Yours only,/Lies

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Yours only, / Lies
m-floシングル
A面 Yours only,
B面 Lies
リリース
規格 CD
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
チャート最高順位
m-flo シングル 年表
Dispatch feat. Dev Large, Nipps & Vincento Galluo
(2001年)
Yours only, / Lies
(2001年)
lovin' it
(2001年)
テンプレートを表示

Yours only, / Lies』(ユアーズ・オンリー / ライズ)はm-floの13枚目のシングル。ボーカルLISA在籍時のm-floとしては最終作となった。 2001年10月31日発売。 アルバム『EXPO EXPO』(2001年)のリカットシングルでダブルA面シングル。初回版と通常盤があり、アルバム未収録曲「Lies(Original)」が収録された初回版はジャケットも異なる。

解説[編集]

Yours only,[編集]

Yours only,」は、本作以前のm-floの曲とは違い、「暗い曲」である。 PVに葬儀シーンが写されているように、曲全体を通して「愛」と「死」をテーマにしている。

内容は、「この世を去った恋人に永遠の愛、且つ恋人の分まで強く生きていく事を誓う」というもの。「Yours only,」は、ジャケットのタイトルが筆記体で書かれていることから分かるように、「敬具」等と同類の手紙の〆の言葉である。

オーケストラバージョンの「Yours only, (Symphonic Orchestra Version)」が1トラック目に収録されており、アルバム『EXPO EXPO』に収録されたオリジナルバージョンはカップリング扱いとなっている。

なお、本作はVERBALラップが無いLISAのソロ曲である。因みにm-flo名義の曲にはLISAのソロ曲が本作を含めて3曲ある(「Come Back To Me」、「One Sugar Dream」とこの「Yours only,」)。

Lies[編集]

「Lies (Original)」は、本シングルの初回版限定で収録されたオリジナル楽曲である。ダブルA面として扱われている。 一方、この曲のリミックスは通常盤にも収録されている。同リミックスは、『EXPO EXPO』のリミックスアルバム『EXPO防衛ロボット GRAN SONIK』にも収録されている。

「Yours only,」はアルバム『EXPO EXPO』に収録されていたが、「Lies」はこれまで未発表であったので、事実上この曲がLISAがm-floとして歌う最後の曲といえる。

原曲ともいえるバージョンがキーボードマガジン2001年4月号の付属CDの1曲目に「デモ・トラック(タイトル未定)」として収録されている。

テーマは「不倫」。「浮気している恋人に対して、愛想を尽かすことが出来ない」という内容。

ちなみにオリジナルバージョンとリミックスバージョンでは、VERBALのラップのリリックが異なる。また、Liesの歌詞はかなり過激である。

収録曲[編集]

初回生産限定盤[編集]

  1. Yours only, (Symphonic Orchestra Version)
  2. Lies(Original)
    • 現在アルバム未収録、本作の初回限定版でしか聴く事の出来ない楽曲
  3. Lies (Giant Swing Mix)
  4. Yours only, (Original)
  5. Yours only, (Instrumental)

通常盤[編集]

  1. Yours only, Symphonic Orchestra Version
  2. Lies (Giant Swing Mix)
  3. Yours only, (Original)
  4. Yours only, (Instrumental)