新妻聖子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
にいづま せいこ
新妻 聖子
生年月日 1980年10月8日(33歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県稲沢市
民族 日本人
血液型 AB型
ジャンル 女優歌手
活動期間 2002年 -
著名な家族 新妻由佳子(姉)
公式サイト 新妻聖子オフィシャルサイト

新妻 聖子(にいづま せいこ、1980年10月8日 - )は愛知県中島郡祖父江町(現稲沢市)出身のミュージカル女優歌手

来歴・人物[編集]

名前の由来は、父方の祖父の俳号『聖一郎』から一字を貰ってつけられた(公式HPプロフィールより)。

父親の仕事の都合で、11歳から約7年間タイで過ごす。バンコクのインターナショナルスクールを卒業した後、上智大学法学部国際関係法学科に入学。2002年、大学在学中に「王様のブランチ」(TBS)でブランチリポーターとして芸能界デビュー。1年半レポーターとして出演した。この時、同時期にテレビ朝日のアナウンサー試験を受けており最終選考まで残っていたが、悩んだ末にブランチリポーターを選択している[1]

2003年、ミュージカル「レ・ミゼラブル」に、オーディションでエポニーヌ役に大抜擢され、初舞台を踏む。以降「ミス・サイゴン」にもキム役で出演するなど、第一線のミュージカル女優として活躍している。

2006年7月19日、NHK連続テレビ小説純情きらり」の挿入歌(この場合は番組オープニングテーマ曲に歌詞をつけている)「夢の翼」でCDデビューも果たす。また、2010年には映画「アンダンテ 〜稲の旋律〜」に主演。主題歌「アンダンテ」の作詞も担当し、作曲は実の姉であるシンガソングライターの新妻由佳子が担当した。

受賞[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • レ・ミゼラブル(2003年7月 - 9月・2004年1月・7月・11月・2005年3月 - 5月・12月 - 2006年4月・2007年6月 - 9月・2009年6月) - エポニーヌ役

           (2011年5月-6月)- ファンティーヌ役

  • ミス・サイゴン(2004年8月 - 11月・2008年7月 - 11月・2009年1月 - 2月・2012年8月-2013年1月) - キム役
  • 21C:マドモアゼルモーツァルト(2005年7 - 11月) - モーツァルト役(主演)
  • サド侯爵夫人(2005年11月) - ルネ役
  • LOVE LETTERS(2005年2月) - メリッサ役
  • 忍者イリュージョンNARUTO(2006年5月) - 歌姫ワカ役
  • 骨唄(2006年7月 - 8月) - 栞役
  • マリー・アントワネット(2006年11月 - 2007年5月) - マルグリット・アルノー役
  • THE LIGHT IN THE PIAZZA(2007年12月) - クララ役
  • MIDSUMMER CAROL ガマ王子 vs ザリガニ魔人(2008年3月 - 4月) - 光岡役
  • スペリング・ビー(2009年7月 - 8月) - オリーブ・オストロフスキー役
  • NINE the musical(2009年12月 - 2010年1月) - ルイーザ・コンティーニ 役
  • キャンディード(2010年6月) - クネゴンデ 役
  • SHOW-ism 『DRAMATICA/ROMANTICA』(2010年7月)
  • イリアス(2010年9月)- 予言者・カッサンドラ役
  • プライド(2010年12月) - 緑川萌役
  • 青空…!(2011年1月 - 2月)-村野五月役
  • 国民の映画(2011年3月 - 5月)-レニ・リーフェンシュタール役
  • SHOW-ism III『DRAMATICA/ROMANTICA W』(2011年6月)
  • GOLD -カミーユとロダン-(2011年12月)-カミーユ・クローデル役
  • Bitter days, Sweet night (2012年8月) - ナツコ役
  • SHOW-ism V『DRAMATICA/ROMANTICA V』(2012年10月)
  • トゥモロー・モーニング(2013年4月) - キャット役
  • クランク・イン(2013年12月) - 真里 役

映画[編集]

CD[編集]

CM[編集]

  • ブルボン 「キープクールキャンペーン」・「フランスバターのクッキー」

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]