ルドルフ 赤鼻のトナカイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ルドルフ 赤鼻のトナカイ(ルドルフ あかはなのトナカイ、原題: Rudolph the Red-Nosed Reindeer)は、ロバート・L・メイによる童話、および、それを原作としたアニメ。

原作[編集]

1938年ロバート・L・メイ (Robert L. May)が娘のために書いた詩を元に、1939年シカゴの通信販売会社モンゴメリー・ウォード (Montgomery Ward) 社によって同社の宣伝用の児童書が書かれ、250万部のベストセラーとなった[1]。同書は1946年に再発行され、さらに350万部を発行した[1]

[編集]

1948年、この物語を元にクリスマスソング『赤鼻のトナカイ』(原題は同じ)が作られた。

アニメ[編集]

1964年12月6日ランキン・バス・プロダクション製作による同名の1時間のパペットアニメーションNBCで初めて放映された。

日本人スタッフが複数参加している。撮影も日本の「MOMプロダクション」(人形アニメ作家の持永只仁が設立)で行われた。

放送後[編集]

現在はCBSで毎年放送されている。

日本では、1967年12月24日の18:00–18:50にNHKで『赤鼻のトナカイ ルドルフ物語』として放送された。現在は『ルドルフ 赤鼻のトナカイ』として、NHKのほか、CS放送・ケーブルテレビのカートゥーン ネットワークでも放送されている。

DVDアメリカで毎年100万枚以上が売れ、総売上は1200万枚以上に達する[2]。日本では、2004年に放送開始40年を記念してDVDが発売された。

主なスタッフ[編集]

  • 原作:ロバート・メイ
  • 製作プロデューサー:アーサー・ランキン・ジュニア、ジルース・バス
  • 監督:長島喜三、ラリー・レーマ
  • 脚本:ロメオ・ミューラー
  • 音楽:マウリー・ローズ
  • アニメーション制作:持永只仁
  • 人形制作:小室一郎

主なキャラクター[編集]

  • ルドルフ(トナカイ
  • ハーミー(妖精
  • クラリス(トナカイ)
  • サンタ
  • ユーコン・コーネリアス(冒険家)
  • 雪男

赤鼻のトナカイ ルドルフ物語[編集]

1977年には、続編アニメ映画『赤鼻のトナカイ ルドルフ物語』が、日米合作作品として制作・公開された。この作品もランキン・バス・プロダクションが参加している。製作はアーサー・ランキン・ジュニアジュリース・バス河野秋和

日本では、共同映画全国系列会議の配給で劇場公開された。また、1979年12月24日にはテレビ朝日の『クリスマス・テレビ・スペシャル』でテレビ放送もされた。放送時間は17:00 - 17:55(JST)。

テレビ朝日 クリスマス・テレビ・スペシャル
前番組 番組名 次番組
赤鼻のトナカイ
ルドルフ物語
(1979年)

関連項目[編集]

  • サンタが街にやってくる - 同じくアーサー・ランキン・ジュニアとジュリース・バスが製作し、1970年に初放映されたパペットアニメーション。こちらも毎年放送されている。

出典[編集]

  1. ^ a b Rudolph, The Red-Nosed Reindeer(2008年12月21日閲覧)
  2. ^ YAMANO MUSIC Online ルドルフ 赤鼻のトナカイ(2008年12月21日閲覧)

外部リンク[編集]