サッカーナイジェリア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカーナイジェリア代表
国または地域 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
協会 ナイジェリアサッカー協会
愛称 Super Eagles
監督 ナイジェリアの旗スティーブン・ケシ
最多出場選手 ジョゼフ・ヨボ(95試合)
最多得点選手 ラシディ・イェキニ(37得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1950年5月28日ガーナ
1-0
最大差勝利試合 1991年9月23日ウガンダ
8-1
最大差敗戦試合 1955年7月1日ガーナ
0-7
FIFAワールドカップ
出場回数 4回(初出場は1994
最高成績 ベスト16(19941998
アフリカネイションズカップ
出場回数 17回
最高成績 優勝(1980、1994、2013)

サッカーナイジェリア代表Nigeria national football team)は、ナイジェリアサッカー協会により構成されるナイジェリアサッカーのナショナルチーム。スーパーイーグルスと呼ばれるアフリカ屈指の強豪国である。

概要[編集]

1994年アメリカ大会に初出場を果たして以来、ワールドカップには4回出場している他、アフリカネイションズカップでは優勝3回、1996年アトランタオリンピックでは金メダルを獲得しているアフリカ屈指の強豪国である。

若手選手の宝庫としても知られ、アトランタオリンピックで金メダルを獲得したメンバーらを中心に多くの選手がヨーロッパでプレーしている。かつては元日本代表監督フィリップ・トルシエも指揮を執った。

前述のオリンピック金メダルの他、初出場のアメリカ大会でベスト16入りし、続くフランス大会でも死のグループと呼ばれた1次予選で優勝候補のスペインを破る波乱を起こし再び決勝トーナメントへ進出するなど90年代半ばから後半に活躍を見せている。一方で、アフリカサッカー界において顕著な協会・政界の現場への介入が特に激しく、チーム内の騒動が影響してあっさり敗退するケースも多い。2006年ドイツW杯も本大会出場が期待されながら、アフリカ予選で敗退の憂き目に遭い出場を逃している。2010年南アフリカ大会ではジョナサン大統領より優勝を厳命されたがグループリーグ敗退に終わり、2年間の国際大会への出場禁止命令を出されたがFIFAなどからの批判を受け撤回されるなど、またも政界からの介入を受けている。

2013年のアフリカネイションズカップで1994年以来3度目の優勝を飾り、同年のコンフェデレーションズカップに出場する。

成績[編集]

FIFAワールドカップ[編集]

  • 1930 - 不参加
  • 1934 - 不参加
  • 1938 - 不参加
  • 1950 - 不参加
  • 1954 - 不参加
  • 1958 - 不参加
  • 1962 - 予選敗退
  • 1966 - 棄権
  • 1970 - 予選敗退
  • 1974 - 予選敗退
  • 1978 - 予選敗退
  • 1982 - 予選敗退
  • 1986 - 予選敗退
  • 1990 - 予選敗退
  • 1994 - ベスト16
  • 1998 - ベスト16
  • 2002 - グループリーグ敗退
  • 2006 - 予選敗退
  • 2010 - グループリーグ敗退
  • 2014 - 出場権獲得

アフリカネイションズカップ[編集]

出場:17回
優勝:3回
開催国 / 年 成績 開催国 / 年 成績 開催国 / 年 成績
スーダン1957 不参加 ガーナの旗1978 3位 ブルキナファソの旗1998 出場停止
アラブ連合共和国の旗1959 不参加 ナイジェリアの旗1980 優勝 ガーナの旗ナイジェリアの旗2000 準優勝
エチオピア1962 予選敗退 リビア1982 1次リーグ敗退 マリ共和国の旗2002 3位
ガーナの旗1963 1次リーグ敗退 コートジボワールの旗 1984 準優勝 チュニジアの旗 2004 3位
チュニジアの旗1965 不参加 エジプトの旗 1986 予選敗退 エジプトの旗2006 3位
エチオピア1968 不参加 モロッコの旗1988 準優勝 ガーナの旗 2008 ベスト8
スーダンの旗1970 1次リーグ敗退 アルジェリアの旗1990 準優勝 アンゴラの旗2010 3位
カメルーンの旗1972 不参加 セネガルの旗1992 3位 ガボンの旗赤道ギニアの旗2012 予選敗退
エジプトの旗1974 不参加 チュニジアの旗 1994 優勝 南アフリカ共和国の旗2013 優勝
エチオピア1976 3位 南アフリカ共和国の旗1996 参加辞退 モロッコの旗2015

オリンピック[編集]

  • 1968 - 1次リーグ敗退
  • 1972 - 予選敗退
  • 1976 - 参加辞退
  • 1980 - 1次リーグ敗退
  • 1984 - 予選敗退
  • 1988 - 1次リーグ敗退
  • 1992 - 予選敗退
  • 1996 - 優勝
  • 2000 - ベスト8
  • 2004 - 予選敗退
  • 2008 - 準優勝
  • 2012 - 予選敗退

歴代監督[編集]

ユニフォームの変遷[編集]

1994 WC ホーム
1994 WC アウェー
1998 WC ホーム
2002 WC ホーム

歴代出場記録[編集]

2013年4月26日時点
太字は現役選手
名前 キャップ数 期間
1 ジョゼフ・ヨボ 95 2001-
2 ヌワンコ・カヌ 87 1993-2011
3 ムダシル・ラワル 86 1975-1985
4 ヴィンセント・エニェアマ 78 2002-
5 オーガスティン・オコチャ 73 1993-2006
6 ウチェ・オケチュク 71 1990-1998
7 スティーブン・ケシ 65 1983–1995
8 サンデー・オリセー 63 1993–2002
9 フィニディ・ジョージ 62 1991–2002
ピーター・ルファイ 62 1983-1998

歴代得点記録[編集]

2013年4月26日時点
太字は現役選手
名前 得点数 期間
1 ラシディ・イエキニ 37 1984–1998
2 セグン・オデグバミ 25 1976-1982
3 ヤクブ・アイェグベニ 21 2000-
4 オバフェミ・マルティンス 18 2004-
イケチュク・ウチェ 18 2007-
6 サンデー・オヤレクア 17 1971–1976
7 サムソン・シアシア 16 1984–1999
8 トンプソン・ウシヤン 15 1976–1981
9 オーガスティン・オコチャ 14 1993–2006
ダニエル・アモカチ 14 1990–1999
ジュリアス・アガホワ 14 1999–2005

選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

関連項目[編集]