ヴェラロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Siemens Velaro
Baureihe 407 - Kopf.jpg
基本情報
動力方式 電気
製造所 シーメンス
総製造数 Velaro D: 15編成(予定)
Velaro E: 26編成
Velaro RUS: 8編成
CRH 3: 60編成
主要諸元
軸配置(UIC式) Bo'Bo'+2'2'+Bo'Bo'+2'2' +2'2'+Bo'Bo'+2'2'+Bo'Bo'
全長 200m8両編成 250m10両編成
総重量 425 t (Velaro E)
電化方式 25kV 50 Hz (Velaro E)
最高速度 350 km/h, 403 km/h max. (Velaro E, CRH3)
出力 8.800 kW 11.968 hp (Velaro E, CRH3) / 550 kW 電動車
引張力 283 kN (Velaro E, CRH3)
経歴

ヴェラロ(ドイツ語: Siemens Velaro)はドイツ動力分散方式高速鉄道車両の一群で、ドイツ鉄道 (DB) で運行されているICE 3をベースとしている。ICE 3とは異なり、ヴェラロは完全にシーメンスの製品となっている。

スペインの国営鉄道会社レンフェ (Renfe) が最初に高速列車AVEの路線網に導入するため、Velaro E (AVE S-103) の名称で知られる編成の発注を行っている。また、中華人民共和国鉄道部では北京・天津高速鉄道向けに東日本旅客鉄道(JR東日本)のE2系1000番台をベースとしたCRH2とともに、CRH3として導入されている。ロシア鉄道では、モスクワ - サンクトペテルブルク間、モスクワ - ニジニ・ノヴゴロド間それぞれの路線に広軌用のVelaro RUSが導入された。

Velaro D[編集]

Velaro D

Velaro Dはドイツ鉄道が周辺国への直通運転を拡大する目的で設計された。ドイツ鉄道の形式では407形とされ最高速度は320km/hである。欧州鉄道庁による技術に関する相互運用性や耐衝撃性の基準を満たしている[1]。防火設備として車両間に防火扉を備えているほか、従来のICE 3に比較すると騒音の低減や、エネルギー効率の改善が図られ信頼性が向上している。2008年12月17日にドイツ鉄道は5億ユーロで15編成の購入契約をシーメンスと結んでいる[2][3] 最初の編成は2010年4月28日ノルトライン=ヴェストファーレン州クレーフェルトで公開され[1]、2010年9月22日ベルリンで開催中の第8回イノトランスにおいてシーメンス側からドイツ鉄道へ引き渡された。Velaro Dの運行開始は2011年12月からを予定しており、主にドイツ - フランス・スペイン・ベルギーオランダ間の国際列車に導入される[4] 。認可次第ではVeraro Dは英仏海峡トンネルを経由しイギリスへの直通列車として運行される可能性もある[5]

Velaro E[編集]

AVE S-103

2001年、レンフェではAVE S-103と称されることになるVelaro E16編成を発注した[6]。その後、発注の追加が行われ合計26編成となっている。バルセロナ - マドリード間の高速新線用に導入されているが、当初予定していた最高速度350km/h、所要時間2時間25分運転はシステムの都合上行われず、2010年現在は最高速度300km/h、所要時間2時間38分で運転されている。最初の編成は2005年7月に受領され、試験走行は2006年1月より実施された。同年7月15日に、マドリード・サラゴサ線のグアダラハラ - カラタユー間でスペイン国内の鉄道としては最高速度となる403.7km/hを記録している。

Velaro RUS / サプサン[編集]

Velaro RUS

2006年5月19日にシーメンスはVelaro RUS 8編成を30年間のメンテナンス契約を含む受注をしたと発表している。契約は合計6億ユーロで、モスクワ - サンクトペテルブルク間、モスクワ - ニジニ・ノヴゴロド間で最高速度250km/h運転用に導入される。車両は標準軌用のICE 3をベースとしているが、ロシアでの運用に合わせて広軌用の台車を装着し、車体幅は330mm拡大した3,265mmとされた。4編成は複電圧対応で直流電化3,000Vと交流電化50Hz25kV双方の区間での運用が可能である。編成長は10両編成250mで定員は600名である。車両の製造開発はドイツのエアランゲンクレーフェルトで行われた。直流電化のみに対応した4編成は2009年中にモスクワ - サンクトペテルブルク間の路線に投入され、複電圧対応の4編成は2010年にモスクワ - ニジニ・ノヴゴロド間に投入される予定である[7]

Velaro CRH3[編集]

CRH 3

2005年9月に中華人民共和国鉄道部は北京・天津高速鉄道(京津城際鐵路)向けにVelaroを60編成発注した。8両編成で仕様はVelaro Eに類似するが、車体幅は300mm程広く、標準的な座席配置は横2+3列で定員600名と、他のVelaroシリーズに比較すると50%以上の定員増となる大量輸送仕様になっている[8]。シーメンスと唐山軌道客車共同で製造が開始され、2008年4月11日には中国でライセンス生産された最初の編成が出場している。2008年6月24日に北京・天津高速鉄道線上で394.3km/hの最高速度を記録している[9]

2009年3月16日に100編成のCRH380BLが発注され、2011年に受領予定となっている。CRH380BLは16両編成で営業運転での最高速度が380km/h、最高運転速度は420km/hに設計されている。2009年9月28日には追加となる16両編成40本、8両編成60本が発注された。合計200本の編成は唐山軌道客車と長春軌道客車によって製造され、シーメンスは単なるコンポーネントの供給者に過ぎない。2010年9月に8両編成の車両はCRH380、16編成の車両はCRH380BLの形式名が与えられた。2010年9月21日に最初のCRH380BL編成が唐山軌道客車によって完成し一般に公開された。

Eurostar e320[編集]

Velaro e320

Eurostar 320は2010年10月7日に報道発表されたシーメンスVelaroシリーズのブランド名で、入札によってユーロスターは10編成のVelaro e320を導入することを決定している。同時に7億ポンドを投資して現在運用しているクラス 373車両も更新工事が施工される予定である[10] 。新車両の導入によって、ユーロスターの運行範囲はロンドンからケルンアムステルダム[11]を含むヨーロッパ各都市に拡大される計画である。

e320は16両・全長400mの長い編成で、現在の英仏海峡トンネルの安全基準に適合して製造されるが、8両編成200mのVelaro Dを導入する予定のドイツ鉄道もロンドンまでの直通運転を希望している[11]。e 320は形式名の通り最高速度は320km/hで、旅客定員は900名以上が見込まれる。

トルコ[編集]

2013年7月、トルコ国鉄(TCDD)はアンカラ-コンヤイスタンブール間を結ぶ時速300キロ対応列車を7年間の保守契約を含んだ総額2.85億ユーロでシーメンス社に発注した。Velaro Dをベースとした8連で定員約500名。2016年から投入される。[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b DB unveils next-generation ICE”. Railway Gazette International (2010年4月28日). 2010年5月4日閲覧。
  2. ^ Next ICE3s to have different axle dimensions”. Railway Gazette International (2008年12月17日). 2010年5月4日閲覧。
  3. ^ “Siemens receives order over 15 high-speed trains from Deutsche Bahn” (プレスリリース), Siemens, (2008年12月17日), http://w1.siemens.com/press/en/presspicture/2008/mobility/imo200812006-04.htm 2008年12月27日閲覧。  Reference Number: I MO 200812.006-04.
  4. ^ Neuer ICE: Hightech gegen die Achsenkrise” (German). Spiegel Online (2010年4月28日). 2010年4月28日閲覧。
  5. ^ DB unveils next-generation ICE”. Railway Gazette International (2010年4月29日). 2010年7月26日閲覧。
  6. ^ Dietrich Möller, Christian Schlegel: "Velaro - Further Development of the ICE 3 for Worldwide Use", in 'Elektrische Bahnen', Vol. 104 (2006), No. 5, pages 258-263
  7. ^ Broad-gauge Velaro fleet relaunches Russia's high speed programme. Railway Gazette International November 2006.
  8. ^ China's first 300 km/h trainsets are taking shape. Railway Gazette International August 2007.
  9. ^ Velaro sets Chinese speed record”. 2008年7月6日閲覧。
  10. ^ BBC News: Eurostar unveils £700m train deal Accessed 7 October 2010
  11. ^ a b Eurostar picks Velaro to expand fleet”. Railway Gazette International (2010年10月1日). 2010年10月2日閲覧。
  12. ^ TCDD orders first 300km/h trains

外部リンク[編集]