鈴木あきえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すずき あきえ
鈴木 あきえ
プロフィール
別名 鈴木 明恵(本名)
愛称 アッキー
生年月日 1987年3月12日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(2011年時点)
身長 / 体重 154 cm / kg
スリーサイズ 80 - 59 - 83 cm
カップサイズ D
活動
デビュー 2004年
他の活動 タレント
グラビアアイドル
モデル: テンプレート - カテゴリ

鈴木 あきえ(すずき あきえ、本名:鈴木 明恵(読み同じ)、1987年3月12日 - )は、日本グラビアアイドルドラマ映画舞台女優ラジオパーソナリティープロダクションノータイトル所属。

人物・来歴[編集]

  • 東京都品川区立伊藤中学校を経て、東京都立雪谷高等学校卒業。高校時代はチアリーディング部で関東2位・全国5位[1]。在学中の2003年夏、第85回全国高等学校野球選手権大会に東東京代表で雪谷高校が出場した際も阪神甲子園球場のアルプススタンドでチアリーダーとして応援した。
  • 2007年2月からTBS王様のブランチ』のリポーター。2013年5月11日からはリポーターを兼務する形でレギュラー出演者となっている。
  • 1歳上の姉と9歳下の弟がいる。
  • 17才でグラビアデビューした当時、あまりのぽっちゃり体型に、雑誌社の人から、「もう、ちょいシャープに!」と言われ、半年で13kg以上のダイエットに成功した経験をもつ。その間、ありとあらゆるダイエットを試し、ダイエット方法に詳しいタレントと自負している。今でもその体重を維持し、ダイエット誌である、学研『FYTTE(フィッテ)』を愛読している。2010年6月号には、巻頭特集で常食のヨーグルトを紹介している。
  • 義達祐未とは互いに仲がよく、義達について“(女版)彼氏”、“恋人”と呼ぶほどである。
  • FM NACK5チャイム!』では、22歳で深夜1時から朝6時までの5時間生放送の番組のパーソナリティを1人で務め、一晩に平均1300通以上のメッセージがメールで寄せられるほどの人気だった。この番組ではモノマネも度々披露し、中でも小倉優子クレヨンしんちゃんはリスナーから絶賛されるほど似ていて、調子がよい時は、マラソンの松野明美などのサブレパートリーまでこなした。曲当てクイズコーナー「アッキデミークイズ」では、毎回出題曲の歌詞からショートドラマストーリーを自ら書き下ろして、1人2役を演じ、ラジオドラマ仕立てで出題するなど芸達者である。
  • 2010年6月20日にFM NACK5で放送された、深夜の冠特番『アッキー RADIO SHOW!』(25時 - 29時)では、日曜の深夜にも関わらず、1000通以上のメッセージが寄せられ、この時間の最高記録を大幅に塗り替えた。
  • 2010年3月には吉本興業神保町花月の舞台にも立ち、人気芸人の中にまじり、喜劇女優デビューを果たした。
  • NHKワンセグ2の『ワンセグランチボックス』では、不定期で「あっきーの素敵オフィスお邪魔」というコーナーに中継レポーターとして出演している。
  • タレントの田中絵里花は従妹[2]
  • 2012年8月にスタートしたエフエム東京のラジオ「鷹の爪団の世界征服ラヂヲ」は業界紙GARAC12月号でラジオ部門にノミネートされ、選考員から称賛のコメントが掲載される。
  • 2013年6月29日放送の『王様のブランチ』内で鈴木あきえがリポーターを務める『買い物の達人』コーナー[3]において、ゲストの水沢アリーとの掛け合いの中で「お笑い芸人を目指している」というアリーが鈴木あきえをリスペクトしていると発言した[4]。これに対し鈴木あきえはその場で「何故か私のwikipediaの項目には『鈴木あきえ=日本の女芸人』と書いてある」と紹介したものの、その後自身のブログの中で「何故だ(笑)」と述懐した[5][6]

出演[編集]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

書籍・連載[編集]

  • BREAK Max「アイドル井戸端コラム・山手線フーチャー」(コアマガジン
毎月、山手線の各駅に下車しその駅の周辺の歴史から街の様子までを紹介していく2年計画のコーナー

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • 人生大爆走(2006年11月2日 - 5日、MK-Box、アートボックスホール)
  • 地図 〜朝焼けに君をつれて〜(2007年3月15日 - 18日、演劇ワークショップTAKE1、きゅりあん小ホール)
  • ひょ〜い、ドン!(2007年7月24日 - 29日、OFFICE BLUE、小劇場「楽園」)
  • 比翼の鳥/ファインディング・サトコ(2007年12月19日 - 23日、OFFICE BLUE、アイピット目白)
  • 少年X
  • 大!天才てれびくんスペシャル 迷走劇場ウラシマ(2012年1月9日、神奈川芸術劇場
  • 大!天才てれびくんスペシャル 真夏の夜の虫(2012年8月4日、NHKホール
  • 大!天才てれびくんスペシャル パズルの迷宮とゼロの秘宝 (2014年1月11日、「パルテノン多摩」)

CM[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 鈴木あきえ、異色キャラとラジオ共演!”. zakzak. 2013年2月2日閲覧。
  2. ^ 鈴木あきえオフィシャルブログ「エンガワとさつまいも」2011年1月3日 お正月大好きです(笑)
  3. ^ 2013年6月29日の買い達|TBSテレビ:王様のブランチ”. TBSテレビ. 2013年7月12日閲覧。 “リポーター:鈴木あきえ”
  4. ^ TVでた蔵. “王様のブランチ|2013/06/29(土)放送”. 株式会社ワイヤーアクション. 2013年7月12日閲覧。
  5. ^ 鈴木あきえ. “日本の女芸人…(笑)”. アメブロ. 2013年7月12日閲覧。
  6. ^ 女芸人の記載は2013年4月13日 (土) 03:21 の版
  7. ^ NEXUS フェンシング普及に向けチーム創設”. 娯楽産業協会 (2009年4月17日). 2012年6月4日閲覧。

外部リンク[編集]