レンフェ103系電車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Serie 103 de Renfe
RENFE Class 103 Vinaixa.jpg
編成 8両編成
営業最高速度 300 km/h
設計最高速度 350 km/h
編成定員 404人
車体幅 2,950 mm
車体高 3,890 mm
編成質量 425 t
軌間 1,435 mm
電気方式 交流25,000V 50Hz
架空電車線方式
編成出力 8,800kW
制御装置 VVVFインバータ制御IGBT素子
制動方式 電力回生発電空気ブレーキ
保安装置 ASFA, LZB, ERTMS
製造メーカー シーメンス
備考

編成長 200m

  • 軸配置 Bo'Bo'+2'2'+Bo'Bo'+2'2' + 2'2'+Bo'Bo'+2'2'+Bo'Bo'
  • 編成 M+T+M+T+T+M+T+M

レンフェ103系電車 (スペイン語: Serie 103 de Renfe) はスペインレンフェ (Renfe) が運行する高速列車AVE用の動力分散方式高速鉄道車両で、ICE 3をベースとしたシーメンスの製造する高速鉄道車両のブランドであるVelaro初のシリーズである。

歴史[編集]

シーメンスは2001年3月24日にRenfeによる競争入札マドリード=バルセロナ高速鉄道線用の高速鉄道用車両の半数にあたる32編成の受注を獲得し、ドイツ鉄道 (DB) の高速列車ICEで運用されているICE 3を仕様変更した車両を提供することになった。ICE 3からの変更点は、マドリード - バルセロナ間651km・2時間30分運転を実現するために、ICE 3の8,000kWから8,800kWへの編成出力の増強や起動加速度の向上、冬場寒冷になる山地や、夏場に40°C近くの高温になる気温などスペイン特有の気候に合わせて空調機能の強化などが図られている。また、ICE 3で採用されていた渦電流ブレーキは信号システムに悪影響を及ぼすため装備されず、高速域からの減速は回生ブレーキが採用されている。

従来、ICE 3はドイツに本拠地を置く鉄道車両メーカーや部品メーカーの共同製品であったが、それらのメーカーはシーメンスに対しては103系向けの部品やライセンスを提供することを拒否した。そのため、シーメンスは欠落した構成部分の再開発をする必要があり、結果として納期遅延が発生し2,100万ユーロを支払った。しかしながら開発終了後に、シーメンスは高速鉄道車両の確固たる技術を有することとなった。

103系は350km/hでの走行が証明されている。2006年7月16日にマドリード - サラゴサ間での試験走行で、005編成が403.7km/hを記録した。これは、スペインの鉄道においては通常列車編成での最高運転速度記録達成となった。2005年12月23日、Renfeはさらに10編成(シーメンスでの名称はVelaro E2)の追加発注を行い、2010年時点では26編成が営業運転に使用されている。

性能[編集]

性能面では、同じVelaroシリーズのCRH3や試験走行中で360km/hでの営業運転を目指すAGVなどとともに、世界最速の高速鉄道車両でもある。日本の新幹線車両のように動力分散方式を採用したため、従来AVEで運用されてきた100系や2005年より営業運転を開始した102系と比べると、編成両端の動力車がない分、客室スペースが確保可能で編成当たりの定員が20%程度増加し、低速時からの加速度や登坂能力、エネルギー効率が良くなっている。編成中の電動車と付随車の比率(MT比)は4M4Tで、電動車にはそれぞれ2つの動力台車を装備する。

集電装置(交流区間では1基のみ使用)や特高圧引き通し線を別にすると、編成は実際には4両ごとに独立したユニットで構成され、それぞれ独立した電力系統である。編成定員は404名で3クラスに分かれている。

先頭車の運転席背後はICE 3や他のVelaroシリーズ同様に液晶ガラスのスクリーンで仕切られ前面展望が可能であるが、103系の場合はこの部分に座席ではなく会議室が設けられている。必要に応じて、不透明にされる場合もある。

営業運転[編集]

103系の営業運転開始は2007年6月22日からで[1]、暫定開業区間であったマドリード - タラゴナ間であった。当初予定していた、350km/h運転は運転保安装置であるETCSレベル2の準備が不可能だったことから、スペイン当局は営業運転での最高速度をETCSレベル1により300km/hで許可している[2]コルドバ - マラガ間の高速新線開業により103系は、マドリード - マラガ間にも投入されている。2008年2月20日にマドリード=バルセロナ高速鉄道線の最終区間が開業すると、103系はマドリード - バルセロナの両都市ノンストップの最速列車に導入され、2時間38分で結んでいる[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ First passengers travel on world record train Velaro”. Siemens (2007年6月22日). 2009年1月16日閲覧。
  2. ^ 15 años de Ave: de ilusión por el progreso a símbolo del desarrollo presente y futuro de España”. Spanish Transport Ministry (2008年4月21日). 2009年1月16日閲覧。
  3. ^ Barcelona, nuevo destino AVE” (2008年3月). 2009年1月16日閲覧。

参考文献[編集]

  • 三浦幹男・秋山芳弘『世界の高速列車』地球の歩き方 ダイヤモンド・ビッグ社

外部リンク[編集]