1987年フランスグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランスの旗 1987年フランスグランプリ
レース詳細
Paul Ricard 1986.jpg
日程 1987年シーズン第6戦
決勝開催日 7月5日
開催地 ポール・リカール・サーキット
フランス ル・キャステレ
コース長 3.813km
レース距離 80周(305.040km)
決勝日天候 曇り(ドライ)
ポールポジション
ドライバー イギリスの旗 ナイジェル・マンセル
タイム 1:06.454
ファステストラップ
ドライバー ブラジルの旗 ネルソン・ピケ
タイム 1'09.548(Lap 68)
決勝順位
優勝 イギリスの旗 ナイジェル・マンセル
タイム 1:37'03.839
2位 ブラジルの旗 ネルソン・ピケ
3位 フランスの旗 アラン・プロスト

1987年フランスグランプリは、1987年F1世界選手権の第6戦として、1987年7月5日ポール・リカール・サーキットで開催された。

概要[編集]

予選[編集]

金曜日、土曜日とも気温が高く、予選上位は、金曜日にトラブルを抱えたドライバー以外は土曜日にベストタイムを更新することはなかった。

金曜日[編集]

初日にウィリアムズのネルソン・ピケがギアレシオの変更に手間取り、ロータスのアイルトン・セナはチームメイトの中嶋悟に発生したギアボックスの油圧トラブルを受けてチェックを行ったために走行開始が遅れた[1]。またセナは予選アタック中に縁石に乗り上げたためにピットインしてタイヤを交換したが、交換したタイヤの空気圧が不適切だったためにアタックを中断した[1]

金曜日のタイムでアラン・プロストが予選2位を獲得したが、ホンダエンジン搭載車以外がスターティンググリッドの最前列に並んだのはこのシーズンで初めてのことだった。

土曜日[編集]

土曜日に、金曜日のタイムを1秒以上縮めたドライバーは中嶋だけだった。中嶋は金曜日にギアトラブルでほとんどの時間をピットで過ごし、最後の数分だけしか走行していなかった[1]

決勝[編集]



結果[編集]

予選結果[編集]

順位 No ドライバー コンストラクタ 1回目 2回目
1 5 イギリスの旗 ナイジェル・マンセル ウィリアムズホンダ 1'06.454 1'06.705
2 1 フランスの旗 アラン・プロスト マクラーレンTAG 1'06.877 1'07.843
3 12 ブラジルの旗 アイルトン・セナ ロータスホンダ 1'07.303 1'07.024
4 6 ブラジルの旗 ネルソン・ピケ ウィリアムズホンダ 1'07.270 1'07.140
5 20 ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン ベネトンフォード 1'08.077 1'08.176
6 28 オーストリアの旗 ゲルハルト・ベルガー フェラーリ 1'08.198 1'08.335
7 19 イタリアの旗 テオ・ファビ ベネトンフォード 1'08.293 1'11.815
8 27 イタリアの旗 ミケーレ・アルボレート フェラーリ 1'08.390 1'08.916
9 2 スウェーデンの旗 ステファン・ヨハンソン マクラーレンTAG 1'08.577 1'09.095
10 17 イギリスの旗 デレック・ワーウィック アロウズメガトロン 1'09.256 1'08.800
11 8 イタリアの旗 アンドレア・デ・チェザリス ブラバムBMW 1'09.499 1'08.949
12 7 イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ ブラバムBMW 1'09.458 1'08.993
13 25 フランスの旗 ルネ・アルヌー リジェメガトロン 1'09.430 1'09.970
14 18 アメリカ合衆国の旗 エディ・チーバー アロウズメガトロン 1'09.828 1'09.869
15 24 イタリアの旗 アレッサンドロ・ナニーニ ミナルディモトーリ・モデルニ 1'10.388 1'09.868
16 11 日本の旗 中嶋悟 ロータスホンダ 1'12.268 1'10.652
17 26 イタリアの旗 ピエルカルロ・ギンザーニ リジェメガトロン 1'10.798 1'10.900
18 9 イギリスの旗 マーティン・ブランドル ザクスピード 1'11.451 1'11.170
19 10 ドイツの旗 クリスチャン・ダナー ザクスピード 1'11.456 1'11.389
20 21 イタリアの旗 アレックス・カフィ オゼッラアルファ・ロメオ 1'12.167 1'12.555
21 23 スペインの旗 エイドリアン・カンポス ミナルディモトーリ・モデルニ 1'13.145 1'12.551
22 16 イタリアの旗 イヴァン・カペリ マーチフォード 1'13.204 1'12.654
23 30 フランスの旗 フィリップ・アリオー ローラフォード 1'13.026 1'14.422
24 3 イギリスの旗 ジョナサン・パーマー ティレルフォード 1'13.443 1'13.474
25 4 フランスの旗 フィリップ・ストレイフ ティレルフォード 1'13.553 1'13.525
26 14 フランスの旗 パスカル・ファブル AGSフォード 1'14.699 1'14.787

決勝結果[編集]

順位 No ドライバー コンストラクタ 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 5 イギリスの旗 ナイジェル・マンセル ウィリアムズホンダ 80 1:37'03.839 1 9
2 6 ブラジルの旗 ネルソン・ピケ ウィリアムズホンダ 80 + 7.711 4 6
3 1 フランスの旗 アラン・プロスト マクラーレンTAG 80 + 55.255 2 4
4 12 ブラジルの旗 アイルトン・セナ ロータスホンダ 79 1周遅れ 3 3
5 19 イタリアの旗 テオ・ファビ ベネトンフォード 77 3周遅れ 7 2
6 4 フランスの旗 フィリップ・ストレイフ ティレルフォード 76 4周遅れ 25 1
7 3 イギリスの旗 ジョナサン・パーマー ティレルフォード 76 4周遅れ 24  
8 2 スウェーデンの旗 ステファン・ヨハンソン マクラーレンTAG 74 6周遅れ 9  
9 14 フランスの旗 パスカル・ファブル AGSフォード 74 6周遅れ 26  
Ret 28 オーストリアの旗 ゲルハルト・ベルガー フェラーリ 71 サスペンション 6  
NC 11 日本の旗 中嶋悟 ロータスホンダ 71 規定周回数不足 16  
Ret 27 イタリアの旗 ミケーレ・アルボレート フェラーリ 64 エンジン 8  
Ret 17 イギリスの旗 デレック・ワーウィック アロウズメガトロン 62 ターボ 10  
Ret 30 フランスの旗 フィリップ・アリオー ローラフォード 57 ギアボックス 23  
Ret 16 イタリアの旗 イヴァン・カペリ マーチフォード 52 エンジン 22  
Ret 23 スペインの旗 エイドリアン・カンポス ミナルディモトーリ・モデルニ 52 ターボ 21  
Ret 25 フランスの旗 ルネ・アルヌー リジェメガトロン 33 排気系 13  
Ret 20 ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン ベネトンフォード 31 エンジン 5  
Ret 10 ドイツの旗 クリスチャン・ダナー ザクスピード 26 オーバーヒート 19  
Ret 26 イタリアの旗 ピエルカルロ・ギンザーニ リジェメガトロン 24 エンジン 17  
Ret 24 イタリアの旗 アレッサンドロ・ナニーニ ミナルディモトーリ・モデルニ 23 ターボ 15  
Ret 7 イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ ブラバムBMW 19 ディファレンシャル 12  
Ret 9 イギリスの旗 マーティン・ブランドル ザクスピード 18 ホイール 18  
Ret 21 イタリアの旗 アレックス・カフィ オゼッラアルファ・ロメオ 11 エンジン 20  
Ret 8 イタリアの旗 アンドレア・デ・チェザリス ブラバムBMW 2 ターボ 11  
Ret 18 アメリカ合衆国の旗 エディ・チーバー アロウズメガトロン 0 電気系 14  
  • 予選、決勝順位は、公式サイト[2]およびAUTOCOURSE 1987-88[3]より。

脚注[編集]

  1. ^ a b c Hamilton, Maurice (ed.) (1987). AUTOCOURSE 1987-88. Hazleton Publishing. pp. pp.131-132. ISBN 0-905138-47-3. 
  2. ^ The Official Formula 1 Website”. 2009年1月6日閲覧。
  3. ^ Hamilton, Maurice (ed.) (1987). AUTOCOURSE 1987-88. Hazleton Publishing. pp. pp.138-139. ISBN 0-905138-47-3. 

関連項目[編集]

前戦
1987年アメリカグランプリ
FIA F1世界選手権
1987年シーズン
次戦
1987年イギリスグランプリ
前回開催
1986年フランスグランプリ
フランスの旗 フランスグランプリ 次回開催
1988年フランスグランプリ