サイモン・パジェノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サイモン・パジェノ
Simon Pagenaud
2011年のル・マン24時間レース、ドライバー・パレードで
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 1984年5月18日(30歳)
出身地 フランスポワチエ
2014年IZOD インディカー・シリーズ
デビュー 2011
所属 サム・シュミット・モータースポーツ
車番 77
過去所属 HVMレーシング
ドレイヤー&レインボールド・レーシング
出走回数 25
優勝回数 1
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
過去参加シリーズ
2010-2011
2009-2011
2008-2011
2007
2006
2005
2002, 2004
2002-2003
インターコンチネンタル・ル・マン・カップ
ル・マン・シリーズ
アメリカン・ル・マン・シリーズ
チャンプカー・ワールド・シリーズ
アトランティック・チャンピオンシップ
フォーミュラ・ルノー3.5シリーズ
フォーミュラ・ルノー2000ユーロカップ
フレンチ・フォーミュラ・ルノー
選手権タイトル
2010
2006
アメリカン・ル・マン・シリーズ (LMP1)
アトランティック・チャンピオンシップ

サイモン・パジェノ (Simon Pagenaud, 1984年5月18日 - ) は、フランスのレーシングドライバー。ポワチエ出身。現在はシュミット・ハミルトン・モータースポーツからインディカー・シリーズに参戦している。記事名の「サイモン・パジェノ」は本人がアメリカで自称する際の読みであるが、フランス語の読みに近い"シモン・パジェノ"、英語読みの"サイモン・ペジナウ"など、日本においては表記にバラつきがあるが、GAORAの中継やホンダによる紹介などでは"シモン・パジェノー"である。

経歴[編集]

パジェノは2002年から2003年までフレンチ・フォーミュラ・ルノーに参戦、2002年と2004年はフォーミュラ・ルノー2000ユーロカップに参戦した。2005年にはフォーミュラ・ルノー3.5シリーズに参戦、ランキングは16位であった。翌2006年はアメリカに行きチーム・オーストラリアからアトランティック・チャンピオンシップに参戦、グラハム・レイホールを僅かに上回ってチャンピオンを獲得した。

アトランティック・チャンピオンシップでパジェノは200万ドルの賞金を獲得し、翌2007年チャンプカー・ワールド・シリーズにステップアップすることとなった。2007年2月13日、パジェノとチーム・オーストラリアは契約を継続してチャンプカーにステップアップすることを確認した。パジェノはデビューシーズンで4位を3回コンスタントに結果を残し、ランキング8位でシーズンを終えた。

チャンプカー・ワールド・シリーズの終焉後、パジェノはアメリカン・ル・マン・シリーズに戦いの場を移し、元CARTチャンピオンのジル・ド・フェランと共にド・フェラン・モータースポーツアキュラ・ARX-01bでLMP2クラスに参戦した。彼のランキングは14位であった。

2009[編集]

2009年、ド・フェラン・モータースポーツとパジェノは大きな進歩を果たし、LMP1クラスでシリーズ2位を獲得、チャンピオンとなったハイクロフト・レーシングデヴィッド・ブラバムスコット・シャープ組とは僅か17ポイント差であった。ド・フェランとパジェノ組は10戦中5勝を挙げ、ポールポジションを3回獲得、ファステストラップを6度塗り替えた。

また同年、パジェノはペスカロロ・スポールのプジョーFAP・908をドライブしてル・マン24時間レース、LMP1クラスに参戦した。チームは完走できなかったものの、210ラップを走行した。レースはデヴィッド・ブラバムが駆るワークス、プジョー・スポール・トタルのFAP・908で、コ・ドライバーは元F1ドライバーのアレクサンダー・ヴルツマルク・ジェネであった。

2010[編集]

2012[編集]

2012年のインディカー・シリーズにシュミット・ハミルトン・モータースポーツよりフル参戦、パジェノとっては2007年のチャンプカー以来のオープンホイールレース本格参戦であった。ルーキーかつ一台体制ながらロングビーチで2位表彰台を獲得、その後も3位を3回獲得しチャンピオンシップ5位とルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。

記録[編集]

シーズン シリーズ チーム 車番 出走数 勝利数 ポールポジション ファステストラップ ポイント 順位
2005 フォーミュラ・ルノー3.5シリーズ サルニエ・レーシング 16 16 0 0 0 30 16位
2006 チャンプカー・アトランティック チーム・オーストラリア 15 12 1 1 1 258 1位
2007 チャンプカー・ワールド・シリーズ チーム・オーストラリア 15 14 0 0 1 232 8位
2008 ル・マン24時間 LMP1クラス チーム・オレカ-マットミュット 6 1 0 0 0 N/A NC
アメリカン・ル・マン・シリーズ LMP2クラス ド・フェラン・モータースポーツ 66 8 0 0 1 85 9位
2009 ル・マン24時間 LMP1クラス ペスカロロ・スポール 17 1 0 0 0 N/A NC
アメリカン・ル・マン・シリーズ LMP1クラス ド・フェラン・モータースポーツ 66 10 5 3 5 162 2位
ル・マン・シリーズ LMP1クラス チーム・プジョー・トタル 7 1 1 1 1 11 19位
2010 ル・マン24時間 LMP1クラス チーム・プジョー・トタル 3 1 0 0 0 N/A NC
アメリカン・ル・マン・シリーズ LMP / LMP2クラス ハイクロフト・レーシング 1 9 4 1 4 182 1位
ル・マン・シリーズ LMP1クラス チーム・プジョー・トタル 3 1 1 0 0 18 21位
インターコンチネンタル・ル・マン・カップ LMP1クラス チーム・プジョー・トタル 1 1 0 0 0 N/A N/A
2011 インディカー・シリーズ ドレイヤー&レインボールド・レーシング
HVMレーシング
24/22
78
3 0 0 0 56 31位
ル・マン24時間 LMP1クラス チーム・プジョー・トタル 9 1 0 0 0 N/A 2位
アメリカン・ル・マン・シリーズ LMP1クラス ハイクロフト・レーシング
プジョー・スポール・トタル
01
7
2 0 0 0 0 NC
ル・マン・シリーズ LMP1クラス プジョー・スポール・トタル 9/7 2 1 1 1 0 NC
インターコンチネンタル・ル・マン・カップ LMP1クラス プジョー・スポール・トタル 7 2 1 1 1 N/A N/A
インターナショナルV8スーパーカー・チャンピオンシップ ゲイリー・ロジャース・モータースポーツ 33 2 0 0 0 207 49位

フォーミュラ・ルノー3.5[編集]

(key) (太字ポールポジション斜体ファステストラップ

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 DC ポイント
2005 サルニエ・レーシング ZOL
1

8
ZOL
2

4
MON
1

10
VAL
1

5
VAL
2

11
LMS
1

10
LMS
2

Ret
BIL
1

11
BIL
2

12
OSC
1

Ret
OSC
2

DNS
DON
1

8
DON
2

5
EST
1

9
EST
2

11
MNZ
1

11
MNZ
2

12
16位 30

アメリカン・オープンホイール[編集]

(key) (太字はポールポジション、斜体はファステストラップ)

チャンプカー・アトランティック[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
2006 チーム・オーストラリア LBH
4
HOU
2
MTY
2
POR
23
CLE1
2
CLE2
5
TOR
4
EDM
1
SJO
9
DEN
3
MTL
2
ROA
17
1位 258

チャンプカー[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 順位 ポイント
2007 チーム・オーストラリア LVG
12
LBH
14
HOU
5
POR
8
CLE
5
MTT
4
TOR
4
EDM
4
SJO
10
ROA
11
ZOL
12
ASN
6
SRF
5
MXC
6
8位 232

インディカー[編集]

チーム シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 順位 ポイント
2011 ドレイヤー&レインボールド・レーシング ホンダ ダラーラ STP ALA
8
LBH SAO INDY TXS1 TXS2 MIL IOW TOR EDM MDO
13
NHM 31位 56
HVMレーシング SNM
15
BAL MOT KTY LVS
2012 シュミット・ハミルトン・モータースポーツ ダラーラ・DW12 STP
6
ALA
5
LBH
2
SAO
12
INDY
16
DET
3
TXS
6
MIL
12
IOW
5
TOR
12
EDM
20
MDO
3
SNM
7
BAL
3
FON
15
5位 387
2013 STP
24
ALA
6
LBH
8
SAO
9
INDY
8
DET1
12
DET2
1
TXS
13
MIL
12
IOW
6
POC
6
TOR1
9
TOR2
12
MDO
2
SNM
5
BAL
1
HOU1
4
HOU2
6
FON
13
3位 508
2014 STP
5
LBH
5
ALA
4
IMS
1
INDY
12
DET1
22
DET2
6
TXS
4
HOU1
16
HOU2
1
POC
6
IOW
11
TOR1
4
TOR2
22
MDO
9
MIL
7
SNM
3
FON
20
5位 565
チーム 出走数 ポールポジション 勝利数 表彰台
(勝利以外)**
トップ10
(表彰台以外)***
チャンピオン獲得数
2 3 7 0 0 1 3 0
** 表彰台(勝利以外):2位または3位
*** トップ10
(表彰台以外):4位から10位まで

インディ500[編集]

シャシー エンジン スタート フィニッシュ チーム
2012 ダラーラ ホンダ 23 16 シュミット・ハミルトン・モータースポーツ

スポーツカー[編集]

ル・マン24時間[編集]

クラス No タイヤ チーム 車両 エンジン コ・ドライバー 周回数 順位 クラス順位
2008 LMP1 6 M フランスの旗 チーム・オレカ-マットミュット クラージュ-オレカ LC70 ジャッド GV5.5 S2 5.5L V10 スイスの旗 マーセル・ファスラー
フランスの旗 オリビエ・パニス
147 44 DNF 20 DNF
2009 LMP1 17 M フランスの旗 ペスカロロ・スポール プジョー・908 HDi FAP プジョー HDI 5.5 L ターボ V12
(ディーゼル)
フランスの旗 ジャン=クリストフ・ブイヨン
フランスの旗 ブノワ・トレルイエ
210 42 DNF 18 DNF
2010 LMP1 3 M フランスの旗 チーム・プジョー・トタル プジョー・908 HDi FAP プジョー HDI 5.5 L ターボ V12
(ディーゼル)
フランスの旗 セバスチャン・ボーデ
ポルトガルの旗 ペドロ・ラミー
38 51 DNF 16 DNF
2011 LMP1 9 M フランスの旗 チーム・プジョー・トタル プジョー・908 プジョー HDI 3.7 L ターボ V8
(ディーゼル)
フランスの旗 セバスチャン・ボーデ
ポルトガルの旗 ペドロ・ラミー
355 2 2

ALMS,USCC[編集]

所属チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2008 ド・フェラン・モータースポーツ HPD ARX-01b LMP2 SEB
STP
LNB
UTA
3
LIM
7
MID
Ret
AME
8
MOS
5
DET
3
PET
5
MON
2
8位 85
2009 ド・フェラン・モータースポーツ HPD ARX-02a LMP1 SEB
Ret
STP
Ret
LNB
1
UTA
1
LIM
1
MID
1
AME
2
MOS
2
PET
7
MON
1
2位 162
2010 パトロン ハイクロフト・レーシング HPD ARX-01c LMP SEB
2
LNB
1
MON
1
UTA
1
LIM
2
MID
2
AME
3
MOS
2
PET
1
1位 182
2011 ハイクロフト・レーシング HPD ARX-01e P1 SEB
4
LNB
LIM
MOS
MID
AME
BAL
MON
NC 0
プジョー・スポール トタル プジョー・908 PET
Ret
2012 マッスル・ミルク・ピケット・レーシング HPD ARX-03a P1 SEB
Ret
LNB
MON
LIM
MOS
MID
AME
BAL
VIR
PET
8位 20
2013 レベル5モータースポーツ HPD ARX-03b P2 SEB
2
LNB
MON
LIM
MOS
AME
1
BAL
CTA
VIR
PET
8位 40
2014 エクストリーム・スピード・モータースポーツ HPD ARX-03b P DAY
7
SEB
5
LNB
MON
DET
WGL
MOS
IMS
AME
CTA
PET
30位 52

LMS[編集]

所属チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 順位 ポイント
2009 プジョー・スポール トタル プジョー・908 HDi FAP LMP1 CAT
SPA
1
ALG
NÜR
SIL
19位 11
2010 プジョー・スポール トタル プジョー・908 HDi FAP LMP1 CAS
SPA
1
ALG
HUN
SIL
21位 18
2011 プジョー・スポール トタル プジョー・908 LMP1 CAS
SPA
8
IMO SIL
1
EST
NC 0

ILMC[編集]

所属チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7
2010 プジョー・スポール トタル プジョー・908 HDi FAP LMP1 SIL
PET
1
ZHU
4
2011 ハイクロフト・レーシング HPD ARX-01e LMP1 SEB
2
プジョー・スポール トタル プジョー・908 SPA
8
LEM
2
IMO SIL
1
PET
Ret
ZHU

参照[編集]

外部リンク[編集]

スポーツのタイトル
先代:
チャールズ・ツォルスマン
トヨタ・アトランティック・チャンピオン
2006
次代:
ラファエル・マトス
先代:
デヴィッド・ブラバム
スコット・シャープ
アメリカン・ル・マン・シリーズチャンピオン
2010
デヴィッド・ブラバムと共に
次代:
ガイ・スミス
クリス・ダイソン