全日本建設運輸連帯労働組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
全日本建設運輸連帯労働組合
(全日建)
設立年月日 1971年昭和46年)4月18日
組織形態 合同労働組合
組合員数 2,935人
本部所在地 111-0051
東京都台東区蔵前3-6-7 蔵前イセキビル4階
法人番号 4010505001942
加盟組織 全日本交通運輸産業労働組合協議会
国際運輸労連
支持政党 社会民主党
新社会党
公式サイト 連帯ユニオン中央本部

全日本建設運輸連帯労働組合(ぜんにほんけんせつうんゆれんたいろうどうくみあい)略称:全日建(ぜんにっけん)は、日本労働組合である。全日本交通運輸産業労働組合協議会(交運労協)、国際運輸労連(ITF)に加盟している。

概要[編集]

建設産業の労働者を中心とするが、どのような職種でも雇用形態でも加盟できる合同労働組合である。正式名称は全日本建設運輸連帯労働組合、略称は全日建、愛称は連帯ユニオン[1]。組織内では連帯ユニオンの名称が使われることが多いが、他団体は全日建の名称を使うことが多い[2]平和フォーラム原水禁にも加盟している。

大韓民国から親北反国家団体と認定されている在日韓国民主統一連合(韓統連)とその傘下の在日韓国青年同盟(韓青)とは共闘関係にあるため親北とされており、連帯ユニオン近畿地本顧問・連帯ユニオン議員ネット代表の戸田久和は「日本最強の階級的左翼労組」であると称している[3]

歴史[編集]

1965年に結成された関西地区生コン支部労働組合をルーツとする。関西地区生コン支部労働組合は元々日本共産党の影響が強い全日本運輸一般労働組合(略称:運輸一般、現在の全日本建設交運一般労働組合)に加盟していたが、闘争方式を巡り運輸一般中央本部および日本共産党と対立した。

1984年に運輸一般を脱退した際に全日本建設産業労働組合と統合し、全日本建設運輸連帯労働組合を結成した。日本労働組合総評議会(総評)に加盟していたが、労働戦線再編の際には日本労働組合総連合会(連合)には合流せず、独立労働組合となった。

連帯労働組合関西地区生コン支部[編集]

連帯労働組合関西地区生コン支部(れんたいろうどうくみあいかんさいなまコンしぶ)は、全日建近畿地方本部の傘下にある、1984年(昭和59年)に結成された労働組合である[4][5]。略称は連帯労組関西生コン支部連帯ユニオン関西生コン支部関西生コン[6]生コン支部 などと呼ばれる。自由民主党衆議院議員の杉田水脈はこの組合について、社会民主党新社会党の支持団体であるとしている[7]

2017年に近畿地方本部と関西生コンを含む支部が合同で開催した新春旗びらきでは、打倒安倍政権として「選挙闘争」の重要性が確認され、当時民進党(現・立憲民主党)の辻元清美と社会民主党副党首の福島瑞穂が挨拶している[7][8]

杉田は、連帯労組関西生コン支部委員長がのりこえねっと辛淑玉とともに大阪の講演会にパネリストとして出席しているとしている[7]。杉田は、左翼団体であり森友学園と関連がある関西生コン支部が沖縄の基地反対活動を行い、辛とも懇意にしていることから、「沖縄の基地反対運動と森友問題に絡んだ左翼勢力が一本の線でつながります」と主張し、森友学園に絡む問題の背後に存在する在日韓国・朝鮮人団体、部落解放同盟、また、アパホテルニュース女子の沖縄リポート放送をめぐる騒動をやってる人たち」も「マイノリティ差別を利用した被害者ビジネスを国内で実施している人たち」も、「慰安婦問題などの反日プロパガンダを世界で広げる人たち」も、やってる人は同じですべてつながっていると述べている[7]

政治家との関係[編集]

先述した辻元・福島を支援している[7][8]。杉田水脈は、昔から社民党や個々に政治献金をもらったり支援を受けていることが組合の会合などに参加した辻元の発言や公開されている政治献金の情報から判明したと述べている[7]

2018年に執行委員長武建一逮捕された際の週刊朝日のオンライン記事では、連帯関係者が立憲民主党の辻元清美議員をはじめ武のお眼鏡にかなった野党議員を豊富な資金源を背景に寄付や選挙応援などのバックアップしてきたことを認めたほか、元野党議員秘書が武が組合幹部らを引き連れて支援している国会議員議員会館で行脚して高級ホテルに議員や秘書を招いて豪勢な飲み会をしてきたことを明かし、永田町に与える武の影響力の強さについて「支援を受けている議員は、武がやってくる日はどんな用事があっても、キャンセルしてやってきます。それくらい、手厚い支援を受けられるから」と述べていることが明記されている[9]。辻元は武のことを「大阪のお父ちゃん」と呼ぶほどの間柄であるという[10]

須田慎一郎は、辻元と関西生コンとの関係について、関西テレビが報じた以外はキー局でほとんど取り上げられていないとしている[10]

2017年3月24日に公開された学校法人森友学園理事長の妻による首相夫人の安倍昭恵宛の電子メールには、「辻元清美共産党今はぐっと辛抱です(笑)」、「辻元清美が幼稚園に侵入しかけ 私達を怒らせようとしました嘘の証言した男は辻元と仲良しの関西生コンの人間でしたさしむけたようです」、「三日だけきた作業員が辻元清美が潜らせた関西なんとか連合に入っている人間らしい(略)下請け業者の社長は現場もマスコミに写し全くうめてないことをしっていて三日だけきた作業員を辻元清美は送り込みました」、「辻元清美生コンをみればある関西こうえき連合の人間をマスコミに出し社長の言い分はのせなかったそうです 国会議員の犯罪じゃないですか」(原文ママ)などと書かれていた[11]

この理事長妻のメールに対しては、2017年3月29日のTBSラジオ荻上チキ・Sesiion-22』において、作業員とされた人物がインタビューに答え、辻元清美と全く接点がない上、生コン会社に働いているわけではないため、生コン労組には「入りたくても入れない」こと、また森友問題で焦点となっていた汚染土の埋めもどし時期についても、問題発覚前の2016年11月〜12月であること、この問題を報じたテレビ局から謝罪があったことなどを証言[12]。また民進党および辻元も、事実に反するとして報道機関に抗議文を配布[13]、これを辻元の公式ウェブサイトで公開し、この問題がどのようにデマとして拡散されたかを主張している[14]

沖縄米軍基地抗議運動等への参加[編集]

沖縄(沖縄基地問題)や[要出典]成田成田空港問題)で行われたデモなど、他地域での活動が確認されている[7][15][16]

2017年3月12日に、沖縄平和運動センターの代表である山城博治の保釈と辺野古への移設への抗議を求めて700人余の組合員が参加し、ミキサー車など250台が大阪市内の繁華街をデモ行進したことを、沖縄タイムスが報じている[17]

成田では、中核派等が支援する三里塚芝山連合空港反対同盟北原派の活動に参加することが多い[16]

親北朝鮮的な行動[編集]

日朝国交正常化の早期実現を求める訪朝団「日朝友好なにわの翼」が、2013年4月30日から5月4日まで訪朝した。このメンバーに、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の組員が含まれていたと朝鮮日報は報じている。組員は、訪朝の動機について、「日本のメディアが間違った報道をしていることに気づいてはいたが、自分の目でそれを確かめたくて訪朝した」とし、「人々は一生懸命働いて余暇を楽しんでいた。日本と変わりない生活を送っていて、明るい笑顔が印象的だった」と述べている[18]

2016年12月20日には関西地区生コン支部労働組合から組合員9名が、大韓民国から親北反国家団体と認定されている在日韓国民主統一連合(韓統連)とその傘下の在日韓国青年同盟(韓青)が主催した大阪・生野での朴槿恵退陣を要求するろうそくデモに参加している[19]

事件・捜査[編集]

2005年、関西地区生コン支部の武建一が強要未遂・威力業務妨害などで大阪府警に逮捕される。裁判ではトラブルを抱える企業に介入して経営者から解決金の名目で金を受け取る武の手法が明らかにされ、実際に組合への家宅捜索の際には大量の現金が発見されており「100億円くらいは解決金で集めていたのではないか」と噂された[9]。関西生コンの決算報告書は会計監査に耐えうる基準を満たしておらず、その資金使途は不透明である[10]

関西生コンの代表的な手口としては、団体交渉要求を名目にコンクリートミキサー車を実力で止めるというものがある。生コンは短時間で固まるため、車輌が止められている間に品質が劣化し、更に時間が経過するとドラム内で凝固し車輌が使用不能になる。したがって、中小業者は致命的な損害を回避するために脅しに屈さざるをえず、解決金を支払ったり関西生コンが提携する協同組合に加入したりするのである[10]

2010年5月14日、関西生コンが、「大阪市此花区の生コンクリート会社の工場に組合員ら約百人で押しかけ、出社する社員に立ちふさがったり、工場長を取り囲んで謝罪を求めるなどして、同社の生コンの出荷を妨げた」とし、大阪府警警備部などは2011年5月11日に、威力業務妨害容疑で、同支部の副執行委員長のX(韓国籍)ら12名を逮捕している[20]。同日、韓国の全国建設労働組合は、韓国のソウルから、「関西地区生コン支部に対する弾圧」などと抗議を表明した[21]

2017年8月29日に奈良県で組合員が起こした傷害脅迫の容疑で奈良県警から捜査を受けている。事件後の応援に、社民党副党首の福島瑞穂参院議員が駆けつけて支援していたことが週刊文春によって報道された[22][23]

2018年8月28日、滋賀県警組織犯罪対策課が執行委員長の武を倉庫建設工事をめぐる恐喝未遂容疑で逮捕した[9][10][24]

2018年11月27日、滋賀県警が、いずれも別の恐喝未遂事件で起訴されている、関生支部副執行委員長のB、同執行委員のC・Dの3被告のほか、京都市山科区の男性幹部ら5人の計8人を威力業務妨害容疑で逮捕した。これまでに執行委員長の武容疑者をはじめ幹部、組合員ら計26人が恐喝未遂や威力業務妨害容疑で滋賀県警と大阪府警に逮捕されている[25][26]。なお、全日本建設運輸連帯労働組合は2018年12月8日でこの事件に抗議する集会が行われている[27]

2019年2月5日、滋賀県警組織犯罪対策課が、関西生コンの幹部や組合員、計15人を恐喝未遂の疑いで逮捕した。関西生コンは、建設現場で因縁をつけたり中傷ビラを撒くなどして、準大手ゼネコンを脅迫し協同組合加盟企業と供給契約を結ばせようとしたとされる[28]

2019年6月18日、滋賀県警組織犯罪対策課が、大津市内の店舗新築工事現場で施工業者の従業員らに因縁をつけて工事を遅らせたなどとして、威力業務妨害の疑いで組合員4人を逮捕した[29]

2019年7月17日、京都府警組織犯罪対策第1課と南署などが、破産した加盟社の生コン納入事業を京都生コンクリート協同組合が他加盟社に配分したことに言いがかりをつけ、協同組合から解決金名目で現金6千万円を脅し取った疑いで、執行委員長武被告・副執行委員長B被告を再逮捕した[30][31]

2019年8月20日、現場監督に因縁をつけたり発注元を中傷するビラを撒くなどして工事を妨害したとして、滋賀県警組織犯罪対策課が威力業務妨害容疑で副執行委員長Bを再逮捕[32]

‪2019年9月4日、生コンクリート運送会社の解散をめぐる解決金と称して現金1億5千万円を脅し取ったとして、京都府警組織犯罪対策第1課と南署などが恐喝容疑で執行委員長武・副執行委員長Bを再逮捕した[33]。‬

他団体との関係[編集]

チュチェ思想研究会との関係[編集]

YouTubeチャンネルの「Front Japan 桜」では、この労働組合の本体はチュチェ思想研究会であり、この労働組合はそれの別働隊である、としている[34]

他労組[編集]

全港湾全国一般全国協と友誼関係にある。春闘、メーデーは全労協系のものに参加している[35]。また、韓国民主労総傘下の建設労組と友好関係にある[36]

協力団体[編集]

のりこえねっとを支持しており、在日特権を許さない市民の会批判など反ヘイトスピーチ運動の共闘を表明している[3]

金日成・金正日主義研究(旧名「キムイルソン主義研究」)の常任委員を結城久(全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン阪南地区統括責任者)がつとめている。

支援団体[編集]

関西生コンを支援する会が2019年に発足した。主なメンバーは竹信三恵子鎌田慧佐高信海渡雄一内田雅敏である[37]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 連帯ユニオンとは
  2. ^ 例えば全日建の加盟している平和フォーラムなど。
  3. ^ a b 戸田久和. “反ザイトク運動が大阪でバージョンアップ!”. 戸田ひさよしの自由自在ホームページ. 2019年7月27日閲覧。
  4. ^ 連帯ユニオン 支部マップ”. www.rentai-union.com. 全日本建設運輸連帯労働組合. 2019年8月18日閲覧。
  5. ^ 【衝撃事件の核心】なぜ…生コン「労組」相次ぎ逮捕”. 産経ニュース (2018年10月22日). 2019年8月18日閲覧。
  6. ^ 関西生コンにまたもや権力弾圧”. 人民新聞 (2018年9月7日). 2019年7月27日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g 杉田水脈 (2017年4月2日). “【杉田水脈のなでしこリポート(26)】森友学園に絡む左翼勢力は、反基地闘争や反日プロパガンダと1本の線でつながるのです”. 産経ニュース. 2019年7月26日閲覧。
  8. ^ a b 全日建近畿地方本部・4支部合同 2017年新春旗開き”. www.rentai.org. 連帯ユニオン 近畿地区トラック支部. 2019年7月26日閲覧。
  9. ^ a b c 辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃”. AERA dot.. 週刊朝日 (2018年8月31日). 2019年7月24日閲覧。
  10. ^ a b c d e 関西生コン事件~逮捕されたのは立憲民主党・辻元清美議員と親密な人物”. ニッポン放送. 2019年8月15日閲覧。
  11. ^ “安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやりとり詳報(3)「私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく…」「あまりにひどい、絶対におかしい!」”. 産経新聞. (2017年3月24日). http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240049-n3.html 2017年3月25日閲覧。 
  12. ^ “【森友学園問題】「まったく面識もない」〜辻元清美議員に関する“疑惑”報道で「工作員」とされた作業員が証言【音声配信&書き起こし】”. TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」. (2017年10月9日). https://www.tbsradio.jp/133056 2017年3月30日閲覧。 
  13. ^ “辻元清美氏、籠池理事長夫人のメール内容は「デマ」 3回目の抗議”. ハフィントンポスト. (2017年3月25日). http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/24/tsujimoto-kiyomi_n_15596786.html 2017年3月29日閲覧。 
  14. ^ (検証)辻元清美をめぐる「3つの疑惑」:嘘を作り上げられ拡散される手法についての検証(スタッフより)”. 辻元清美WEB (2017年10月8日). 2017年10月8日閲覧。
  15. ^ 森友学園に絡む左翼勢力は、反基地闘争や反日プロパガンダと1本の線でつながるのです 産経新聞 2017年4月2日
  16. ^ a b 7.3三里塚50周年集会かちとる” (日本語). zengakuren.info. 2018年8月28日閲覧。
  17. ^ 「山城議長の保釈を」 大阪でミキサー車など250台パレード 沖縄タイムス 2017年3月12日
  18. ^ ”明るい笑顔が印象的”/「日朝友好なにわの翼」が訪朝 朝鮮日報 2013年5月8日
  19. ^ 朴槿恵弾劾のキャンドルデモ”. www.rentai-union.com. 連帯ユニオン (2017年1月26日). 2019年7月26日閲覧。
  20. ^ 生コン出荷100人で妨害、関生支部組合員ら12人逮捕 産経新聞 2011年5月11日
  21. ^ 関西地区生コン支部に対する弾圧を直ちに中断し、逮捕した仲間をすぐに保釈せよ! 連帯ユニオン (全日本建設運輸連帯労働組合) 近畿地方本部のブログ
  22. ^ 【動画】福島瑞穂が「脅迫・傷害」で捜査中の“武闘派労組”を支援していた《予告編》文春オンライン
  23. ^ 兜森衛 (2018年2月10日). “福島瑞穂議員、脅迫で捜査の労組を支援疑惑…人権派弁護士の「正体」”. ビジネスジャーナル. 2019年7月26日閲覧。
  24. ^ “関西生コンのトップを逮捕 滋賀の生コン業者の恐喝未遂事件 契約断った商社に「大変なことになりますよ」”. 産経WEST. (2018年8月28日). https://www.sankei.com/west/news/180828/wst1808280041-n1.html 2018年8月28日閲覧。 
  25. ^ 関西生コン支部8人逮捕へ 威力業務妨害容疑 滋賀県警”. 産経ニュース (2018年11月27日). 2019年7月26日閲覧。
  26. ^ “威力業務妨害容疑で「関生」幹部ら8人逮捕 生コン事件”. 中日新聞. (2018年11月28日). オリジナルの2018年12月2ニッチ時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20181202155252/http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20181128/CK2018112802000017.html 
  27. ^ 久下格 (2018年12月9日). “関生支部を守れ!~「大弾圧を許さない12・8集会」に600人超の参加”. LaborNet Japan. 2019年7月26日閲覧。
  28. ^ 関西生コン支部幹部ら15人逮捕 滋賀県警、恐喝未遂容疑”. 産経ニュース (2019年2月5日). 2019年8月17日閲覧。
  29. ^ 滋賀県警、関生支部組合員4人逮捕 威力業務妨害容疑”. 産経ニュース (2019年6月19日). 2019年7月26日閲覧。
  30. ^ 生コン納入めぐり因縁、6千万円脅し取った疑い 労組幹部を逮捕”. 京都新聞 (2019年7月17日). 2019年7月24日閲覧。
  31. ^ 関生支部トップら6000万円恐喝容疑で再逮捕”. 産経ニュース (2019年7月17日). 2019年7月24日閲覧。
  32. ^ 関生支部幹部を再逮捕 滋賀県警、工事妨害容疑で”. 産経ニュース (2019年8月20日). 2019年8月24日閲覧。
  33. ^ 解決金名目で1億5千万円恐喝容疑 関生トップら2人再逮捕”. 産経ニュース (2019年9月4日). 2019年10月8日閲覧。
  34. ^ YouTube 【Front Japan 桜】衝撃!朝鮮反日革命集団「チュチェ思想研究会」篠原常一郎 / 韓国必死の言論統制 / G7「リブラ」つぶし / アイヌ問題、道新から返答[桜R1/7/18]篠原常一郎 58:07頃
  35. ^ 第81回中之島メーデー”. www.kannama.com. 連帯労働組合関西地区生コン支部. 2019年7月26日閲覧。
  36. ^ 韓国から連帯メッセージ”. 連帯ユニオン (2018年12月3日). 2019年7月26日閲覧。
  37. ^ ニーメラーの警告を無視してはいけない/「関西生コンを支援する会」結成される”. LaborNet Japan (2019年4月16日). 2019年4月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]