サルヴァドール・ソブラル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サルヴァドール・ソブラル
Salvador Sobral
Salvador Sobral RedCarpet Kyiv 2017.jpg
基本情報
出生名 Salvador Vilar Braamcamp Sobral
生誕 (1989-12-28) 1989年12月28日(29歳)
ポルトガルの旗 ポルトガルリスボン
ジャンル ジャズポップス
担当楽器 ボーカルピアノ

サルヴァドール・ソブラル (Salvador Sobral1989年12月28日-)は、ポルトガル出身の歌手。

チェット・ベイカーから影響を受けたことを公言しており[1]ジャズをベースにポップスなどの要素を取り入れた音楽を作り上げている。

音楽グループ「Alexander Search」ではボーカルを担当[2][3]シンガーソングライターとして活動するルイーザ・ソブラル (Luísa Sobral)は実姉。

来歴[編集]

1989年ポルトガルリスボンで生まれる。

バルセロナにある音楽学校「Taller de Músics」で、本格的に音楽の勉強をした[1]

2009年、「ポップアイドル」のポルトガル版にあたるテレビ番組「Ídolos」の第3シーズンに出演[4]。ファイナリストまで残った。

2016年、デビュー・アルバムとなる作品「Excuse Me」を発表[1]

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2017ポルトガル代表を決める国内選考「Festival da Canção」にて、楽曲「Amar pelos dois」を歌い、優勝。 ユーロビジョン・ソング・コンテスト2017にポルトガル代表として出場[5]した。

2019年3月にアルバム「Paris, Lisbon」を発表[6]

私生活[編集]

2017年9月、健康上の理由により、音楽活動を一時休止することを発表した[7]。翌2018年1月、問題を抱えていた心臓の[8]移植手術を終え、退院したことが発表された[9]

2018年12月ベルギー生まれの女優であるジェナ・ティアムと結婚した[10]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

シングル[編集]

脚注[編集]