事件 (テレビ朝日のテレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
事件
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 池添博
脚本 田子明弘(第4作 - )
プロデューサー 大川武宏(テレビ朝日)
中村和規(オフィス・ヘンミ・クリエイティブ)
岡崎道徳(オフィス・ヘンミ・クリエイティブ)
出演者 北大路欣也
松本莉緒
山下徹大
山下容莉枝
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
第1 - 16作
(土曜ワイド劇場)
放送時間 放送時間の変遷を参照(16分)
放送期間 1993年6月12日 - 2015年5月30日(16回)
オープニング 歴代オープニングを参照
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
外部リンク 土曜ワイド劇場
第17作
(土曜プライム・土曜ワイド劇場)
放送時間 土曜 21:00 - 23:06(126分)
放送期間 2016年6月4日(1回)
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
外部リンク 土曜プライム・土曜ワイド劇場
第18作
(ミステリースペシャル)
放送時間 木曜 20:00 - 21:48(108分)
放送期間 2017年10月5日(1回)
外部リンク ミステリースペシャル
テンプレートを表示

事件』(じけん)は、1993年からテレビ朝日系で放送されているテレビドラマシリーズ。主演は北大路欣也

第1作は大岡昇平の『事件』のドラマ化で、シリーズ化した第2作以降は、小杉健治の小説を原作とした2作の他はドラマオリジナルのストーリーである。

第16作までは(『土曜プライム』の一企画扱いに降格前の)『土曜ワイド劇場』にて、第17作は『土曜プライム・土曜ワイド劇場』にて、第18作は『ミステリースペシャル』にて、それぞれ放送。

キャスト[編集]

主人公[編集]

北大路欣也
菊地 大三郎(第1作)
弁護士。
河北 雄一(第2作)
河北法律事務所の弁護士。
寺沢 廉(第3作)
弁護士。
伊丹 秀一(第4作 - )
伊丹法律事務所の弁護士。

伊丹法律事務所[編集]

伊丹 織枝
演 - 松本莉緒[1](第13作・第15作 - )
伊丹秀一と聡子の娘。弁護士。
加瀬 直人
演 - 山下徹大(第4作 - 第14作・第16作 - )
司法修習生・助手 → 弁護士。第15作は海外研修の為、不在。
本多 和美
演 - 山下容莉枝(第5作 - )
秘書 → 事務員。
三村 小夜
演 - 早勢美里(第4作)
所員。

他の法律事務所[編集]

小松 淳子
演 - 古柴香織(第2作)
河北法律事務所の所員。
五味 正平
演 - 加藤純平(第2作)
河北法律事務所の所員。
水谷 友男
演 - 池田政典(第3作)
法律事務所の所員。
吉川 淳子
演 - 生稲晃子(第3作)
法律事務所の所員。

その他[編集]

伊丹 聡子
演 - 丘みつ子(第13作)
伊丹秀一の妻。
屋台の親父
演 - 高松しげお(第16作・第17作)
おでん屋台の店主。

ゲスト[編集]

第1作「なぜ夫は新妻の姉を殺したのか…?弁護士が暴いた愛と憎しみの法廷」(1993年)
第2作「OLが見たホーム転落死の真相!もし貴女が男にからまれたら…」(1994年)
第3作「死刑を求刑された女!母は本当に父を殺したのか?」(1995年)
第4作「生命維持装置を切った女!姑殺しに秘められた悲劇…」(1996年)
第5作「中学校長を殺した女!」(1997年)
  • 前園絹子(裕介の母・青柳殺害の容疑者・被告人) - 荻野目慶子
  • 沢口理恵(中学校教師・裕介の担任) - 中島ひろ子
  • 森下康夫(中学校学年主任) - 北見敏之[3]
  • 青柳茂(中学校校長・殺人被害者) - 三角八朗
  • 横川啓吾(裁判長) - 平野稔
  • 富田弘子(剛の母) - 和泉ちぬ
  • 相良次郎(絹子の元夫) - 阿南健治
  • 遠藤(拓也の母) - 片岡静香
  • 裕介の同級生の母 - 大原真理子
  • 前園裕介(中学生・故人) - 池田貴尉
  • 遠藤拓也(裕介の同級生) - 木村季果
  • 富田剛(裕介の同級生) - 植田真介
  • 平山幸治(中学校教頭) - 北村総一朗
  • 宮本真一(検事) - 横内正
第6作「金属バットで夫を殺した女!! 家庭内暴力に隠された声なき叫び!衝撃の告白!」(1998年)
第7作「無理心中で息子を殺した女!空白の30分…母はなぜ対向車に向かってアクセルを踏んだのか?」(1999年)
第8作「姑を殺した女!お義母さん許して…老人介護に秘められた殺意」(2000年)
第9作「赤ちゃんを誘拐して殺した女!子どもが産めない女と言われて…法廷が暴いた晴れた日の雨傘の謎」(2001年)
  • 春山貴子(友田竜平を誘拐して脱水症状で死亡させた容疑者・被告人) - 洞口依子
  • 友田彩(友田竜平の母) - 緒沢凛
  • 藤原一志(検察官) - 神保悟志[7]
  • 春山菊枝(時夫の母) - 佐々木すみ江
  • 春山時夫(貴子の夫・医師) - 渡辺いっけい
第10作「大学病院医療ミス致死事件 疑惑の看護婦長と被害者の妻の秘密…」(2003年)
  • 工藤弘子(青葉医科大学付属病院 看護師長・立花殺害の容疑者・被告人) - 市毛良枝
  • 浜崎弥生(青葉医科大学付属病院 看護師 → 看護師長) - 深浦加奈子
  • 立花薫(立花の後妻) - 高田聖子
  • 水島美沙(青葉医科大学付属病院 看護師) - 建みさと
  • 畑山勇次(青葉医科大学付属病院 医師) - 山崎一
  • 書記官 - 山田良隆
  • 岩本一馬(検事) - 竹脇無我
  • 裁判長 - 森下哲夫
  • 刑事 - 中根徹
  • 立花耕造(青葉医科大学付属病院 入院患者・殺人被害者) - 長沢大
  • 立花春樹 - 広田亮平[8]
  • 美沙の妹(故人) - 宮沢麻衣
  • 立花の会社の下請けの業者 - 江良潤
  • 正子(拘留者) - 時任歩
  • 工藤辰雄(弘子の父・元警察官) - 左とん平
第11作「逆転法廷!姉を殺した男が無罪?OL放火殺人と刑事殺し 完全犯罪の赤い封印」(2004年)
  • 田中明日香(美沙緒の妹・あさひ保育園 保育士) - 須藤理彩
  • 須永弥生(黒木の愛人) - 萩尾みどり
  • 長谷川克次(長谷川弁護士事務所の弁護士・黒木の弁護人) - 勝部演之
  • 田中美沙緒(元会社員・7年前の放火殺人事件の被害者) - 山内紅実[9]
  • 新川省吾(検事) - 神保悟志
  • 正岡茂(大学法医学教授) - 中丸新将
  • 天野 - 五森大輔[10]
  • 平塚次郎(黒木逮捕に尽力した元刑事・殺人被害者) - 佐野浅夫
  • 黒木好夫(7年前の放火殺人事件の容疑者 → 2年前に再審裁判が開かれ無罪 → 無罪判決から半年後 平塚殺害の容疑者・被告人) - 内藤剛志
第12作「夫殺しを自白した女 妻と愛人の間に秘密の絆?」(2006年)
第13作「熟年離婚殺人事件 夫が愛人を殺した?妻が書いた離婚届が真相を暴く!」(2008年)
第14作「横浜港に車が転落!生還した運転手と死んだ同乗者の妻に秘密?ガラスの謎が暴いた逆転法廷」(2010年)
  • 相田晴美(スナック「シャロン」ママ・黒沢と隆二は中学時代の同級生) - 清水美沙(中学生:井越有彩[12]
  • 相田理沙(隆二と前妻の娘) - 石橋杏奈(幼少期:吉崎莉愛
  • 高木ゆり子(検察事務官) - 加藤夏希
  • 鴨志田(高等裁判所 裁判長) - 谷本一
  • 木島(高等裁判所 検察官) - 五宝孝一[13]
  • 二宮(警察官) - 岸博之
  • 河野(裁判員) - 駒塚由衣
  • 清水(板前・黒沢の幼馴染) - 伊集院八朗
  • 金森(地方裁判所 検察官) - 丹波義隆
  • 田宮(理髪店主人・黒沢の幼馴染) - 大沢逸美
  • 相田隆二(晴美の夫でお互い再婚同士・黒沢の飲酒運転で海に転落して死亡) - 四方堂亘(中学生:大迫葵
  • 樋口(教授) - 伊藤正之
  • 三須(スナック「シャロン」常連客) - 徳井優
  • 石川(スナック「シャロン」常連客) - 剣持直明
  • 岡野(スナック「シャロン」常連客) - 瀧澤明弘
  • 大下茂(大下学習教材 社長) - 藤田宗久
  • 志摩(地方裁判所 裁判長) - 小川隆市
  • 裁判官 - 松村時男[14]
  • 猪股(東京高等裁判所 裁判官) - 猪股厚志[15]
  • 裁判官 - 山咲カンナ
  • 裁判員 - 奥田崇
  • 五十嵐達彦(ポートファイナンス 社長) - 風間トオル
  • 黒沢良雄(大下学習教材 社員・飲酒運転で隆二を死亡させ危険運転致死罪・被告人) - 尾美としのり(中学生:金子尚太郎[16]
第15作「復讐殺人法廷 娘を殺した男が4年で出所?許さない!残された家族が立てた恐るべき計画」(2012年)
  • 中井美佐子(光一の妻) - 若村麻由美
  • 遠藤祐介(綾の元恋人・サッカーコーチ) - 南圭介[17]
  • 中井綾(光一と美佐子の長女・4年前 ひったくりに遭遇して転倒し頭部を強打して死亡) - 吉谷彩子[18]
  • 若月(検事) - 石丸謙二郎
  • 三田村(裁判長) - 深水三章
  • 中井拓次(光一の弟) - 原田龍二
  • 中井涼(光一と美佐子の長男) - 前田公輝
  • 中井舜(光一と美佐子の次男) - 溝口琢矢[19]
  • 宗像(刑事) - 松永博史
  • 黒川圭太(4年前のひったくり犯で事件当時未成年・出所後に殺害) - 窪田正孝
  • 佐山琢磨(4年前のひったくり犯・無期懲役) - 宗像大介
  • 中井光一(高校教師・黒川殺害の容疑者・被告人) - 杉本哲太
第16作「はめられた男 不倫相手の女性を殺した!? カメラに映らない逃亡者の謎 妻の証言で逆転法廷に!」(2015年)
  • 島岡香苗(島岡の妻・水木の娘) - 雛形あきこ
  • 島岡達也(外資系投資顧問会社「イネスタ・アセット・マネジメント社」営業部長・早紀殺害の容疑者・被告人) - 滝藤賢一
  • 石田真理子(「イネスタ・アセット・マネジメント社」社員・島岡の部下) - 山田まりや
  • 牧野春樹(「イネスタ・アセット・マネジメント社」社員・島岡の部下) - 近藤公園
  • 佐山一平(「イネスタ・アセット・マネジメント社」営業部員) - 菊田大輔
  • 長谷川充(裁判長) - 嵐芳三郎[20]
  • 汐田早紀(「イネスタ・アセット・マネジメント社」営業部員・島岡の部下・殺人被害者) - 桜田聖子
  • 戸崎(警備員) - 田中啓三
  • 金沢憲司(検事) - 神保悟志
  • 裁判員 - 猪股厚志[15]
  • 蒲田徳三(横浜みなと商店街連合会 会員) - 高橋元太郎
  • 山川公之(「イネスタ・アセット・マネジメント社」資産運用部長) - 中原丈雄
  • 水木啓吾(「イネスタ・アセット・マネジメント社」日本支社長) - 神山繁
第17作「大富豪の夫を殺した女 空白の1時間に何が?」(2016年)
  • 鈴村成美(貴美子の連れ子・妊娠6カ月) - 前田亜季(幼少期:髙木彩那
  • 鈴村拓也(成美の夫) - 石垣佑磨
  • 深町浩二(横浜地方裁判所 裁判長) - 俵木藤汰[21]
  • 有村(山手交番の通報でかけつけた警官) - 中山卓也[22]
  • 廷吏 - 尾﨑祐司[23]
  • 茅原素子(貴美子の友人で元看護師仲間) - 沢田亜矢子
  • 鳥居武文(成美の義理の父・会社社長・殺人被害者) - 団時朗
  • 岩下富雄(貴美子の高校時代の同級生・岩下造船所 社長) - 大高洋夫
  • 小日向良一(心療内科医) - 大鷹明良
  • 内村佳代子(成美の小学校時代の担任) - 梅沢昌代
  • 神尾(本牧警察署 警部補) - 飯田基祐
  • 高品圭吾(警察安全相談員・5年前までは静岡県警勤務) - 大石吾朗
  • 刑務官 - 長谷部成彦[24]
  • 浜田輝(検察官) - 寺泉憲
  • 鳥居貴美子(19年前に武文と再婚した妻・武文殺害の容疑者・被告人) - かたせ梨乃
第18作(2017年)

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 原作 脚本 監督 視聴率
1 1993年06月12日 なぜ夫は新妻の姉を殺したのか…?
弁護士が暴いた愛と憎しみの法廷
大岡昇平
「事件」
安部徹郎 五木田亮一 18.9%
2 1994年06月11日 OLが見たホーム転落死の真相!
もし貴女が男にからまれたら…
15.3%
3 1995年06月24日 死刑を求刑された女!母は本当に父を殺したのか? 13.1%
4 1996年06月22日 生命維持装置を切った女!姑殺しに秘められた悲劇… 田子明弘 20.0%
5 1997年05月24日 中学校長を殺した女! 17.4%
6 1998年07月04日 金属バットで夫を殺した女!!
家庭内暴力に隠された声なき叫び!衝撃の告白!
18.1%
7 1999年10月02日 無理心中で息子を殺した女!
空白の30分…
母はなぜ対向車に向かってアクセルを踏んだのか?
12.7%
8 2000年06月24日 姑を殺した女!
お義母さん許して…老人介護に秘められた殺意
16.8%
9 2001年06月09日 赤ちゃんを誘拐して殺した女!
子どもが産めない女と言われて…
法廷が暴いた晴れた日の雨傘の謎
14.9%
10 2003年01月11日 大学病院医療ミス致死事件
疑惑の看護婦長と被害者の妻の秘密…
13.1%
11 2004年02月28日 逆転法廷!姉を殺した男が無罪?
OL放火殺人と刑事殺し 完全犯罪の赤い封印
小杉健治
「月村弁護士 逆転法廷」
15.3%
12 2006年04月29日 夫殺しを自白した女 妻と愛人の間に秘密の絆? 小杉健治
12.5%
13 2008年08月30日 熟年離婚殺人事件 夫が愛人を殺した?
妻が書いた離婚届が真相を暴く!
08.1%
14 2010年10月23日 横浜港に車が転落!
生還した運転手と死んだ同乗者の妻に秘密?
ガラスの謎が暴いた逆転法廷
池添博 12.9%
15 2012年05月12日 復讐殺人法廷 娘を殺した男が4年で出所?
許さない!残された家族が立てた恐るべき計画
12.6%
16 2015年05月30日 はめられた男 不倫相手の女性を殺した!?
カメラに映らない逃亡者の謎 妻の証言で逆転法廷に!
10.2%[25]
17 2016年06月04日 大富豪の夫を殺した女 空白の1時間に何が? 13.1%[26]
18 2017年10月05日

作品の評価[編集]

  • 1996年に放送された第4作「生命維持装置を切った女!」は、第34回ギャラクシー賞奨励賞を受賞した[27][28]

出典[編集]

  1. ^ Biography - 松本莉緒公式サイト
  2. ^ プロフィール - OFFICE KUROKI
  3. ^ プロフィール - エージェントオフィスタクト
  4. ^ プロフィール - セントラルプロダクション(アーカイブ)
  5. ^ プロフィール - SET
  6. ^ プロフィール - 劇団東俳(アーカイブ)
  7. ^ a b プロフィール - GTZ
  8. ^ プロフィール - セントラルグループ(アーカイブ)
  9. ^ プロフィール - サンミュージックブレーン
  10. ^ プロフィール - メロウリップス(アーカイブ)
  11. ^ プロフィール - 宝井プロジェクト
  12. ^ プロフィール - 劇団東俳
  13. ^ オンエアーのお知らせ - 五宝孝一ブログ 2010年9月21日
  14. ^ 土曜ワイド劇場に出演! - 松村時男オフィシャルブログ 2010年10月23日
  15. ^ a b プロフィール - ぷろじぇくと大和
  16. ^ プロフィール - ぷろじぇくと大和(アーカイブ)
  17. ^ ☆初めての撮影場所・・♪ - 南圭介オフィシャルブログ 2012年5月11日
  18. ^ DATA - トライストーン・エンタテイメント
  19. ^ テレビ オンエア終了 - アミューズ
  20. ^ プロフィール - アクターズセブン
  21. ^ TV - ミーアンドハーコーポレーション
  22. ^ 中山卓也 - Twitter 2016年6月3日
  23. ^ プロフィール - テアトルアカデミー
  24. ^ プロフィール - CITY MAGIC
  25. ^ テレビ視聴率ランキング”. インターネットTVガイド (2015年6月12日). 2016年3月26日閲覧。
  26. ^ テレビ視聴率ランキング”. インターネットTVガイド (2016年6月17日). 2017年5月10日閲覧。
  27. ^ 放送ライブラリー 番組ID:006620
  28. ^ 第34回奨励賞受賞作品”. 放送批評懇談会. 2013年7月6日閲覧。

関連項目[編集]

  • 事件 (大岡昇平) - 第1作の原作となった小説。NHKでもこれを第1作の原作としたドラマシリーズが放送され、また映画化もされている(いずれも同記事を参照)。
  • 西船橋駅ホーム転落死事件 - 第2作のモデルとなった事件。

外部リンク[編集]