リヴァ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リヴァ
Riva
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア(現クロアチアの旗 クロアチア
ジャンル ポップ・ミュージック
活動期間 1980年代
レーベル ユーゴトン

リヴァクロアチア語:Riva)は、1980年代後期のユーゴスラビア連邦クロアチアポップ・バンド。

リヴァは1988年ザグレブフェスト(Zagrebfest)でデビューを果たした。彼らの楽曲「Rock Me」はスイスで行われたユーロビジョン・ソング・コンテスト1989で137得点を集めて優勝を果たした。しかし、作家で歴史家のジョン・ケネディ・オコーナー(John Kennedy O'Connor)は著書の「The Eurovision Song Contest – The Official History」の中で、この優勝は予想外のことであり、BBCのコメンテーター・テリー・ウォーガンTerry Wogan)はこの出来事を大会の「死を告げる鐘」と評した[1]。グループは1991年に解散した。

バンドのリーダーであったエミリヤ・コキッチEmilija Kokić)は後にソロで活動を続けている。

脚注[編集]

  1. ^ O'Connor, John Kennedy. The Eurovision Song Contest – The Official History. Carlton Books, UK. 2007 ISBN 978-1-84442-994-3

外部リンク[編集]

先代:
セリーヌ・ディオン
ユーロビジョン・ソング・コンテスト優勝者
1989年
次代:
トト・クトゥーニョ
先代:
スレブルナ・クリラ
ユーロビジョン・ソング・コンテスト・ユーゴスラビア代表
1989年
次代:
タイチ