ウド・ユルゲンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウド・ユルゲンス
Udo Jürgens
Udo Jürgens - Der Soloabend 2010 (10).jpg
生誕 (1934-09-30) 1934年9月30日
死没 (2014-12-21) 2014年12月21日(80歳没)

ウド・ユルゲンスUdo Jürgens1934年9月30日 - 2014年12月21日 オーストリア ケルンテン州 クラーゲンフルト出身、2007年以降、スイス国籍)ドイツ語圏で最も成功した歌手の一人。ピアノの弾き語りスタイルで歌った。

ユーロビジョン・ソング・コンテスト出場歴[編集]

3年連続オーストリア代表として出場している。

年度 順位 曲目
1964年 6位 ウォーク・アウェイ Warum nur, warum?
1965年 4位 愛のことづけ Sag ihr, ich lass sie grüßen
1966年 優勝 メルシー・シェリー Merci, Chérie

代表曲[編集]

ドイツでの発売年とシングル売上ランキング

  • 1963年 キス・ミー・クィック Kiss Me Quick(DE#3)※プレスリーのカバー
  • 1965年 彼女に伝えて Sag ihr, ich lass sie grüssen(DE#9,AT#4)
  • 1965年 ブロンドの17歳 Siebzehn Jahr, blondes Haar(DE#4,AT#6)
  • 1966年 メルシー・シェリー (DE#4,AT#2)
  • 1966年 理由を教えて Sag mir wie(DE#4)
  • 1968年 ふたりの夜明け Morgen bist du nicht mehr allein(DE#16)※日本語版有
  • 1968年 コットンフィールズ Cotton Fields (DE#5,AT#4)
  • 1968年 マチルダ Mathilda(DE#6,AT#5)
  • 1969年 夜だよ、セニョリータ Es wird Nacht, Señorita(DE#6,AT#4)
  • 1969年 アヌーシュカ Anuschka(DE#6,AT#3)
  • 1974年 ギリシャのワイン Griechischer Wein (DE#1,AT#2,CH#1)
  • 1976年 立派な家には Ein ehrenwertes Haus(DE#15,CH#2)
  • 1976年 クリームをつけて Aber bitte mit Sahne (DE#5,AT#13,CH#2)
  • 1977年 ブギウギベビー Boogie Woogie Baby (AT#7,CH#9)
  • 1978年 ブエノス·ディアス、アルゼンティーナ Buenos dias, Argentina (DE#3,AT#3,CH#3)

(DE=ドイツ・ムジークチャート、AT=Ö3 オーストリアンTOP40、CH=スイス・ヒットパレード)

注:日本語タイトルの太字以外は直訳。

夕映えの二人[編集]

日本では、1971年10月にシングル発売し翌1972年に大ヒットした、ペドロ&カプリシャスの「別れの朝」の作曲者として有名。 ウドのバージョンは「夕映えの二人」としてシングル発売され、文化放送「オール・ジャパン・ポップ20」1972年3月13日に最高位15位を記録した。 原題は"Was ich dir sagen will"は「僕が君に伝えたいこと」であり、「それはピアノが伝えてくれる」という内容の詞。

外部リンク[編集]