第一回林檎班大会の模様

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
第一回林檎班大会の模様
椎名林檎ライブ・ビデオ
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル 黒猫堂
椎名林檎 年表
Electric Mole
2003年
第一回林檎班大会の模様
(2007年)
平成風俗 大吟醸
(2007年)
テンプレートを表示

第一回林檎班大会の模様』(だいいっかいりんごはんたいかいのもよう)とは、2007年2月21日に発売した、椎名林檎のライブ映像集。2005年に行われた公式ファンクラブ「林檎班」の限定イベント「第1回林檎班大会 アダルト・オンリー」(だいいっかいりんごはんたいかい アダルト・オンリー)の模様を収録したもの。また、2013年11月13日BD盤(規格品番:QIXK-50005)が発売された。BD盤はボックス・セット「LiVE」にも収録されている。企画・発売元は黒猫堂

概要[編集]

公式ファンクラブ「林檎班」の限定イベントとして2005年12月に行なわれた、「第1回林檎班大会 アダルト・オンリー」の前半の椎名林檎 with 斉藤ネコとまたたびオーケストラの模様、後半の椎名林檎・長谷川きよしのデュエットの模様が収録されている。

前半は、12月12日12月13日に1500人の完全招待制として、恵比寿ザ・ガーデンホールで行なわれた。前半は東京事変としてのライブ、後半はイベントを挟みつつ椎名林檎としてのライブパフォーマンス。なお、ソロパートは『賣笑エクスタシー』と同じくバックに斉藤ネコとオーケストラを従えてのライブとなっている。

後半は、12月20日12月21日に500人の完全招待制で、代官山UNITでゲストにフォークシンガーの長谷川きよしを迎えて行なわれた。前半は椎名林檎のソロ・長谷川きよしのデュエット(娘のマキもフルート奏者として参加)のライブ、後半は東京事変によるライブとなっている。

収録曲[編集]

椎名林檎×斎藤ネコ
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「枯葉」  
2.「歌舞伎町の女王」  
3.「意識」  
4.「茎」  
5.「ダイナマイト」  
6.「la salle de bain」  
7.「パパイヤマンゴー」  
8.「夢のあと」  
9.「シドと白昼夢」  
10.「迷彩」  
椎名林檎×長谷川きよし+MAKI
#タイトル作詞作曲・編曲
11.「幸福論」  
12.「ギブス」  
13.「Fly Me to the Moon」  
14.「化粧直し」  
15.「りんごのうた」  
16.「御祭騒ぎ」  
17.「灰色の瞳」  
18.「別れのサンバ」  
東京事変×長谷川きよし
#タイトル作詞作曲・編曲
19.「落日」