Ouigo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィゴー
Ouigo
TGV Ouigo 2013 logo.png
本社所在地 フランスの旗 フランス
パリ
設立 2013年
事業内容 鉄道
主要株主 フランス国鉄 (SNCF)
外部リンク http://www.ouigo.com
テンプレートを表示

Ouigo(ウィゴー)は、2013年4月よりフランス国鉄 (SNCF) が運行する廉価版TGVの列車名およびサービスである。名称は"Here we go!"をフランス語読みでもじったもので、既存のTGVから独立したSNCFの子会社として運営される。

線路使用料を抑えるため、パリでは都心から東部約30kmに位置し、ディズニーランド・リゾート・パリに隣接するマルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅を起点として、フランス南東部のリヨン・サン=テグジュペリTGV駅マルセイユ・サン・シャルル駅モンペリエ・サン=ロシュ駅[1]など10駅を結ぶ。LCC同様の需給曲線に基づくイールドマネジメント英語版を取り入れ、2013年に160万人、2020年に250万人[1]の利用を見込んでいる。

歴史[編集]

  • 2012年10月19日 - Ouigo専用編成が落成し、試運転を開始。
  • 2013年2月19日 - SNCF会長のギヨーム・ペピ(英語版)が4月2日運行開始と発表する。
  • 2013年2月20日 - 予約受付を開始する。
  • 2013年4月2日 - 運行開始。
  • 2013年9月12日 - チケット販売数が100万枚を突破[2]

サービス・運賃[編集]

一部車両を対象とした既存の格安サービスiDTGVとは異なり、専用ウェブサイト[3]で3か月前に購入する価格では片道大人10ユーロ、小人5ユーロで、全席の25%を25ユーロ以下で販売する。

運賃例としてパリ - マルセイユ間は、3か月前通常価格のTGVで70ユーロ、エールフランスで50ユーロ、iDTGVで35ユーロ、ライアンエアで34.23ユーロ、3か月前までの早期予約サービスTGV Prem'sで25ユーロに対し、Ouigoは25ユーロ[4]である。

制限事項など[編集]

  • 持ち込み手荷物は乗客1人当たり1人1個(55cm×27cm×15cm)が無料、2個目以降は予約で5ユーロ、当日10ユーロの追加料金が必要となる[5]
  • 乗車券は乗車4日前に携帯電話のSMSで発券される。購入は発車時刻の4時間前まで可能[5]
  • 車内改札の廃止により乗車駅ではチェックインが必要であり、発車30分前に締切となる[6]
  • 出発駅での乗車ホームなどのSMS通知サービスは1ユーロ、座席の電源使用は2ユーロ、ペットの同伴は30ユーロの追加料金が必要[5]

アクセス[編集]

運行系統[編集]

Ouigo 路線図
KBHFa
0:00 マルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー Logo RER A.svg
STR
STR
kABZc2 kSTRq+l ABZrf
kSTRg+l KRW+l KRWgr
STRg STRf BHF FLUG
1:50 リヨン・サン=テグジュペリTGV BSicon TRAM.svg
STR KHSTe STR
1:50 リヨン・パールデュー SNCF no text.pngLyon tcl logo-metro-full.svgBSicon TRAM.svg
KHST-Le KHST-Ra STR
2:00 リヨン・ペラーシュ SNCF no text.pngLyon tcl logo-metro-full.svg
STRlf ABZlg
HST
2:20 ヴァランスTGV SNCF no text.png
STRrg ABZrf
STR HST
2:45 アヴィニョンTGV
STR HST
3:00 エクス=アン=プロヴァンスTGV
STR KBHFe
3:15 マルセイユ・サン・シャルル SNCF no text.png
HST
3:07 ニーム SNCF no text.png
KBHFe
3:30 モンペリエサン=ロシュ SNCF no text.png

時間はマルヌ=ラ=ヴァレ=シェシーからの標準所要時間

4月以降の運行ダイヤはマルセイユ系統が1日2往復(土曜のパリ方面行きは3本)、モンペリエ系統が1日1往復(日曜のモンペリエ方面行きは2本)である。リヨン系統は空港駅だけではなく市内駅発着もあり、リヨン発着で南仏方面への路線も運行される。[7][8]

始発駅 終着駅 運行開始時期 本数/週
マルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅 マルセイユ・サン・シャルル駅 2013年4月 14
マルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅 モンペリエサン=ロシュ駅 2013年4月 8
マルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅 リヨン・パールデュー駅 2013年4月 6
マルセイユ・サン・シャルル駅 マルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅 2013年4月 17
マルセイユ・サン・シャルル駅 リヨン・ペラーシュ駅 2013年4月 1
モンペリエ・サン=ロシュ駅 マルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅 2013年4月 7
モンペリエ・サン=ロシュ駅 リヨン・ペラーシュ駅 2013年4月 1
リヨン・ペラーシュ駅 マルヌ=ラ=ヴァレ=シェシー駅 2013年4月 4
リヨン・ペラーシュ駅 マルセイユ・サン・シャルル駅 2013年4月 4

途中停車駅はリヨン・サン=テグジュペリTGV駅ヴァランスTGV駅アヴィニョンTGV駅エクス=アン=プロヴァンスTGV駅ニーム駅[7]である。

車両[編集]

TGV Duplex(Dasye編成)のうち、4編成(編成番号721 - 724[9])をベースに一等席やバー(ビュフェ)、荷物スペースを撤去して全車二等席[10][11]に改修した。改修後の編成番号は760 - 763となっている。一部の客室の座席配列は1-3の4アブレスト[1]である。2編成併結時の座席定員は1,268席で、従来のDuplex併結編成(1,032席)よりも旅客輸送力が20%向上[10]している。うち3編成はスカイブルーの専用色とされ、編成両端の動力車にはOuigoのロゴを配している。

編成番号 動力車 1 2 3 4 5 6 7 8 動力車
760 29819 291760 292760 293760 294760 295760 296760 297760 298760 29820
761 29821 291761 292761 293761 294761 295761 296761 297761 298761 29822
762 29823 291762 292762 293762 294762 295762 296762 297762 298762 29824
763 29825 291763 292763 293763 294763 295763 296763 297763 298763 29826

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b (フランス語)Blog Obsession - première vidéo du TGV low-cost « Ouigo » sur nouvelobs.com, 14 novembre 2012. Consulté le 17 février 2013.
  2. ^ 「鉄道版LCC」フランスの格安高速列車がチケット販売100万枚突破
  3. ^ Découvrez OUIGO” (フランス語). 2013年3月閲覧。
  4. ^ (フランス語)Des places de TGV à partir de 10 euros
  5. ^ a b c “フランスでは東京・広島間の新幹線が約1200円!”. Excite Bit コネタ (エキサイト). (2013年3月6日). http://www.excite.co.jp/News/bit/E1362358820745.html 2013年3月9日閲覧。 
  6. ^ “パリ‐マルセイユが1200円! 超格安TGVが走り出す”. フィールドプロモーションニュース (ダイレクトバンクス). (2013年2月22日). http://www.field-pr.net/news_bJC7ZPLGvi.html 2013年2月24日閲覧。 
  7. ^ a b (フランス語)La SNCF annonce Ouigo, une offre de TGV « Low Cost » 100% numérique, 19 février 2013. Consulté le 20 février 2013.
  8. ^ (フランス語)DOSSIER DE PRESSE
  9. ^ フランス語版TGV Duplex Dasyeより
  10. ^ a b (フランス語)TGV « low cost » : lancement au printemps entre Marne-la-Vallée et Marseille... et plus tard vers le Nord sur lavoixdunord.fr, 13 novembre 2012. Consulté le 17 février 2013.
  11. ^ (フランス語)Les TGV low cost bientôt sur les rails sur europe1.fr, le 15 février 2013. Consulté le 18 février 2013.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]