Award SuperNova -Loves Best-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Award SuperNova -Loves Best-
m-floベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP, HIP-HOP
時間
レーベル rhythm zone
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2008年度年間62位(オリコン)
  • 登場回数16回(オリコン)
ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会
  • m-flo アルバム 年表
    electriCOLOR -COMPLETE REMIX-
    2007年
    Award Supernova -Love's Best-
    (2008年)
    m-flo inside -WORKS BEST III-
    2009年
    テンプレートを表示

    Award Supernova -Loves Best-』(アワード・スーパーノヴァ ラヴズ・ベスト)は、2008年2月13日に発売された、日本音楽グループであるm-floの2枚目のベストアルバムである。2003年から展開されたm-flo loves who?体制中に発表した楽曲により構成されている。

    解説[編集]

    • The Intergalactic Collection 〜ギャラコレ〜』(2003年)以来約5年ぶりとなるベストアルバム。「CDDVD」「CDのみ」の2形態で発売。
    • m-flo loves who?体制期間中に発表されたシングルのA面楽曲8曲(『DOPAMINE』は収録されていない)に加え、「Loves」1枚目のアルバム『ASTROMANTIC』より1曲、2枚目の『BEAT SPACE NINE』より1曲、企画アルバムである『m-flo inside -WORKS BEST II-』より1曲、3枚目の『COSMICOLOR』初出より1曲[1]、およびボーカル入り新曲1曲とインタールード等により構成されている。
    • 新曲「love comes and goes」は、これまでに複数回Lovesした日之内エミRyoheiEmyliYOSHIKALISAといったm-floファミリーとも呼べるアーティストたちを迎えており[2]、Lovesシリーズの集大成とも言える楽曲に仕上がっている。
    • DVDには、新曲「love comes and goes」を含むLovesシリーズ期間中に制作された18曲のミュージック・クリップを収録。DVD収録曲のうち、8曲は本作のCDには未収録の曲である。
    • 「CD+DVD」「CDのみ」共に、初回盤は特殊ジャケット仕様。またパッケージの帯には、キャッチコピーとして「僕たち普通のグループに戻ります」と書かれている。
    • CMには、RIKIが出演。CMでは、自身がLovesされていないことを嘆いている。RIKIのシングル『紅のバックファイヤー』のカップリングにはVERBALが参加している。RIKIはその後rhythm zoneからメジャーデビューを果たしている。
    • 2005年の『BEAT SPACE NINE』以来となる2度目のオリコンアルバムチャート1位を獲得した。

    収録曲[編集]

    /のあとはフィーチャリング(Loves)したアーティスト。

    CD[編集]

    1. The Beginning
      ナレーション:草野仁
    2. love comes and goes/loves 日之内エミ & Ryohei & Emyli & YOSHIKA & LISA
      新曲。本作購入者限定のスペシャル企画として、同年2月27日に、史上初の「1枚限定シングル」としてリカットされた。
      内容は、この曲が収録されたCDと本作のジャケットで使われた原寸大の胸像2体をセットにしたもので、価格は1,050円。本作購入者の中から、応募抽選で当たった1名だけに販売された。
    3. miss you/loves melody. & Ryohei 
      Loves 2ndシングル。
    4. Lotta Love/loves MINMI 
      企画アルバム『m-flo inside -WORKS BEST II-』収録曲
    5. Chapter 5
      ナレーション:銀河万丈
    6. Loop In My Heart/loves Emyli & YOSHIKA
      Loves 6thシングル(「HEY!」と両A面
    7. Cosmic Night Run/loves 野宮真貴 & CRAZY KEN BAND 
      Loves 1stアルバム『ASTROMANTIC』収録曲
    8. Summer Time Love/loves 日之内エミ & Ryohei
      Loves 7thシングル
    9. Chapter 9
      ナレーション:銀河万丈
    10. HEY!/loves Akiko Wada 
      Loves 6thシングル(「Loop In My Heart」と両A面)
    11. the Love Bug/loves BoA
      Loves 3rdシングル
    12. let go/loves YOSHIKA 
      Loves 4thシングル
    13. Ping
    14. TRIPOD BABY/loves LISA 
      Loves 2ndアルバム『BEAT SPACE NINE』収録曲
    15. Luvotomy/loves 安室奈美恵 
      Loves 3rdアルバム『COSMICOLOR』収録曲
    16. Love Song/loves BONNIE PINK 
      Loves 8thシングル
    17. ∞ (インフィニティ)
    18. REEEWIND!/loves Crystal Kay 
      Loves 1stシングル
    19. The Rest is History…
      ナレーション:草野仁

    DVD[編集]

    1. REEEWIND!/I LIKE IT/loves Crystal Kay
      「REEEWIND!」の逆バージョンであるCrystal Kay loves M-FLO「I LIKE IT」とつながっている。
    2. miss you/loves melody. & Ryohei
    3. the Love Bug/loves BoA
    4. WAY U MOVE/loves Dragon Ash
    5. gET oN! -ugly duckling remix-/loves Crystal Kay(Remixed by UGLY DUCKLING
    6. let go/loves YOSHIKA
    7. DOPAMINE/loves Emyli & Diggy MO'
    8. Loop In My Heart/loves Emyli & YOSHIKA
    9. TRIPOD BABY/loves LISA
    10. ONE DAY -KREVA REMIX-/loves 加藤ミリヤ(Remixed by KREVA
      初DVD化クリップ。
    11. Summer Time Love/loves 日之内エミ & Ryohei
    12. Lotta Love -m&M mix-/loves MINMI
      クリップで使用されている音源は、CDに収録されているバージョンとは別バージョンとなっている。
    13. Love Song/loves BONNIE PINK
    14. she loves the CREAM -Amazing Nuts! Ver.-/loves DOPING PANDA
      オムニバスアニメ「Amazing Nuts!」とのコラボレーションクリップ。
    15. Love Don’t Cry/loves Crystal Kay
      初DVD化クリップ。
    16. Love to Live By/loves Chara
      初DVD化クリップ。全編アニメーションとなっている。
    17. Lotta Love –yasutaka nakata capsule mix-/loves MINMI(Remixed by yasutaka nakata
      初DVD化クリップ。
    18. love comes and goes/loves 日之内エミ & Ryohei & Emyli & YOSHIKA & LISA
      撮り下ろしクリップ。

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ m-flo inside -WORKS BEST II-初出のLotta LoveはCOSMICOLORにも再録されている。そのため初出を考慮しなければCOSMICOLORより2曲の収録と言える。
    2. ^ Lovesとしてm-floと複数の楽曲を製作しながら、この新曲に参加していないのはCrystal Kaymelody.のみである。また、LISAはLovesの相手としては1曲のみの共作だが、m-floの元ボーカルである。

    外部リンク[編集]