • 2010年6月28日、スカパー!e2(現・スカパー!)にて16:9フルサイズのSD放送を開始した。
  • 2010年12月17日、東北新社はベーシック・エンターテイメントを連結子会社化した上、2011年3月25日には子会社「株式会社ザ・シネマ」を設立[2]。2011年5月1日にはベーシック・エンターテイメントから当チャンネルの運営を譲受した[3]
  • 2016年12月1日、スカパー!プレミアムサービスの衛星一般放送事業者がスカパー・ブロードキャスティングからスカパー・エンターテイメントに変更された。
  • 2018年8月28日、スカパー!での放送を標準画質からハイビジョン画質に変更。
  • 2018年12月1日、新4K8K衛星放送の有料4Kチャンネル「ザ・シネマ 4K」が開局。BS-8ch、40スロット、リモコンキーIDは「10」。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]