カーディフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カーディフ
ウェールズの旗

Cardiff
時計回りに上から、Cardiff Castle, Welsh National War Memorial, Cardiff city centre, The Senedd, Cardiff Bay, Alliance及びLlandaff Cathedral.
時計回りに上から、Cardiff Castle, Welsh National War Memorial, Cardiff city centre, The Senedd, Cardiff Bay, Alliance及びLlandaff Cathedral.
カーディフの市旗 カーディフの市章
市旗 市章
標語 : "
Y ddraig goch ddyry cychwyn
(The red dragon will lead the way)"
位置
ウェールズにおけるカーディフの位置の位置図
ウェールズにおけるカーディフの位置
座標 : 北緯51度29分07秒 西経3度11分12秒 / 北緯51.48528度 西経3.18667度 / 51.48528; -3.18667
行政
イギリスの旗 イギリス
 連合王国 ウェールズ
 市 カーディフ
ウェールズの旗
地理
面積  
  市域 6.652 km2 (2.6 mi2)
  市街地 140 km2 (54.1 mi2)
人口
人口 (2006年現在)
  市域 317,500人
    人口密度   4,392人/km2(11,375人/mi2
  市街地 327,706人
その他
等時帯 西ヨーロッパ時間 (UTC+0)
夏時間 西ヨーロッパ夏時間 (UTC+1)
郵便番号 CF3, CF5, CF10, CF11, CF14, CF15, CF23, CF24
市外局番 029
公式ウェブサイト : http://www.cardiff.gov.uk/

カーディフウェールズ語: Caerdydd: Cardiff)は、ウェールズ首都。人口は305,340人(2001年)で、ウェールズで最大の都市である。ウェールズの南東部に位置し、ロンドンからは約250kmの距離にある。ウェールズ議会が設置されている。

歴史[編集]

ローマ人がこの地にを築いたことに始まる。

産業革命以降、カーディフ港からの石炭の積み出しで、産業が飛躍的に発展した。

1955年、ウェールズの首都となった。現在まで、ヨーロッパで最も新しい首都である[1]

交通[編集]

空港[編集]

bmibabyの拠点空港のひとつ。日本からはアムステルダム接続のKLMの便がある。

鉄道[編集]

アリーヴァ・トレインズ・ウェールズ
カーディフ中央駅、クイーンストリート駅を中心にカーディフ市内と郊外への路線網の他、ウェールズ国内各地やイングランドのボーダーズ地方、マンチェスターなどとを結ぶ。
ファースト・グレート・ウェスタン
ロンドンのパディントン駅より、カーディフ中央駅までインターシティ(HST)で約2時間。
クロスカントリー・トレインズ
グロスターバーミンガム・ニューストリート駅を経てノッティンガムへの列車を毎時1本運行している(旧セントラル・トレインズが運行していたもの)。

教育[編集]

観光[編集]

カーディフはBBCのテレビ・ドラマ「秘密情報部トーチウッド」の舞台になっており、市内の各所がドラマの中に登場し、それぞれが観光名所となっている。訪れるファンが多い。

スポーツ[編集]

カーディフに本拠地を置くサッカークラブチーム

カーディフに本拠地を置くラグビークラブチーム

カーディフ出身の人物[編集]

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]

政府

観光