エスタディオ・ジョゼ・アルヴァラーデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エスタディオ・ジョゼ・アルヴァラーデ
Jose-Alvalade-Stadion in Lissabon.jpg
施設情報
所在地 Rua Professor Fernando da Fonseca
Apartado 4120, 1501-806 Lisboa
開場 2003年8月6日
所有者 スポルティング・リスボン
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 68 m
建設費 1億500万ユーロ
設計者 トマス・タヴェイラ
使用チーム、大会
スポルティング・リスボン
収容能力
50,076

エスタディオ・ジョゼ・アルヴァラーデ(Estádio José Alvalade)はポルトガルリスボンにあるスポルティング・リスボンの本拠スタジアムである。

概要[編集]

UEFA欧州選手権2004の開催にあわせ、それまであった旧スタジアム(1956年開場)の隣接地に新スタジアムを建設した。杮落としはマンチェスター・ユナイテッド戦で、3対1でリスボンが勝利した。UEFAのエリートスタジアムでもあり、2005年にはUEFAカップ決勝が行われた。また、旧スタジアム跡地には12スクリーンを持つシネマコンプレックスがある。

座標: 北緯38度45分40.30秒 西経9度9分38.82秒 / 北緯38.7611944度 西経9.1607833度 / 38.7611944; -9.1607833