リス・アシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
リス・アシア
Lys Assia.jpg
リス・アシア (2009年)
基本情報
出生名 Rosa Mina Schärer
生誕 (1924-03-03) 1924年3月3日
出身地 スイスの旗 スイス アールガウ州
死没 2018年3月24日 (94歳没)
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
活動期間 1942年 - 2018年
レーベル デッカ・レコード(Telefunken)

リス・アシア(Lys Assia、1924年3月3日 - 2018年3月24日[1])は、アールガウ州ラッパーズヴィール出身のスイス歌手である。

出生名はRosa Mina Schärerといい、幼い頃からダンサーとして活躍していたが、1940年に女性歌手の代役を務め、評判が良かったことがきっかけで、ダンサーから歌手に転向した。

1956年、彼女はこの年初めて開催されたユーロビジョン・ソング・コンテスト1956でRefrain (ルフラン)を歌い、優勝した。またこの年、ドイツの国内予選の決勝にも出場した。1957年と1958年にもスイス代表として出場し、8位、2位となっている。

2018年3月24日チューリッヒにて死去。94歳没。

[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
-
ユーロビジョン・ソング・コンテスト優勝者
1956
次代:
コリー・ブロッケン
先代:
-
ユーロビジョン・ソング・コンテスト・スイス代表
1956
次代:
リス・アシア
先代:
リス・アシア
ユーロビジョン・ソング・コンテスト・スイス代表
1957
次代:
リス・アシア
先代:
リス・アシア
ユーロビジョン・ソング・コンテスト・スイス代表
1958
次代:
クリスタ・ウィリアムズ