1996年のヤクルトスワローズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1996年のヤクルトスワローズ
成績
セントラル・リーグ4位
61勝69敗 勝率.469[1]
本拠地
都市 東京都新宿区
球場
明治神宮野球場
Remodeled meiji jingu stadium.jpg
球団組織
オーナー 桑原潤
経営母体 ヤクルト本社
監督 野村克也
« 1995
1997 »

1996年のヤクルトスワローズ(1996ねんのヤクルトスワローズ)では、1996年のヤクルトスワローズにおける動向をまとめる。

この年のヤクルトスワローズは、野村克也監督の7年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 飯田哲也
2 辻発彦
3 土橋勝征
4 オマリー
5 古田敦也
6 稲葉篤紀
7 ミューレン
8 宮本慎也
9 ブロス
1996年セントラル・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 9月終了時 最終成績
1位 横浜 -- 中日 -- 広島 -- 広島 -- 巨人 -- 巨人 -- 巨人 --
2位 中日 2.0 広島 0.0 中日 5.5 中日 4.0 広島 1.0 広島 2.5 中日 5.0
3位 広島 5.0 巨人 3.0 ヤクルト 7.5 巨人 5.0 中日 4.5 中日 3.5 広島 6.0
4位 ヤクルト ヤクルト 4.5 巨人 11.0 ヤクルト 5.5 ヤクルト 9.5 ヤクルト 12.5 ヤクルト 16.0
5位 巨人 7.0 横浜 5.0 横浜 12.0 横浜 12.0 横浜 15.5 阪神 20.5 横浜 22.0
6位 阪神 8.0 阪神 11.5 阪神 18.0 阪神 15.5 阪神 17.5 横浜 21.0 阪神 23.0
1996年セントラル・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 読売ジャイアンツ 77 53 0 .592 -
2位 中日ドラゴンズ 72 58 0 .554 5.0
3位 広島東洋カープ 71 59 0 .546 6.0
4位 ヤクルトスワローズ 61 69 0 .469 16.0
5位 横浜ベイスターズ 55 75 0 .423 22.0
6位 阪神タイガース 54 76 0 .415 23.0

オールスターゲーム1996[編集]

  • 監督
野村克也
  • ファン投票
古田敦也
  • 監督推薦
山部太
高津臣吾
田畑一也
オマリー
辻発彦
吉井理人(補充選手)

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

表彰選手[編集]

リーグ・リーダー
受賞者なし
ベストナイン
選出なし
ゴールデングラブ賞
選手名 ポジション 回数
飯田哲也 外野手 6年連続6度目

ドラフト[編集]

順位 選手名 守備 所属 結果
1位 伊藤彰 投手 山梨学院大学附属高 入団
2位 岩村明憲 内野手 宇和島東高 入団
3位 山崎貴弘 投手 小笠高 入団
4位 小野公誠 捕手 東北福祉大学 入団
5位 副島孔太 外野手 法政大学 入団

出典[編集]

[ヘルプ]