フェイエノールト・スタディオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スタディオン・フェイエノールト
Stadion Feyenoord
"デ・カイプ & De Voetbaltempel"
StadionFeyenoord.jpg
施設情報
所在地 Van Zandvlietplein 3, 3077
AA Rotterdam
位置 座標: 北緯51度53分38.02秒 東経4度31分23.71秒 / 北緯51.8938944度 東経4.5232528度 / 51.8938944; 4.5232528
起工 1935年-1937年
開場 1937年7月23日
拡張 1994年
グラウンド 天然芝
照明 1600 lux
設計者 Leendert van der Vlugt
Broekbakema (renovatie)
使用チーム、大会
フェイエノールト (1937-現在)
サッカーオランダ代表
KNVBカップ
UEFA欧州選手権2000
収容能力
51,177人

スタディオン・フェイエノールトStadion Feijenoord, Feijenoordは以前のクラブ名の表記で、現在はFeyenoord)は、オランダロッテルダムにあるサッカースタジアム。愛称のDe Kuip(デ・カイプ)の方がよく知られている。こちらはオランダ語で、「桶」と言う意味。スタジアムの外見からもじられている。

概要[編集]

ライバルのアヤックス1996年アムステルダム・アレナを持つまでは国内でダントツのキャパシティを持っており、今も尚フェイエノールトにとっては誇りである。 名前が示す通り、オランダのトップリーグであるエールディヴィジの強豪フェイエノールトのホームスタジアム。近年まではサッカーのオランダナショナルチームのホームスタジアムとしても長く使われていた。他の主な大会としては2000年EURO 2000の決勝戦の会場、2002年UEFAカップの決勝戦(フェイエノールトが決勝まで勝ち残った)の会場として使用されている。

収容人数は51,112人。このスタジアムが完成したのは1937年であるが、直後に第二次世界大戦が始まる。ロッテルダムの街は侵入してきたドイツ軍、反撃を試みる連合軍の間にあって大きな被害を受けることになった。デ・カイプももう少しのところでドイツ軍により取り壊される運命であったが、何とかそれを免れる事ができた。

その後座席の増設、照明設備の設置などを経て現在に至る。

重要な試合[編集]

UEFA欧州選手権2000[編集]

外部リンク[編集]

先代:
ウェンブリー・スタジアム
ロンドン
UEFAチャンピオンズカップ
決勝戦会場

1972
次代:
ツルヴェナ・ズヴェズダ
ベオグラード
先代:
パルク・デ・プランス
パリ
UEFAチャンピオンズカップ
決勝戦会場

1982
次代:
オリンピアコ・スタディオ
アテネ
先代:
ウェンブリー
ロンドン
UEFA欧州選手権
決勝戦会場

2000
次代:
ルス・スタジアム
リスボン
先代:
ヴェストファーレン
ドルトムント
UEFAカップ
決勝戦会場

2002
次代:
オリンピコ・セビージャ
セビージャ