ありあまる富

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ありあまる富
椎名林檎シングル
収録アルバム 日出処
B面 「SG〜Superficial Gossip〜」
リリース

2009年5月11日ダウンロード

2009年5月27日CD
規格 シングルデジタル・ダウンロード
録音 2009年3月
ジャンル ロックJ-POP
時間 10分1秒
レーベル EMIミュージック・ジャパン/Virgin Music
作詞・作曲 椎名林檎
ゴールド等認定
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2009年6月度月間8位(オリコン)
  • 2009年度年間79位(オリコン)
椎名林檎 シングル 年表
この世の限り
(2007年)
ありあまる富
(2009年)
カーネーション
(2011年)
ミュージックビデオ
ありあまる富 - YouTube
日出処 収録曲
  1. 静かなる逆襲
  2. 自由へ道連れ
  3. 走れゎナンバー
  4. 赤道を越えたら
  5. JL005便で
  6. ちちんぷいぷい
  7. いろはにほへと
  8. ありきたりな女
  9. カーネーション
  10. 孤独のあかつき(信猫版)
  11. NIPPON
  12. ありあまる富
サタデーナイト・ゴシップ 収録曲
  1. 丸の内サディスティック(EXPO Ver.)
  2. SG~Superficial Gossip~
  3. 密偵物語(Saturday Night Gossip Ver.)
  4. マヤカシ優男
  5. 色恋沙汰
  6. 流行
テンプレートを表示

ありあまる富」(ありあまるとみ)は、日本シンガーソングライター椎名林檎による楽曲2009年5月27日EMIミュージック・ジャパンより発売された11枚目のシングルの表題曲として発表された。

概要[編集]

本作は、バイオリニスト斎藤ネコと実兄椎名純平との共同名義で2007年に発表した『この世の限り』からは約2年4ヶ月ぶり、純粋な椎名林檎ソロ名義としては2003年発表の9枚目のシングル『りんごのうた』以来、約5年半ぶりとなるシングル。2009年5月11日よりデジタル・ダウンロード規格で、5月27日にはCD規格でリリースされた。表題曲の「ありあまる富」は、TBS金曜ドラマスマイル』の制作スタッフからの要望を受けてドラマのために書き下ろされたものである[1]。ソロでのテレビドラマタイアップは自身初。約1ヶ月後に発売されたオリジナルアルバム三文ゴシップ』には表題曲「ありあまる富」は収録されなかったが、これはアルバムの構成が出来上がった後に書き下ろされたためである[2]。総収録時間は10分01秒と、シンメトリーになっている。

収録曲[編集]

  1. ありあまる富
    TBS系金曜ドラマ『スマイル』主題歌。
    編曲、補作曲、ギターとしてBARBEE BOYSいまみちともたかが参加しているが、椎名の楽曲で他者が補作するのは初めてのことである[注 1]。なお、いまみちの作曲した箇所は大サビの部分[2]
    児玉裕一によりミュージック・ビデオも制作された[注 2]
  2. SG〜Superficial Gossip〜
    タイトルが英語表記の楽曲はソロ名義では初となる。本人曰く、この曲はアルバム『三文ゴシップ』の楽曲が出揃った後に制作し、アルバムの内容をひとつにまとめた予告編のような曲とのこと。アルバム未収録だが、同年8月に発売されたアナログ盤アルバム『サタデーナイト・ゴシップ』には収録されている。

詳細

CD
# タイトル 作詞・作曲 編曲 時間
1. ありあまる富 椎名林檎(補作曲:いまみちともたか いまみちともたか
2. SG〜Superficial Gossip〜 椎名林檎 野崎良太(Jazztronik
合計時間:

参加メンバー[編集]

ありあまる富
guitars:いまみちともたか
bass新井健太
drums河村“カースケ”智康
chorus杉並児童合唱団
SG〜Superficial Gossip〜
strings arrangement & other all instruments:野崎良太
stringsNAOTOストリングス

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「メロウ」などは共作曲。
  2. ^ ミュージック・ビデオ集『性的ヒーリング〜其ノ四〜』に収録されたが、椎名本人は出演していない。椎名不在のミュージック・ビデオは「真夜中は純潔」に続いて2作目となる。

出典[編集]