リール=フランドル駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランス国鉄 リール=フランドル駅
駅本屋(2008年11月4日)
駅本屋(2008年11月4日)
Lille-Flandres
所在地 フランスの旗ノール=パ・ド・カレー地域圏ノール県リール
所属事業者 フランス国鉄(SNCF)
駅構造 地上駅
開業年月日 1848年
乗入路線 6 路線
所属路線 パリ北-リール線フランス語版
キロ程 250.928km(パリ北起点)
フィーブ (1.826km)
所属路線 リール-Fontinettes線フランス語版
キロ程 0.000km(リール=フランドル起点)
所属路線 フィーブ-イルソン線フランス語版
キロ程 0.000km(リール=フランドル起点)
(1.826km) フィーブ
所属路線 フィーブ-ムスクロン(フロンチエール)線フランス語版
キロ程 0.000km(リール=フランドル起点)
(?km) Rougebarre
所属路線 フィーブ-アブヴィル線フランス語版
キロ程 0.000km(リール=フランドル起点)
(1.826km) フィーブ
所属路線 フィーヴ-ベジュー線フランス語版
キロ程 0.000km(リール=フランドル起点)
(1.826km) フィーブ
リールメトロ リール=フランドル駅
Lille-Flandres
所在地 フランスの旗ノール=パ・ド・カレー地域圏ノール県リール
所属事業者 リールメトロ
駅構造 地下駅
開業年月日 1983年
乗入路線 2 路線
所属路線 1号線
キロ程 ?km(Quatre Cantons起点)
Caulier (?km)
(?km) Rihour
所属路線 2号線
キロ程 ?km(サン=フィリベール起点)
駅構内
停車中のTGV

リール=フランドル駅フランス語:Gare de Lille-Flandres)はフランスノール=パ・ド・カレー地域圏ノール県リールにある主要鉄道駅である。フランス国鉄ターミナル駅としてフランス国内の都市間列車、ローカル列車やベルギー方面への国際列車、パリ北駅からノンスットップのTGVなどが発着している。フランドルと言う名称が追加されたのは1993年LGV北線リール・ウロップ駅が開業してからである。リール・ウロップ駅とはショッピングセンターを挟んで500m程しか離れておらず、徒歩でも移動可能だが、両駅間をVAL方式のリールメトロで結んでいる。

歴史[編集]

当駅は"Chemin de Fer du Nord"(北鉄道)のLéonce Reynaudとシドニー・ダネットが建てた。1869年から1892年の間に建設され、駅正面は古いパリ北駅の物で、分解され19世紀の終わりに再びリールで組み立てられる。大きな時計と階段が元の設計図に追加された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]