カーネーション (椎名林檎の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カーネーション
椎名林檎シングル
A面 カーネーション
B面 私の愛するひと
人生は思い通り
リリース 2011年11月2日
規格 シングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル オルタナティヴ
時間 10分30秒
レーベル EMIミュージック・ジャパン/Virgin Music
作詞・作曲 椎名林檎
プロデュース 高木亮、井上雨迩
チャート最高順位
椎名林檎 シングル 年表
ありあまる富
(2009年)
カーネーション
(2011年)
Between Today and Tomorrow
(2012年)
ミュージックビデオ
カーネーション - YouTube
テンプレートを表示

カーネーション」は、2011年11月2日に発売された日本シンガーソングライター椎名林檎の11枚目のシングル。発売元はEMIミュージック・ジャパン/Virgin Music

先着でオリジナルブックマーカー付き。

概要[編集]

本作は2009年5月に発売された『ありあまる富』より約2年半ぶりとなるシングル[1]。表題曲「カーネーション」は、NHK連続テレビ小説カーネーション』(2011年度下半期放送)の制作スタッフからの依頼を受け、ドラマの主題歌として書き下ろされた楽曲である。前作「ありあまる富」のタイアップ[注 1]に引続き、2作連続でテレビドラマ主題歌として起用された。

当初、ドラマ制作者側からは「とにかくアッパーな曲を」という依頼を受け、本作のカップリング曲として収録されている「人生は思い通り」を製作した[2]。しかし、脚本を読み進めオープニングの映像を見た上で、もう1曲製作されたのが表題曲の「カーネーション」である。計2曲を提出し、結果として主題歌は「カーネーション」に決まった。また、椎名は今回の主題歌製作を自身の活動の主軸であった東京事変として受けようとしていたが、名義の混同などを避けるために、ソロ名義で発表することとなった。そのため収録曲3曲全てに東京事変のメンバーも参加している。

収録曲[編集]

  1. カーネーション(L' œillet)
    NHK連続テレビ小説カーネーション』主題歌。
    10月29日放送の『COUNT DOWN TV』、11月11日放送の『ミュージックステーション』で披露されたほか、椎名(東京事変を含め)のNHK紅白歌合戦初選出となった『第62回NHK紅白歌合戦』で、本楽曲と東京事変の楽曲「女の子は誰でも」がメドレーで披露され、演奏は自身も所属していたバンドである東京事変が担当した。
  2. 私の愛するひと(Mon Amour)
  3. 人生は思い通り(Le monde est à moi)

詳細

CDシングル[3]
# タイトル 作詞・作曲 編曲 時間
1. 「カーネーション」   椎名林檎 斎藤ネコ 3:00
2. 「私の愛するひと」   椎名林檎 椎名林檎 3:01
3. 「人生は思い通り」   椎名林檎 斎藤ネコ 4:28
合計時間:
10:30

参加メンバー[編集]

カーネーション
vox, piano, guitar, bass, percussion:東京事変
harp朝川朋之
flute:高桑英世
oboe:庄司さとし
clarinet:重松希巳江
fagotto:福井 蔵
horn:藤田乙比古、北山順子
concertmaster:グレート栄田
violin:滝沢幸二郎、押鐘貴之、三宅政弘、長尾珠代、南條由起、高橋香織、三木希生子、小倉達夫、桐山なぎさ、越川 歩、白須 今、角田知寿子、栄田 緑、五十嵐彩子、岡田邦子
viola:秋山俊樹、細川亜維子、遠山克彦、三木章子、松本有理、鈴木るか
cello:前田善彦、篠崎由紀、槙岡絵里香、友納真緒、村中麻里子、島津由美
contrabass:齋藤 順、斎藤輝彦、谷中 隆、安東章夫
conductor:斎藤ネコ


人生は思い通り
vox, piano, guitar, bass, drums:東京事変
flute:高桑英世
clarinet:白石幸司
banjo:有田純弘
percussion:高田みどり
trumpet:西村浩二、菅坡雅彦
trombone村田陽一、奥村 晶
alto sax:吉田 治
tenor sax山本拓夫
conductor:斎藤ネコ
私の愛するひと
The Beat from "heaven":東京事変
Piano:伊澤一葉
Percussion:刄田綴色
Manipulator:中山信彦、椎名林檎
concertmaster:グレート栄田
strings:今野 均ストリングス
violin:今野 均、藤堂昌彦、徳永友美、小倉達夫、藤家泉子、柳原有弥、石橋尚子、真部 裕、桐山なぎさ、伊能 修 森本安弘 入江 茜 納富彩歌、石亀協子、TAIRIKU
viola:大沼幸江、榎戸崇浩、渡部安見子、松本有理、岡さおり、島岡智子
cello:岩永知樹、笠原あやの、江口心一、柏木広樹、結城貴弘、増本麻理
contrabass:齋藤 順、一本茂樹、赤池光治、玉木寿美
conductor:斎藤ネコ


  • 東京事変
vox, cho & MIDI:椎名林檎
key, guitar & cho:伊澤一葉
guitar & cho:浮雲
bass亀田誠治
drums:刄田綴色

脚注[編集]

[ヘルプ]

注記[編集]

  1. ^ 「ありあまる富」はTBS系列のテレビドラマ『スマイル』の主題歌として起用されていた。

出典[編集]