agehasprings

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Onetrapから転送)
移動先: 案内検索

agehasprings(アゲハスプリングス)は、日本のクリエイティブカンパニー兼音楽制作プロダクション

概要[編集]

2004年エピックレコードジャパン(現ソニー・ミュージックレーベルズ)を退社した玉井健二が設立したクリエイティブカンパニー。恵比寿にオフィスを構えている。

手掛けたCD及びDVDの総売上枚数が4500万枚(系列会社ワントラップを含めると7500万枚)を超える。また2010年以降は、作詞家兼コラムニストジェーン・スーや、ゲームクリエイターの水口哲也なども在籍し、文化人マネジメントにも力を入れている。

同社の特色[編集]

agehaspringsは所属クリエイターによる個々のプロデュースワーク以外にも、“Produced by agehasprings”と、社名がそのままプロデューサー名としてクレジットされた作品も多く存在している(Tomato n'Pine9nineなど)。

事業領域[編集]

アーティストの楽曲プロデュースのみならず、映画ドラマアニメCMなどの音楽制作も幅広く手掛けており、近年ではフジテレビ ノイタミナアニメ『サムライフラメンコ』の劇伴、OP&ED、劇中歌全ての音楽や、Pokémon GOの全世界共通初公開映像、花王NIVEAのCMなどの音楽も手掛けた。

また国家的研究機関など、既存の音楽業界以外からの依頼も多く、その事業領域は多岐にわたっている[要出典]

所属クリエイター[編集]

過去に所属していたクリエイター[編集]

主なプロデュースアーティスト[編集]

ほか

onetrap[編集]

onetrapはagehaspringsの関連会社。スタッフ募集はagehaspringsと一括して行われている[1]

agehaspringsプロデュースの楽曲には、agehasprings及びonetrap双方のメンバーが制作に携わっていることが多い。一例を挙げると、夢みるアドレセンスマワルセカイは音楽監修にagehasprings、プロデュースにonetrapと表記されている[2]


所属クリエイター[編集]

ほか

出典[編集]

外部リンク[編集]