アナクロニスティック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アナクロニスティック
メンバー 長谷川巧貴
ホビー
結成年 2014年
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 2015年5月 -
影響 アンタッチャブルドランクドラゴン
出会い 高校、大学の同級生
現在の活動状況 ライブ、テレビ
芸種 コント
ネタ作成者 長谷川巧貴
同期 高橋ちゃん肉体戦士ギガ
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

アナクロニスティックプロダクション人力舎所属のお笑いコンビスクールJCA23期生。

メンバー[編集]

長谷川巧貴(はせがわ こうき、 (1991-05-31) 1991年5月31日(26歳) - )ボケ担当

  • 神奈川県横浜市出身。
  • 駒澤大学経済学部出身。[1]
  • 身長178cm、68kg。血液型はO型
  • 父親の影響で、小学生の頃からお笑いライブに連れて行ってもらい、その影響でお笑い好きになった[2]

ホビー(本名:久世純平(くぜ じゅんぺい)、 (1992-01-11) 1992年1月11日(26歳) - )ツッコミ担当

略歴[編集]

高校・大学の同級生[3]。地元が同じということで、一緒に帰ることも多かった[2]。大学2年の時に「何となくお笑いをやってみよう」という感じでコンビを組んだのが始まり[2]。大学卒業後、プロダクション人力舎が運営する養成所スクールJCAの23期生として入学[3]

当初は漫才を中心に活動していたが、キングオブコント2014で養成所在籍中に準決勝進出。M-1グランプリでは、養成所生の準決勝進出(オリエンタルラジオなど)は例があったが、キングオブコントでは史上初。[4][5]。 また、本来JCAプロモーションを経て事務所所属となるところを、飛び級で正式所属となった[6]。 その後、デビューからわずか6ヶ月で初単独ライブを行った。これは、人力舎史上最速であり、他事務所の芸人と比較しても異例の速さである。[7](よしもと最速の8.6秒バズーカーが11ヶ月)

  • キングオブコント2014 準決勝進出(養成所時代)
  • 青赤お笑いグランプリ 1stステージ優勝[注 1]
  • キングオブコント2015 準々決勝敗退
  • G-1グランプリ横浜 優勝
  • G-1グランプリ上野 準優勝
  • キングオブコント2016 1回戦敗退

芸風[編集]

主にコントを行う。ネタ作りは長谷川が担当[3]。「男女交際解説」(恋人同士の行動を、将棋に例えて盤面で解説するネタ[2])、「チャラ男」などの持ちネタがある[8]

出演[編集]

テレビ[編集]

養成所時代
  • オトナへのトビラTV(NHK Eテレ)- 2014年10月9日
  • 発掘!ブレイクネタ 芸人!芸人!!芸人!!!(dビデオ powered by BeeTV)- 2014年12月16日
デビュー後

ラジオ[編集]

ライブ[編集]

  • バカ爆走!(事務所ライブ、新宿Fu-)
  • Spark!(事務所ライブ)
  • 23期生同期ライブ「ロワイヤル」

DVD[編集]

単独ライブ[編集]

  • 第一回単独公演「錯誤」(2015年10月23日、新宿バティオス)
  • 第二回単独公演「語弊」(2016年5月27、28日、 関交協ハーモニックホール)

脚注[編集]

[ヘルプ]
注釈
  1. ^ JリーグFC東京主催。サッカーをネタにしたコントで最多得票を集めたが、長谷川もホビーも事前のサッカー知識は乏しかった[3]
出典

外部リンク[編集]