真実一路 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
しんじつ いちろ
真実 一路
本名 清水 信一[1]
別名義 清水 信一(旧芸名)
生年月日 (1948-12-16) 1948年12月16日(69歳)
出生地 日本の旗, 東京都
血液型 A
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 1971年 - 現在
備考
身長:170cm 体重:70kg

真実 一路(しんじつ いちろ、1948年昭和23年)12月16日[1] - )は、日本の俳優。本名、清水 信一(デビュー時、本名で活動)。

人物・略歴[編集]

東京都生まれ。劇団青俳演劇養成所・劇団青俳研究生を得て団員生になる。その後劇団文学座の研究生となる。

1971年に五月舎旗揚げ公演『あわれ彼女は娼婦』で初舞台を踏み、1973年に『赤ひげ』(TV版)でデビュー。

以降は舞台中心に、TV、映画などにも出演している。アフレコでは音響監督壺井正の作品に常連である。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

アニメ[編集]

吹き替え[編集]

CM[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b プロフィール”. 2012年3月4日閲覧。

外部リンク[編集]