学校法人森友学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
学校法人森友学園
塚本幼稚園幼児教育学園
塚本幼稚園幼児教育学園
法人番号 3120005004758
創立者 森友寛[1]
理事長 籠池町浪[2]
籠池泰典[3][注 1](総裁)
創立 1952年8月25日[5]
所属学校 塚本幼稚園幼児教育学園[5]
所在地 〒532-0026
日本の旗 日本大阪府大阪市
淀川区塚本1丁目6番25号
ウェブサイト http://www.tukamotoyouchien.ed.jp/
瑞穂の國記念小學院のアーカイブ
Project.svg プロジェクト:学校/学校法人の記事について
Portal.svg Portal:教育
テンプレートを表示

学校法人森友学園(がっこうほうじんもりともがくえん)は、大阪市淀川区に本部を置き、幼稚園を運営する私立学校法人である[5]。愛知県名古屋市で「エンゼルキッズ押切」「エンゼルキッズ名塚」と兵庫県川西市で「新清和台幼稚園」「エンゼルキッズ清和台」「エンゼルキッズ山下」を運営する同名の学校法人は無関係の別法人である。

沿革[編集]

1950年4月1日、森友寛が塚本幼稚園を創立、1953年8月25日、大阪府の認可を受けた[6]1971年3月18日、学校法人森友学園が設立され、塚本幼稚園は学校法人格を有する幼稚園となった[6]

2017年4月21日、大阪地方裁判所民事再生法の適用を申請[7]。申請時点での負債額は約16億6500万円。同月28日に大阪地方裁判所より再生手続き開始の決定を受けた[8][9]

運営施設[編集]

塚本幼稚園幼児教育学園[編集]

  • 塚本幼稚園幼児教育学園(〒532-0026 大阪市淀川区塚本1丁目)[5] - 1951年(昭和26年)4月1日開園。
塚本幼稚園幼児教育学園
Tsukamoto kindergarten.jpg
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人森友学園
設立年月日 1950年
共学・別学 男女共学
所在地 532-0026
大阪市淀川区塚本1丁目6番25号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/幼稚園テンプレート
テンプレートを表示

大阪市淀川区塚本にある私立学校であり、共学校である。1950年、私立学校法人初の幼稚園として開設[10]1953年大阪府の認可を受けた。2017年3月30日、新理事長に籠池町浪が就任、教育方針の見直しに言明[11]

教育方針(旧理事長の代)[編集]

日本の伝統や文化に重点を置いたカリキュラムのなかで、愛国心等を育むことを目的とし、教育勅語を導入している[12]。園長は、阪神・淡路大震災が発生した際、人々の行動には矜持があったとし、その矜持を育むことこそ教育であると考え、教育の根幹を十二の徳目におき、教育勅語の導入を始めたという[13]。園の方針により、日の丸を掲げ君が代を斉唱している[14]

2014年4月に、安倍昭恵が、同園の視察と教職員研修で訪問した際、園長の籠池泰典首相安倍晋三はどのような人物かと園児に問い、「日本を守ってくれる人」と答え、安倍昭恵は「ありがとう。(安倍首相に)ちゃんと伝えます」と涙を浮かべながら述べたとし、同幼稚園を“愛国”幼稚園であると、産経新聞は報じている[15]

2016年12月9日に、前園長の籠池泰典による「伝統的な日本人としての美徳を子どもたちに学ばせる」という方針にもとづき、園児たちに「教育勅語」や「五箇条の御誓文」を唱えさせている教育について、ロイター通信社は、"戦前教育"と報じている[16]

評価・批評[編集]

  • 2016年10月に園長兼学校法人森友学園理事長の籠池泰典稲田朋美防衛大臣から感謝状を贈られた[17][18][19]。稲田は、感謝状は海上幕僚監部から推薦されたもので、園児からなる鼓笛隊が自衛隊員を歓迎したり、園の保育士が自衛隊へ体験入隊したことを評価したと述べている[19]
  • ケント・ギルバートは、愛国教育を教育方針に含めることについて問題視する要素はないとしており、「もし塚本幼稚園の教育内容を問題視するのであれば、朝鮮学校も問題視しなければアンフェアです。朝鮮学校では北朝鮮に対する強烈な愛国教育と反日教育が行われています。塚本幼稚園の教育を批判するマスコミはなぜ朝鮮学校を批判しないのか。ダブルスタンダードどころか、やるべきことが真逆です。」「左寄りマスコミ」が「まともな知識と判断能力を持っていない」と批判している[20]
  • 小泉進次郎は、「安倍首相頑張れ」などの運動会選手宣誓について、「確かにあの園児たちの映像は衝撃的。私も地元でいろんな幼稚園、保育園の運動会に行くが、ちょっとあれ異様」と述べた[21]
  • ニューヨークタイムズで記者のジョナサン・ソブルは、森友学園問題を記事で取り上げ、園児に軍歌に歌わせ行進させたり教育勅語の唱和、園長や副園長がPTA会費使途を問題にした保護者(日本人)を民族差別的な言葉で罵ったり反日外国人呼ばわりしたり中国人韓国人に対する差別文書を配布し、「外国人からの誤解を招く可能性のある表現」を行ったことをウェブサイトで謝罪するなど、右翼の色彩が強く戦前のような愛国教育を行ってることが判明しその実態が批判されている森友学園が日本で政治スキャンダルの渦中にあり、大幅な値引き価格での国有地を取得が疑念が持たれ、野党の追及に財務省産業廃棄物ヒ素を除去せねばならないので値下げしたとしていると報じた。また日本の保守主義者達は学校で日本の侵略戦争史観を生徒に教えていることや戦前の伝統を覆す個人主義・平和主義が気にいらず現代日本の教育をよく批判するとして、反動右翼による戦前回帰の動きがこの学園の事例に見て取れると解説した[22]
  • 学校法人森友学園が運営する幼稚園の元園児の保護者ら十数名が設立した「退園者の会」の一部の人が、「強制的に退園させられた」などとして2016年12月に府教育庁に調査を要望していたが、満足な回答を得られていないとして、2017年3月15日に元園児の保護者らが、幼稚園側の「虐待まがいの行為」や差別的発言などに関して調査・指導を徹底するよう大阪府教育庁に今度は申入書を提出することとなった。同日記者会見して「退園させられた人も多い。再発防止の指導を徹底してもらいたい」と訴え、幼稚園が「韓国人と中国人は嫌いです」などと記した手紙を保護者に配布していたことや、園児がお漏らしすると副園長から殴られたりトイレの回数が限られたりするなど虐待まがいの行為が多発していると主張した[23]
  • 在日コリアンらの市民団体「ヘイトスピーチを許さない!大阪の会」などが森友学園が運営する幼稚園のホームページに差別的表現が掲載されていたとし、2017年3月2日に大阪府教育長らに、謝罪と再発防止を学園に指導するよう求める要請書を提出している。ホームページには、指摘の文言が削除され、謝罪が掲載されている[24]

小学校建設を巡る報道[編集]

瑞穂の國記念小學院
Mizuhonokinikinenshogakuin 20170310.jpg
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人森友学園
所在地 561-0855
外部リンク 瑞穂の國記念小學院
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

瑞穂の國記念小學院(みずほのくにきねんしょうがくいん)は、大阪府豊中市に所在する未開校の私立小学校であり、2017年4月に開校を予定していた[13][25]

前森友学園理事長の籠池泰典によると、「礼節を尊び、愛国心と誇りを育てる」教育をめざし、森友学園が運営している幼稚園で園児が身に着けたことを卒園後も持続させるため、小学校の設立を計画していると述べている[26]。校歌として、「あゝ青春の胸の血は」(1964年日活映画「あゝ青春の胸の血は」主題歌 作詞:西沢爽 作曲:遠藤実)を予定していた。安倍昭恵は設置認可申請中の一時期、名誉校長であったが辞任している[27]

報道[編集]

2016年6月に大阪府豊中市の国有地を小学校建設を目的に森友学園が購入した際に、価格が評価額の14%で払い下げられたこと、「安倍晋三記念小学校[注 2]」名目で寄付金を集めていたこと、学校の教育方針などについて、2017年2月に報じられた[31]

2017年2月9日付朝日新聞では、売却額が同規模の国有地に比べて1割程度[32]であるとし、売却額が公表されていないのは例外的である[注 3]などと報じた[33]

2017年2月27日に衆議院予算委員会で、森友学園による国有地取得や、運営する幼稚園の運動会における園児の宣誓が取り上げられ、安倍晋三首相は不適切との認識を示した[34]。安倍首相は、この学園の活動や用地取得に関する関与を全面否定している[35][36]

小学校の建設を巡っては、「認可の見通しが薄く、(運営している)幼稚園への影響も考慮し、早期に解決を図るため」を理由に2017年3月10日に認可申請の一時取り下げを表明している[37]。認可申請取り下げにより、3月12日に財務省は更地の土地返還を求める方針を発表した[38]

土地取得・建設の経緯[編集]

2012年、学校法人森友学園の要望を受け、大阪府が私立小学校設置認可基準を緩和[39]

2013年9月に、学校法人森友学園は大阪府豊中市の国有地の取得を財務省近畿財務局に要望[40]

2014年10月、学校法人森友学園は大阪府庁に小学校設置認可を申請[39]

2015年5月29日、「10年以内の売買契約を前提」に「定期借地権契約を締結」された[41]

2015年9月4日、学校法人森友学園による私立小学校の校舎及び体育館の建設計画が、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)」の採択プロジェクト(費用補助事業)に決定した[42]。2015年12月に本体工事の着工[40]。 2016年3月、学校法人森友学園が地中の大量のごみの存在と、土地を買い取る意向を財務省近畿財務局に報告した。同年6月、土地評価額からごみ撤去費用などを差し引いた金額での売買契約が結ばれ、土地の評価額を9億5600万円、ごみ撤去費用を約8億2000万円とし、評価額からごみ撤去費用などを差し引いた1億3400万円で森友学園側に売却する契約が結ばれた[40]

隣接地「野田中央公園」の払い下げ[編集]

学園に不当に安く売却されたとの根拠は小学校建設予定地の隣接地である「野田中央公園」を建設するのに、豊中市が2010年に近畿財務局から14億2300万円で購入したとして「森友学園への売却額の約10倍」だったことからだと説明されてきた。しかし、豊中市による当該の土地購入にあたっては、国土交通省からの住宅市街総合整備事業の国庫補助金7億1000万円と、内閣府からの地域活性化・公共投資臨時交付金6億9000万円の国庫補助金が財源として充てられており、豊中市の実質負担したのは2134万3000円だけであった[43][44]。 2010年10月12日の豊中市議会でも豊中市が当初は負担する土地購入予算は15億455万円で実際の契約金額が14億2,386万円となっていたのが、政権交代後に政府国庫補助金と合わせて14億262万円が補助金が投入されることで豊中市は当該の土地を市の一般財源で払える額の2,124万3,000円だけで購入することが出来るように市の財政負担が激減されることになったと指摘された。そのため、公明党のある市議会議員は、この「不思議なこと」は民主党政権(国土交通副大臣辻元清美)に変わったために、市の土地購入に政府からの多額の補助金支出して市の一般財源で購入出来るようになったのか、などの疑問が出ている[45][46]

ビジネスジャーナルは比較の対象された土地が約14億円で売却されているものの、民主党政権時の補助金で市の購入負担は約2000万円だけだったことから、「森友学園が不当に格安で国有地の払い下げを受けたとする前提が崩れる」と報じている[44]。ビジネスジャーナルで須田慎一郎は「そもそも、土地の鑑定評価額9億5600万円に妥当性はあるのか。その算定根拠については、ほとんど報道されていません。すぐ近くに名神高速が通っていますが、その向こう側に住宅地があり、その宅地評価額をベースに算定したものです。小学校用地はかなり広いのですが、そこに狭い土地を前提とする宅地価格をあてはめて計算するのは不動産取引上あり得ません。だから、実際はかなり安くなるはずです」「9億5600万円は不当に高い」とし、「土地を手放したい財務省側が大阪府にプレッシャーをかけたと考えるのが妥当ではないか」と述べている[44]

寄付金の有無を巡って[編集]

2017年3月16日に参議院予算委員会籠池泰典に聞き取り調査を行い、籠池泰典が、2016年9月ごろに夫人の安倍昭恵を通して受領したとする安倍晋三からの寄付100万円は建設費の一部であると主張し[47]、同日午後に菅官房長官が安倍首相が寄付したことはないと籠池の発言を否定した[48]。翌17日には菅官房長官が、安倍昭恵が寄付していないことを確認したとして、夫妻ともに一度も寄付したことがないと発表した[49]

3月18日に森友学園側は、傍証として100万円を入金した際の郵便局の振替受領票を示し、振込用紙の依頼人欄に修正テープの上から手書きで「森友学園」と書かれ、透かして見るとホワイトの下に手書きで「安倍晋三」と書かれていることを公表した[50]。また、籠池町浪は、2015年9月5日に安倍昭恵から受領した寄付金100万円を、7日月曜日に別の職員が郵便局で入金したと主張した[50]。3月23日の証人喚問籠池泰典は、安倍昭恵と2人きりのときに首相からの寄付であると言付かり、「匿名」でお願いします、と100万円の入った封筒を受領したと主張した[51]。振込用紙の依頼人欄には、『安倍晋三』『匿名』『(学)森友学園』『大』という4つの単語が手書きで書き込まれているが、証人喚問で籠池泰典は、振込用紙全体を副園長の籠池の妻が書き、郵便局で書き直した『安倍晋三』『匿名』の文字は学園の職員が書いたとした[52]。3月28日に自民党総裁特別補佐の西村康稔は、安倍昭恵と2人きりになった、「匿名にしてほしい」と言われた、安倍昭恵に100万円の寄付受領に関する留守電を残したという籠池の証言についても、昭恵自身が主張する内容と異なっていると述べている[52]。証人喚問における籠池の発言については、複数の自民党議員が「偽証の疑い」について言及し、一方、籠池は「偽証ではない」として抗議文を送っている[53]

振込用紙の筆跡鑑定[編集]

自民党は森友学園が提示した郵便局の郵便振替票の筆跡鑑定を複数の鑑定人へ依頼し、フジテレビ系情報番組直撃LIVE グッディ!でも筆跡鑑定の結果が公表された[54]。直撃LIVE グッディ!での鑑定結果は、『匿名』『大』の字は90%の確率で籠池の妻の字であり、『安倍晋三』の字も籠池の妻の字に「酷似」、『(学)森友学園』は籠池の妻ではない、と発表している[52][54]

批評[編集]

自民党総裁特別補佐の西村康稔は、筆跡鑑定の結果を踏まえると、籠池が証人喚問で100万円を郵便局で振り込んだのは学園の職員であるという証言と食い違うために籠池の妻が入金した可能性があるとし、郵便局の振込用紙の依頼人欄に書き込まれた『安倍晋三』『匿名』『(学)森友学園』『大』という4つの単語のうち、籠池の妻の可能性が90%とされる筆跡で『大』と書き込まれている理由については、籠池の妻が「大阪府」と書こうとして「大」とだけ書いたのではないかと述べている[52]

受領したとする寄付の返金騒動[編集]

2017年6月21日に、籠池泰典が受領したと主張する寄付金100万円を返すため安倍昭恵が経営する居酒屋を訪れたが店側から拒否され[55]、安倍の自宅を尋ねたが断られている[56]。このとき、籠池は取材陣の前で100万円と主張する紙の束を公開したが、産経新聞記者の阿比留瑠比は、束の両面2枚のみが本物で、その間の98枚はお札ではなく白い紙に見えたと主張している[56]。7月1日に秋葉原で行われた安倍晋三による都議選の街頭演説にも、100万円を直接渡すためとして聴衆の一人として参加している[57]

籠池泰典による主張[編集]

証人喚問[編集]

2017年3月23日10時から参議院予算委員会、14時50分から衆議院予算委員会の各2時間の証人喚問を受けた[58][59][60][61][62][63]

証人喚問後、日本外国特派員協会に対して記者会見を開き[64]、海外メディアでも報道された[65][66][67][68][69]

2017年3月28日に自民党は証人喚問での籠池の証言について「偽証の疑いが濃厚」とする検証結果の記者会見を行った[70]。これに対して同月31日付で籠池の代理人弁護士はこの検証結果の内容は法的根拠を欠くもので名誉毀損であるとし、発言を撤回するよう求める抗議書を送った[70]

民進党ヒアリング[編集]

2017年4月28日に国会内で民進党による籠池泰典へのヒアリングが行われた[71]。籠池によると、2012年頃から安倍昭恵と会話を交わす機会があり[41]、2014年に突然、財務省が定期借地に前向きな姿勢に転じたとしている[71]。定期借地契約の交渉の席では、財務局が「賃料にはストライクゾーンがある。上は2700万円、下は2100万円」と述べたとし、籠池が2100万円を要望したとしている[41]。安倍昭恵には20回ほど電話したことがあると述べ、妻の電話の回数は数え切れないとしている。近畿財務局から手順と申請書類の案文を示され「土地取引はスムーズに動くであろうと安堵した」と述べている[41]

安倍夫人と籠池の妻のメール[編集]

3月23日の籠池泰典の証人喚問で、籠池が「口止めとも取れる内容のメール」が安倍昭恵から送信されたと発言したことを受け、24日に、昭恵夫人と籠池の妻とのショートメールが公開され[72][73][74][75]、安倍晋三が参院予算委員会で、妻のメールにやましい内容がなかったとし[74]、「政治家の関与がなかったことが明らかになった」「極めて、もう一度申し上げますが極めて遺憾」「悪意に満ちたものであると申し上げたい」と籠池を批判している[76][74][77][78][79]

辻元清美に関する疑惑[編集]

公開された籠池泰典の妻から首相夫人安倍昭恵に宛てたメールが発端となった辻元清美に関する「3つの疑惑」などにも波及した[45][80][81]

2017年3月28日に産経新聞は、辻元清美に関する「3つの疑惑」として、(1)塚本幼稚園に侵入したのか、(2)小学校の建設現場へ作業員を派遣したのか、(3)辻元が民主党政権で国土交通副大臣であった時期に森友学園の隣接地「野田中央公園」(14億2386万3000円)購入時に計14億262万円の補助金支給があり、豊中市負担は2134万3000円のみで国有地払い下げが行われた事実に関する疑惑を報じ、辻元を「籠池氏の発言に依拠して首相らを追及しながら、都合の悪い妻の言葉は封じようとする矛盾に陥っている。」と批判した。この報道記事について、3月29日に民進党は「抗議文」を送り[82]、28日に辻元は「塚本幼稚園に入っておりませんし、入ろうとした事実もございません」、「マスコミで証言をした人物は、辻元清美とは面識がございません」「送り込んだなどということも一切ございません」、「野田中央公園の用地取得に関する補助金等は、麻生政権下の21年第一次補正予算で決定されたものを鳩山政権下で引き継いで執行したものです」と回答している[83]。また民進党代表蓮舫は、産経新聞の報道について「報道の自由は保障されておりますので、産経新聞が自らの責任で見解を表明することには何ら反対はいたしません」と述べ、疑惑報道に関して反論はあるかとの産経新聞の質問についても「特段ありません」と答えている[84][要高次出典]

3月28日の参院決算委員会で、安倍晋三が、産経新聞による元国土交通副大臣の辻元に関する「3つの疑惑」記事に言及しており、4月7日に政府は「事実があると主張する者により提示される証拠については検証されるべきである、との趣旨を述べたもの」とする答弁書を閣議決定している[85]

杉田水脈は、安倍昭恵と籠池の妻のメールが全文開示された後は民進党に火種が飛び火し、辻元の行動や背景を報道しないマスコミの隠蔽体質について非難する声が上がっていると述べている[86]

放送法遵守を求める視聴者の会は、テレビ報道の問題点の一つとして、「森友学園問題をめぐる辻元清美元国土交通副大臣の「3つの疑惑」に関する報道が少ない」と主張している[87]

反響[編集]

  • 石破茂は、国有地払い下げが格安であったとし、「非常に奇怪な話だ。野党に言われるまでもなく、政府・与党側としてきちんと解明しなければならない」と述べ、全容解明が必要との認識を示した[88]
  • 船田元は、「特別の力学が働いたと思わざるを得ない」、「本当に安倍晋三首相側・役所側に不正がないとすれば、積極的に自ら情報公開すべきだ」と述べている[89]
  • 鴻池祥肇は、2017年3月1日に記者会見を行い、森友学園の籠池泰典理事長と面会した事実を明らかにし、土地取得のための財務省や国土交通省への働きかけについては否定した[90][91][92][93][94]
  • 大阪府知事の松井一郎は、認可審査に必要な資料に疑義が相次いだことに関連し、小学校の建設を不認可とする方針を述べている[95]。また、運営する幼稚園と学園系列の認可保育園で補助金を不正に二重受給していた疑いがあるなどとして、大阪府として調査する意向を表明している[96]
  • 杉田水脈は、森友学園問題とは、社民党共産党がマスコミを利用して世論を扇動しているとし、世論を煽動する集団の背後には関西生コン支部在日団体、部落解放同盟などの左翼勢力[注 4]が存在するなどと、主張している[86]が、産経新聞が声高に主張した関西生コン支部の辻本メールは捏造報道だったとされており、[97]それについて、杉田水脈は謝罪も訂正もしていない。

関連法人[編集]

  • 籠池泰典が理事長を務める「学校法人籠池学園」が別途存在する。1982年南港ポートタウン内に「南港さくら幼稚園」を開園(2012年「開成幼稚園幼児教育学園」に改称)しているが、2014年から休園となっている[98]
  • 籠池泰典が理事長を務める「社会福祉法人肇國舎」が存在する。2011年に「高等森友学園保育園」を設立している[5][99]。学校法人森友学園と代表者が同一であることから「森友学園系列の保育園」と報じられている[100][101]。2017年7月から6ヶ月間の事業停止命令が出ており事実上の閉園状態となっていた[102]。同年11月28日継続の意向があったが期限までに計画が提出されなかったため認可停止の手続きがとられた。

不祥事[編集]

  • 2017年6月19日から20日にかけ、籠池泰典が府から補助金を不正に受給した疑いにより、大阪地検特捜部が学園本部のある塚本幼稚園と籠池の自宅を捜索している[103]捜査によると、2015年9月の大阪府の調査の際に、勤務実態のない人物を教員として雇用しているかのように給与台帳を偽装していた可能性があるとされ、立入調査では「忙しくてすぐには出てこない」として台帳の提出に応じなかったとされる[103]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 籠池靖憲[4]の名義も使用している。
  2. ^ 当初、「安倍晋三記念小学校」という名称で大阪府に打診したところ難色を示され、瑞穂の國記念小學院という名称としたと報じられている[28][29]安倍晋三は、内閣解散後の首相を辞している時期に「安倍晋三小学校にしたい」と打診を受けた際にこれを断り、「まだ現役の政治家である以上、私の名前を冠にするのはふさわしくない。私が死んだ後であればまた別だけれど、私の郷土の先輩である、例えば吉田松陰先生の名前をつけられたらどうかという話をした」と述べている[30]
  3. ^ その後、売却額は公表されている。
  4. ^ 杉田は、これらの勢力は「アパホテルニュース女子に対する攻撃をやってる人たち」「沖縄の反基地闘争をやってる人」「慰安婦問題などの反日プロパガンダを世界で広げる人たち」「マイノリティ差別を利用した被害者ビジネスを国内で実施している人たち」と一本の線で繋がっていると主張している[86]

出典[編集]

  1. ^ 学校法人塚本幼稚園幼児教育学園 園の歴史
  2. ^ 籠池町浪 (2017年3月30日). “2017/03/30 お知らせ 新理事長より皆様へ (PDF)”. 学校法人 塚本幼稚園幼児教育学園. 2017年3月30日閲覧。
  3. ^ 学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か”. 朝日新聞 (2017年2月9日). 2017年2月9日閲覧。
  4. ^ 社団法人大阪府私立幼稚園連盟 学校法人森友学園 塚本幼稚園幼児教育学園
  5. ^ a b c d e 学校法人森友学園の歩み Archived 2017年3月7日, at the Wayback Machine.
  6. ^ a b 第123回国有財産近畿地方審議会 (PDF) 平成27年2月10日、pp.2-11
  7. ^ 森友学園、負債総額16億円超 再生法申請-日本経済新聞
  8. ^ 倒産速報 学校法人森友学園 帝国データバンク
  9. ^ 申請代理人は、中井康之(弁護士)
  10. ^ 服部素子 (2015年1月8日). “【関西の議論】安倍首相夫人・アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園 「卒園後、子供たちが潰される」と小学校も運営へ(2/4ページ)”. 産経WEST (産経新聞). http://www.sankei.com/west/news/150108/wst1501080001-n2.html 2017年2月27日閲覧。 
  11. ^ 籠池町浪 (2017年3月30日). “2017/03/30 お知らせ 新理事長より皆様へ (PDF)”. 学校法人 塚本幼稚園幼児教育学園. 2017年3月30日閲覧。
  12. ^ “園児に教育勅語唱えさせる幼稚園 園長は日本会議の大阪支部長”. ニューズウィーク日本版. (2016年12月15日). http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/12/post-6547.php 2017年2月27日閲覧。 
  13. ^ a b 服部素子 (2015年1月8日). “【関西の議論】安倍首相夫人・アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園 「卒園後、子供たちが潰される」と小学校も運営へ(2/4ページ)”. 産経WEST (産経新聞). http://www.sankei.com/west/news/150108/wst1501080001-n2.html 2017年2月17日閲覧。 
  14. ^ 服部素子 (2015年1月8日). “【関西の議論】安倍首相夫人・アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園 「卒園後、子供たちが潰される」と小学校も運営へ(3/4ページ)”. 産経WEST (産経新聞). http://www.sankei.com/west/news/150108/wst1501080001-n3.html 2017年2月27日閲覧。 
  15. ^ 安倍首相夫人・アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園 「卒園後、子供たちが潰される」と小学校も運営へ 産経新聞
  16. ^ 大阪に戦前教育を行う幼稚園、園児が「教育勅語」を唱える
  17. ^ 平成28年10月 園長が防衛大臣賞を受賞いたしました。塚本幼稚園幼児教育学園 Archived 2017年3月18日, at the Wayback Machine.
  18. ^ “森友学園理事長に感謝状=取り消しも検討-稲田防衛相”. 時事通信社. (2017年2月23日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022300701&g=pol 2017年4月10日閲覧。 
  19. ^ a b “稲田防衛相 森友学園に感謝状「取り消しも検討」”. ニュースサイト「毎日新聞」 (毎日新聞社). (2017年2月23日). http://mainichi.jp/articles/20170223/k00/00e/010/264000c 2017年4月10日閲覧。 
  20. ^ 米軍基地が沖縄に多く置かれていることが差別なのか「沖縄ヘイト」という言葉に隠されたもの ケント・ギルバート 正論5月号 産経デジタル 2017年4月22日
  21. ^ “森友学園問題で進次郎氏 運動会の映像「衝撃的で異様」”. 神奈川新聞. (2017年3月5日). http://www.kanaloco.jp/article/235676 2017年4月9日閲覧。 
  22. ^ “Bigotry and Fraud Scandal at Kindergarten Linked to Japan’s First Lady”. ニューヨークタイムズ. (2017年2月24日). https://www.nytimes.com/2017/02/24/world/asia/japan-abe-first-lady-school.html?_r=2 2017年4月10日閲覧。 
  23. ^ 森友の幼稚園「虐待まがい行為多発」 元園児の保護者ら”. 朝日新聞 (2017年3月15日). 2017年4月9日閲覧。
  24. ^ 森友学園に指導求める要請書 在日コリアンらの市民団体”. 朝日新聞 (2017年3月2日). 2017年3月9日閲覧。
  25. ^ “森友学園、小学校の設置申請を取り下げ 理事長は退任へ”. 朝日新聞. (2017年3月10日). http://digital.asahi.com/articles/ASK3B562ZK3BPTIL016.html 
  26. ^ 服部素子 (2015年1月8日). “【関西の議論】安倍首相夫人・アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園 「卒園後、子供たちが潰される」と小学校も運営へ(3/4ページ)”. 産経WEST (産経新聞). http://www.sankei.com/west/news/150108/wst1501080001-n3.html 2017年2月21日閲覧。 
  27. ^ “昭恵氏、新設小学校の名誉校長を辞任 森友学園問題”. 朝日新聞. (2017年2月24日). http://www.asahi.com/articles/ASK2S368PK2SUTFK004.html 
  28. ^ 「安倍晋三小学校」に府側が難色 設置認可申請前、森友学園打診 Archived 2017年3月7日, at the Wayback Machine. 東京新聞
  29. ^ “「安倍晋三小学校」に府側が難色 設置認可申請前、森友学園打診”. 東京新聞. 共同通信社. (2017年3月1日). オリジナル2017年3月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170304194002/http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017030101001639.html 
  30. ^ “「安倍晋三小学校、断った」首相、国有地売却の関与否定”. 朝日新聞. (2017年2月17日). http://www.asahi.com/articles/ASK2K562KK2KUTFK00Z.html 2017年3月4日閲覧。 
  31. ^ “森友学園問題 - 産経ニュース”. 産経新聞. http://www.sankei.com/main/topics/main-33137-t.html 2017年5月29日閲覧。 
  32. ^ 学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か-朝日新聞
  33. ^ “学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か”. 朝日新聞. (2015年2月9日). http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html 2017年5月14日閲覧。 
  34. ^ “園児が「安倍首相頑張れ」=国有地取得の学校法人-民進、教基法違反の疑い指摘”. 時事通信. (2017年2月27日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022700582&g=pol 2017年4月9日閲覧。 
  35. ^ 籠池泰典氏「安倍晋三首相が寄付」 首相は真っ向否定 23日に衆参予算委で証人喚問へ-産経ニュース
  36. ^ “安倍首相 「私や妻関与なら辞任」国有地格安払い下げで”. 朝日新聞. (2017-02-17日). https://mainichi.jp/articles/20170218/k00/00m/010/058000c 
  37. ^ “【森友学園・籠池氏会見(7)】学校開設は「再申請する」 複数の契約書は「だましていない。認識の違い”. 産経新聞. (2017年3月10日). http://www.sankei.com/west/news/170310/wst1703100083-n1.html 
  38. ^ 森友への補助金5650万円、国交省が返還請求へ”. 朝日新聞デジタル (2017年3月13日). 2017年3月14日閲覧。
  39. ^ a b “森友学園 私立小設置認可基準を緩和 大阪府が要望受け”. 毎日新聞. (2017年2月28日). http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00m/040/108000c 
  40. ^ a b c 森友学園問題”. 朝日新聞. p. 図版. 2017年6月18日閲覧。
  41. ^ a b c d “「財務局、突然前向き」 籠池氏 昭恵氏との関連強調”. 朝日新聞: p. 夕刊4版 15面. (2017年4月28日) 
  42. ^ 平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)の採択プロジェクトの決定について (PDF) 平成27年9月4日 国土交通省住宅局住宅生産課木造住宅振興室
  43. ^ “民進・辻元清美氏に新たな「3つの疑惑」 民進党「拡散やめて」メディアに忖度要求”. 産経新聞. (2017年3月28日). http://www.sankei.com/politics/news/170328/plt1703280002-n3.html 2017年4月11日閲覧。 
  44. ^ a b c 森友・籠池氏、財務省と大阪府に「ハメられた」可能性…崩れる「国有地払い下げ」説 ビジネス・ジャーナル 2017年3月25日
  45. ^ a b “民進・辻元清美氏に新たな「3つの疑惑」民進党「拡散やめて」メディアに忖度要求”. 産経新聞. (2017年3月28日). http://www.sankei.com/politics/news/170328/plt1703280002-n3.html 2017年4月11日閲覧。 
  46. ^ [1]「平成22年10月12日建設水道常任委員会(決算)豊中市議会建設水道常任委員会(決算)会議録」,2010年10月12日
  47. ^ “「森友学園」が国会を席巻… 籠池泰典氏のトンデモ発言が政治家の「迷言」を凌駕した!?”. 産経新聞. (2017年5月5日). http://www.sankei.com/premium/news/170505/prm1705050014-n2.html 2017年6月27日閲覧。 
  48. ^ “籠池氏、調査に「首相から100万円」官房長官は否定”. 朝日新聞. (2017年3月16日). http://digital.asahi.com/articles/ASK3J520TK3JUTFK00P.html 
  49. ^ “昭恵夫人が100万円の寄付否定”. 毎日新聞. (2017年3月17日). https://mainichi.jp/articles/20170317/k00/00e/040/219000c 2017年6月27日閲覧。 
  50. ^ a b 川崎桂吾 (2017年3月18日). “森友学園「寄付金記録」学園側が提示”. 毎日新聞. http://mainichi.jp/articles/20170318/k00/00m/040/139000c 
  51. ^ “籠池氏「九分九厘ではしご外された」 参院の喚問終了”. 朝日新聞. (2017年3月23日). http://www.asahi.com/articles/ASK3R33DSK3RUTIL00G.html 2017年6月27日閲覧。 
  52. ^ a b c d “自民党籠池氏虚偽暴露会見詳報 (1) 西村康稔総裁特別補佐「100万円の『安倍晋三』振込用紙、郵便局に持って行ったのは職員でなく籠池氏妻では」”. 産経新聞. (2017年3月28日). http://www.sankei.com/politics/news/170328/plt1703280036-n1.html 2017年6月26日閲覧。 
  53. ^ “籠池氏側が自民所属3議員に抗議書 「一民間人に対する人格攻撃」”. 産経新聞. (2017年4月1日). http://www.sankei.com/west/news/170401/wst1704010036-n1.html 2017年6月26日閲覧。 
  54. ^ a b “100万円振込用紙の筆跡、複数鑑定人が「籠池妻」結果 証言信憑性はさらに低下”. 夕刊フジ (産経デジタル). (2017年3月29日). http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170329/dms1703291530007-n1.htm 
  55. ^ 稲垣衆史 (2017年6月21日). “「100万円返す」籠池前理事長が訪問”. 毎日新聞. https://mainichi.jp/articles/20170622/k00/00m/040/110000c 2017年6月24日閲覧。 
  56. ^ a b 阿比留瑠比 (2017年6月23日). “蔓延するフェイクニュース 朝日新聞のスクープ記事もなぜか不自然 加計学園問題の文書写真が… ”. 産経新聞. http://www.sankei.com/premium/news/170623/prm1706230005-n1.html 2017年6月25日閲覧。 
  57. ^ “トリックスターはもうお呼びでない 都議選結果受け止め真正面から政策論争を(7月4日)”. 産経新聞. (2017年7月4日). http://www.sankei.com/west/news/170704/wst1707040064-n1.html 2017年7月8日閲覧。 
  58. ^ “森友学園問題…籠池氏の証人喚問”. 読売新聞. (2017年3月23日). http://www.yomiuri.co.jp/matome/20170321-OYT8T50093.html 2017年3月23日閲覧。 
  59. ^ “籠池氏「九分九厘ではしご外された」 参院の喚問終了”. 朝日新聞デジタル. (2017年3月23日). http://digital.asahi.com/articles/ASK3R33DSK3RUTIL00G.html 
  60. ^ “籠池氏の喚問終了「近畿財務局長に言葉がけして頂いた」”. 朝日新聞デジタル. (2017年3月23日). http://digital.asahi.com/articles/ASK3R4RPFK3RUTFK00S.html 
  61. ^ “【籠池泰典証人喚問】速報(1)「真実を述べ、何事も隠さない」冒頭に宣誓書読み上げ”. 産経ニュース. (2017年3月23日). http://www.sankei.com/affairs/news/170323/afr1703230009-n1.html 
  62. ^ 参議院 2017.
  63. ^ 衆議院 2017.
  64. ^ “【森友学園】「忖度」は英語でどう通訳された? 籠池氏会見で外国人記者に”. ハフポスト日本語版. (2017年3月24日). http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/23/moritomo-sontaku-in-english_n_15572790.html 
  65. ^ “Ultra-nationalist school linked to Japanese PM accused of hate speech”. ガーディアン. (2017年3月15日). https://www.theguardian.com/world/2017/mar/15/ultra-nationalist-school-moritomo-gakuen-linked-to-japanese-pm-shinzo-abe-accused-of-hate-speech 
  66. ^ Anna Fifield (2017年3月23日). “Japanese Prime Minister Abe accused of giving secret donation to far-right school”. The Washington Post. https://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/japanese-nationalist-school-boss-says-prime-minister-gave-him-a-secret-donation/2017/03/23/5d8f5322-0fdc-11e7-ab07-07d9f521f6b5_story.html 
  67. ^ “Japan school: Donation row grows for PM Shinzo Abe”. BBC. (2017年3月23日). http://www.bbc.com/news/world-asia-39364798?ocid=socialflow_twitter 
  68. ^ Harry Cockburn (2017年3月23日). “Japanese PM Shinzo Abe and his wife accused of secret donations to far-right school”. Independent. http://www.independent.co.uk/news/world/asia/shinzo-abe-japan-prime-minister-akie-school-yasunori-kagoike-far-right-nationalist-moritomo-gakuen-a7645846.html 
  69. ^ Isabel Reynolds; Takashi Hirokawa (2017年3月23日). “Abe's Wife Accused of Giving Cash-Filled Envelope in Scandal”. Bloomberg. https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-03-23/abe-s-wife-accused-of-giving-envelope-of-cash-in-japan-scandal?cmpid=socialflow-twitter-business&utm_content=business&utm_campaign=socialflow-organic&utm_source=twitter&utm_medium=social 
  70. ^ a b “「偽証」発言は名誉毀損=籠池氏側、自民議員に撤回要求-国有地売却”. 時事ドットコム. http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040100047&g=soc 2017年4月1日閲覧。 
  71. ^ a b “「交渉経緯 昭恵氏に報告」 国有地契約 籠池氏が説明”. 朝日新聞: p. 夕刊4版 1面. (2017年4月28日) 
  72. ^ “安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやりとり詳報 (1) 「ご無沙汰しております」「失礼ですが、お名前を教えて下さい」”. 産経ニュース. (2017年3月24日). http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240043-n1.html 
  73. ^ “安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやりとり詳報 (2) 「安倍総理が森友学園に抗議したといわれたのはショック」「色々気を付けなくてはいけないことがあります」”. 産経ニュース. (2017年3月24日). http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240048-n1.html 
  74. ^ a b c “安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやりとり詳報 (3) 「私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく…」「あまりにひどい、絶対におかしい!」”. 産経ニュース. (2017年3月24日). http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240049-n1.html 
  75. ^ “安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやりとり詳報 (4) 完 「権力使うなら死にます」「権力など使っていません。とにかく祈ってます」”. 産経ニュース. (2017年3月24日). http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240043-n1.html 
  76. ^ “昭恵氏メール、首相「正直に公開」 やましさないと強調”. 朝日新聞. (2017年3月24日). http://digital.asahi.com/articles/ASK3S331LK3SUTIL00C.html 2017年4月10日閲覧。 
  77. ^ “昭恵氏と籠池氏の妻 メールやり取り公表”. NHK. (2017年3月24日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170324/k10010922891000.html 2017年3月24日閲覧。 
  78. ^ “昭恵夫人と籠池氏妻とのメール 主なやりとり”. 日本日経新聞. (2017年3月24日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS24H18_U7A320C1EAF000/ 2017年3月24日閲覧。 
  79. ^ “安倍昭恵夫人「携帯水没で...」 籠池夫人との頻繁なメールに書かれていたこと(タイムライン)”. ハフポスト日本語版. (2017年3月24日). http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/24/akie-kagoike-mail_n_15580238.html 2017年3月29日閲覧。 
  80. ^ “辻元清美氏「3つの疑惑」報道で民進党が産経新聞に抗議文 「流言飛語を疑惑扱い」「首相夫人とは事柄の本質異なる」”. 産経新聞. (2017年3月29日). http://www.sankei.com/politics/news/170329/plt1703290021-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  81. ^ “辻元清美氏「3つの疑惑」への首相言及で政府答弁書 「証拠は検証されるべきだ、との趣旨」”. 産経新聞. (2017年4月8日). http://www.sankei.com/politics/news/170408/plt1704080008-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  82. ^ “辻元清美氏「3つの疑惑」報道で民進党が産経新聞に抗議文 「流言飛語を疑惑扱い」「首相夫人とは事柄の本質異なる」”. 産経新聞. (2017年3月29日). http://www.sankei.com/politics/news/170329/plt1703290021-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  83. ^ 自分の××をも武器にする? 辻元清美元国交副大臣を蓮舫代表も見習おう 産経新聞 2017年4月12日
  84. ^ “民進・蓮舫代表 本紙政治部長の反論文への反論「特段ありません」記者会見やりとり詳報”. 産経新聞. (2017年4月6日). http://www.sankei.com/politics/news/170406/plt1704060025-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  85. ^ “辻元清美氏「3つの疑惑」への首相言及で政府答弁書 「証拠は検証されるべきだ、との趣旨」”. 産経新聞. (2017年4月8日). http://www.sankei.com/politics/news/170408/plt1704080008-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  86. ^ a b c 森友学園に絡む左翼勢力は、反基地闘争や反日プロパガンダと1本の線でつながるのです 産経新聞 2017年4月2日
  87. ^ “テレビ報道の「偏向」を突く 作家の百田尚樹氏が新しい代表に就いた「放送法遵守を求める視聴者の会」とはどのような団体か”. 産経新聞. (2017年4月11日). http://www.sankei.com/entertainments/news/170411/ent1704110001-n4.html 2017年4月11日閲覧。 
  88. ^ “石破氏「奇怪な話、解明を」=自民各派、国有地売却で発言”. 時事通信. (2017年3月2日). http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030201068&g=pol 2017年4月9日閲覧。 
  89. ^ 自民・船田氏「特別な力学働いたと…」 森友問題に言及”. 朝日新聞 (2017年3月10日). 2017年4月9日閲覧。
  90. ^ 森友学園理事長、自民・鴻池氏に陳情 国有地関連か-日本経済新聞
  91. ^ 森友学園と国 鴻池氏側が仲介 陳情記録に用地交渉、接触25回-東京新聞
  92. ^ “鴻池・元防災相に森友学園側から包み 「受け取らず」”. 朝日新聞. (2017年6月19日). http://digital.asahi.com/articles/ASK316S7VK31ULZU015.html 
  93. ^ “【森友学園問題】鴻池祥肇参院議員ぶら下がり全文・上「オバハンが紙に入ったもの出して来た。『無礼者!』ゆうて突き返した」”. 産経ニュース. (2017年3月1日). http://www.sankei.com/politics/news/170301/plt1703010031-n1.html 
  94. ^ “【森友学園問題】鴻池祥肇参院議員ぶら下がり全文・下「あんなん教育者にしたらいかん。幼稚園はもう閉じたほうがいい」”. 産経ニュース. (2017年3月1日). http://www.sankei.com/politics/news/170301/plt1703010034-n1.html 
  95. ^ 森友学園 松井知事「あまりにも相手を信用しすぎた」-毎日新聞
  96. ^ 森友学園告発、松井・大阪府知事「捜査協力する」-産経ニュース
  97. ^ “辻元清美氏、籠池理事長夫人のメール内容は「デマ」 3回目の抗議”. ハフィントンポスト. (2017年3月25日). http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/24/tsujimoto-kiyomi_n_15596786.html 2017年3月29日閲覧。 
  98. ^ (学)森友学園-東京商工リサーチ
  99. ^ 関連保育所を調査へ 常勤所長不在、運営補助金1000万円受給の疑い-産経ニュース
  100. ^ 保育士「休園でよい」服従…子どもは限界だった-毎日新聞
  101. ^ 「森友」保育園に事業停止命令=来月1日から6カ月-大阪市長-時事通信
  102. ^ 「森友」保育園を認可取り消しへ
  103. ^ a b 籠池氏、不正認識か 教員給与台帳を偽装”. 毎日新聞 (2017年6月20日). 2017年6月27日閲覧。

外部リンク[編集]