日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ
Japan!Be proud of yourself in the "center of the world"
著者 安倍晋三
百田尚樹
発行日 2013年12月16日
発行元 ワック
ジャンル 政治・対談
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判上製本
ページ数 224
公式サイト http://web-wac.co.jp/book/tankoubon/840
コード ISBN 978-4-89831-418-0
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ』(にほんよ せかいのまんなかでさきほこれ)は、2013年12月16日ワックから発行された書籍内閣総理大臣である安倍晋三と作家百田尚樹の対談集であり、「取り戻すべき日本の姿」について語り合った書とされる[1]

新政界往来』の書評では、「本格派投手と打者の対決のようで、政治の要諦が見えてくる」対談集であると評されている。そして「取り戻すべき日本とは、日本の芯であろう」とし、使命感のほかに「しなやかな強さ」も兼ね備えた「世界に誇れる指導者こそ日本の好運である」としている[2]

週刊朝日』の記事では、「2人の仲良しぶりを披瀝した」書であり「気持ち悪いほどの相思相愛ぶり」と評されている。そして百田について「発想法も好む用語も安いウヨクのそれ」と批判し、また「首相のいいたいことを代弁するのも得意」としている[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]