realize/Take a Chance

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
realize/Take a Chance
melody.シングル
初出アルバム『Be as one
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル トイズファクトリー
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 2005年度年間76位(オリコン)
melody. シングル 年表
Next to You
2005年
realize/Take a Chance
(2005年)
see you...
2006年
テンプレートを表示

realize/Take a Chance」(リアライズ/テイク ア チャンス)は、melody.の6thシングル2005年8月17日発売。

概要[編集]

  • 前作から7ヶ月ぶりのシングル。「Simple As That/Over The Rainbow」以来、自身2枚目の両A面シングルとなる。
  • 「realize」の歌詞はドラマ『ドラゴン桜』の書き下ろしで、melody.が原作のマンガを読んだり、ドラマのストーリーなどを頭に入れてから制作にとりかかった[1]。応援歌となっており、自分が音楽界に入る前のことを考えながら歌詞を書いた[1]。これまでは詞を書いてレコーディング終了後にタイトルを決めていたが、今回はタイトルがまず出てきていつもとは逆の作業だった[1]
  • ミュージック・ビデオ中田島砂丘にて撮影。
  • 「Take a Chance」の歌詞も過去の経験を元にかかれたものである[1]
  • ドラマの反響により、シングルとしては初のオリコンTOP10入り、初動売上もシングルとしては自身初めて1万枚を超える、また自己累計売上も大幅に更新するなどヒットを記録した。

収録曲[編集]

(全作詞:melody.、MIZUE)

  1. realize(3:45)
  2. Take a Chance(4:23)
  3. Next to You(FREDISCO remix)(5:44)
    • リミキサー:FREDO
  4. realize(instrumental)(3:45)
  5. Take a Chance(instrumental)(4:23)

タイアップ[編集]

realize
Take a Chance

脚注[編集]