籠池泰典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かごいけ やすのり
籠池 泰典
生誕 (1953-02-07) 1953年2月7日(64歳)[1]
香川県高松市
国籍 日本の旗 日本
別名 籠池康博、籠池靖憲
職業 教育者

籠池 泰典(かごいけ やすのり、1953年2月7日 - )は、日本教育者学校法人森友学園の元理事長[1]学校法人籠池学園の理事長。

来歴[編集]

教育理念[編集]

教育勅語を教育に活用している[5]。「明るい表情」「正しい言葉」「賛嘆の言葉」「愛情のこもった態度」で子どもを引き出し、伸ばす教育を実践しているとしている[6]

森友学園問題[編集]

隣接地「野田中央公園」の格安払い下げ[編集]

森友学園の隣接地である「野田中央公園」は、2010年に近畿財務局が14億2300万円で豊中市に売却したとされ「森友学園への売却額の約10倍」と説明されてきた。しかし、実際は、国から7億1000万円の公庫補助金と住宅市街総合整備事業の補助金、6億9000万円の臨時交付金と地域活性化公共投資が出ており、豊中市の負担は、2134万3000円だけであった[7][8]

2010年10月の豊中市議会では、民主党政権(国交副大臣は辻元清美)に変わったために、多額の補助金支出が可能となったのか、などの質問が出ている[7]

ビジネス・ジャーナルは、全ての補助金を差し引くと「豊中市の実際の負担額は約2000万円」であり、「森友学園が不当に格安で国有地の払い下げを受けたとする前提が崩れる」と報じている[8]

証人喚問[編集]

2017年3月23日、小学校建設に関して、衆議院参議院ともに2時間の証人喚問を受けた[9]。。

証人喚問では、3種類の契約書はいずれも正しいものであると証言している。なお、実際に工事にかかった金額は、刑事訴追を受ける可能性があるとして言及していない[10]。また、安倍首相の夫人である安倍昭恵を介して、2015年9月5日に寄付金およそ100万円を受け取り、2015年9月7日、職員が郵便局に持参したと証言した[11][10]。籠池は100万円の寄付金について、昭恵から口止めとも取れる内容のメールを受け取っていたとも主張している[12]。これらについて、安倍晋三はそのような事実はないと国会で否定している[13]

小学校建設に関する相談を持ち掛けた政治家として、畠成章大阪府議会議員日本維新の会東徹参院議員、自民党柳本卓治参院議員、引退した北川イッセイ元国交副大臣の名前が挙がった[14]

自民党による抗議[編集]

2017年3月28日に自民党は証人喚問での籠池の証言について「偽証の疑いが濃厚」とする検証結果の記者会見を行った[15]。これに対して同月31日付で籠池の代理人弁護士はこの検証結果の内容は法的根拠を欠くもので名誉毀損であるとし、発言を撤回するよう求める抗議書を送った[15]

安倍夫人と籠池の妻のメール[編集]

3月23日の証人喚問で、籠池が「口止めとも取れる内容のメール」が安倍昭恵から送信されたと発言したことを受け、24日に、昭恵夫人と籠池の妻とのショートメールが公開され、安倍晋三が参院予算委員会で、妻のメールにやましい内容がなかったとし、「政治家の関与がなかったことが明らかになった」「極めて、もう一度申し上げますが極めて遺憾」「悪意に満ちたものであると申し上げたい」と籠池を批判している[16][17][18][19][20]

辻元清美に関する言及[編集]

3月24日に公開された、籠池の妻による首相夫人の安倍昭恵宛のメールに、辻元清美塚本幼稚園に侵入しようとしたとか、瑞穂の國記念小學院の建設現場に3日だけ辻元の支援組織である関西生コンの作業員が送り込まれその人物がマスコミ対応をした、とされる内容が書かれていたことが産経新聞で報じられ[17]、民進党が抗議し、辻元はデマであると否定した[21][22]

2017年3月28日に産経新聞は、辻元清美に関する「3つの疑惑」として、(1)塚本幼稚園に侵入したのか、(2)小学校の建設現場へ作業員を派遣したのか、(3)辻元が民主党政権で国交副大臣であった時期に森友学園の隣接地「野田中央公園」(14億2386万3000円)購入時に計14億262万円の補助金支給があり、豊中市負担は2134万3000円のみで国有地払い下げが行われた事実に関する疑惑、を報じ、辻元を「籠池氏の発言に依拠して首相らを追及しながら、都合の悪い妻の言葉は封じようとする矛盾に陥っている。」と批判した[7]。この報道記事について、29日に民進党は「抗議文」を送り[23]、また蓮舫は、産経新聞の報道について、「報道の自由は保障されておりますので、産経新聞が自らの責任で見解を表明することには何ら反対はいたしません」と述べ、疑惑報道に関して反論はあるかとの産経新聞の質問についても、「特段ありません」と答えている[24][要高次出典]

3月28日の参院決算委員会で、安倍晋三が、産経新聞による元国土交通副大臣の辻元に関する「3つの疑惑」記事に言及しており、4月7日に政府は、辻元の疑惑について「事実があると主張する者により提示される証拠については検証されるべきである、との趣旨を述べたもの」とする答弁書を閣議決定している[25]

杉田水脈は、安倍昭恵と籠池の妻のメールが全文開示された後は民進党に火種が飛び火し、辻元の行動や背景を報道しないマスコミの隠蔽体質について非難する声が上がっていると述べている[26]

放送法遵守を求める視聴者の会は、テレビ報道の問題点の一つとして、「森友学園問題をめぐる辻元清美元国土交通副大臣の「3つの疑惑」に関する報道が少ない」と主張している[27]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d “籠池氏、小学校の教員免許は持ってない/一問一答6”. 日刊スポーツ. (2017年3月23日). http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1796510.html 2017年3月24日閲覧。 
  2. ^ “籠池理事長が経歴詐称か 奈良県採用なのに「自治省入省」”. 産経新聞. (2017年3月8日). http://www.sankei.com/west/news/170308/wst1703080055-n1.html 2017年3月24日閲覧。 
  3. ^ a b 「森友学園」理事長の家庭教育 次男は“新弟子ごっつあん詐欺”元力士 週刊新潮 2017年3月9日号
  4. ^ 「森友学園」籠池夫妻の正体 経営難で名前変え?寄付を募り…多額の援助に無礼 - ZAKZAK 2017年3月6日
  5. ^ “籠池理事長、教育勅語で持論を展開 「みなさんが偏向」”. 朝日新聞. (2017年3月9日). http://www.asahi.com/articles/ASK395GV5K39PTIL02K.html 2017年3月24日閲覧。 
  6. ^ 籠池, 泰典. “園長あいさつ|当園について”. 塚本幼稚園幼児教育学園. 2017年3月24日閲覧。 “子供達一人一人の中に常に脈動し続けている逞しい生命力・無限の可能性・その子にしかない個性があることを認め、指導者が“明るい表情”“正しい言葉”“賛嘆の言葉”“愛情のこもった態度”で引き出し、伸ばす教育を実践しています。”
  7. ^ a b c “民進・辻元清美氏に新たな「3つの疑惑」 民進党「拡散やめて」メディアに忖度要求”. 産経新聞. (2017年3月28日). http://www.sankei.com/politics/news/170328/plt1703280002-n3.html 2017年4月11日閲覧。 
  8. ^ a b 森友・籠池氏、財務省と大阪府に「ハメられた」可能性…崩れる「国有地払い下げ」説 ビジネス・ジャーナル 2017年3月25日
  9. ^ “森友学園問題…籠池氏の証人喚問”. 読売新聞. (2017年3月23日). http://www.yomiuri.co.jp/matome/20170321-OYT8T50093.html 2017年3月23日閲覧。 
  10. ^ a b “籠池泰典氏、「森友」問題で証人喚問”. 時事ドットコム. p. 2. http://www.jiji.com/jc/v4?id=201703kagokan0002 2017年3月24日閲覧。 
  11. ^ “籠池泰典氏、「森友」問題で証人喚問”. 時事ドットコム. p. 1. http://www.jiji.com/jc/v4?id=201703kagokan0001 2017年3月24日閲覧。 
  12. ^ “「昭恵夫人から百万円受け取った」と主張”. 日テレ. (2017年3月24日). http://www.news24.jp/articles/2017/03/23/04357162.html 2017年3月23日閲覧。 
  13. ^ “籠池氏:首相夫人から「100万円寄付」-国会証言、首相側は否定”. Bloomberg. (2017年3月23日). https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-03-23/ON77R56S972801 2017年3月24日閲覧。 
  14. ^ “速報(7)東徹氏、北川一成氏…相談持ちかけた政治家の具体名明言”. 産経ニュース. (2017年3月23日). http://www.sankei.com/affairs/news/170323/afr1703230022-n1.html 2017年3月24日閲覧。 
  15. ^ a b “「偽証」発言は名誉毀損=籠池氏側、自民議員に撤回要求-国有地売却”. 時事ドットコム. http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040100047&g=soc 2017年4月1日閲覧。 
  16. ^ “昭恵氏メール、首相「正直に公開」 やましさないと強調”. 朝日新聞. (2017年3月24日). http://digital.asahi.com/articles/ASK3S331LK3SUTIL00C.html 2017年4月10日閲覧。 
  17. ^ a b “安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやりとり詳報(3)「私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく…」「あまりにひどい、絶対におかしい!」”. 産経ニュース. (2017年3月24日). http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240049-n1.html 2017年3月24日閲覧。 
  18. ^ “昭恵氏と籠池氏の妻 メールやり取り公表”. NHK. (2017年3月24日). http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170324/k10010922891000.html 2017年3月24日閲覧。 
  19. ^ “昭恵夫人と籠池氏妻とのメール 主なやりとり”. 日本日経新聞. (2017年3月24日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS24H18_U7A320C1EAF000/ 2017年3月24日閲覧。 
  20. ^ “安倍昭恵夫人「携帯水没で...」 籠池夫人との頻繁なメールに書かれていたこと(タイムライン)”. ハフィントンポスト. (2017年3月24日). http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/24/akie-kagoike-mail_n_15580238.html 2017年3月29日閲覧。 
  21. ^ “辻元清美氏、籠池理事長夫人のメール内容は「デマ」 3回目の抗議”. ハフィントンポスト. (2017年3月25日). http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/24/tsujimoto-kiyomi_n_15596786.html 2017年3月29日閲覧。 
  22. ^ 安倍昭恵夫人と籠池夫人とのメールにおける辻元清美に関するデマ”. 辻元清美 (2017年3月24日). 2017年3月29日閲覧。
  23. ^ “辻元清美氏「3つの疑惑」報道で民進党が産経新聞に抗議文 「流言飛語を疑惑扱い」「首相夫人とは事柄の本質異なる」”. 産経新聞. (2017年3月29日). http://www.sankei.com/politics/news/170329/plt1703290021-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  24. ^ “民進・蓮舫代表 本紙政治部長の反論文への反論「特段ありません」記者会見やりとり詳報”. 産経新聞. (2017年4月6日). http://www.sankei.com/politics/news/170406/plt1704060025-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  25. ^ “辻元清美氏「3つの疑惑」への首相言及で政府答弁書 「証拠は検証されるべきだ、との趣旨」”. 産経新聞. (2017年4月8日). http://www.sankei.com/politics/news/170408/plt1704080008-n1.html 2017年4月11日閲覧。 
  26. ^ 森友学園に絡む左翼勢力は、反基地闘争や反日プロパガンダと1本の線でつながるのです 産経新聞 2017年4月2日
  27. ^ “テレビ報道の「偏向」を突く 作家の百田尚樹氏が新しい代表に就いた「放送法遵守を求める視聴者の会」とはどのような団体か”. 産経新聞. (2017年4月11日). http://www.sankei.com/entertainments/news/170411/ent1704110001-n4.html 2017年4月11日閲覧。