佐藤充

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐藤 充
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県坂戸市
生年月日 (1978-04-29) 1978年4月29日(39歳)
身長
体重
190 cm
83 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2003年 ドラフト4巡目
初出場 2004年5月3日
最終出場 2008年9月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

佐藤 充(さとう みつる、1978年4月29日 - )は、日本の元プロ野球選手投手)。埼玉県坂戸市出身。夫人は元中部日本放送アナウンサーの占部沙矢香(現在は同社広報部所属)。

2014年現在は中日ドラゴンズの球団スカウトを務める[1]

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

埼玉県立坂戸西高等学校では三年夏の県大会五回戦で敗退。高校卒業後は指導者養成で定評のある首都大学連盟加盟の古豪日本体育大学に進む。野球部ではアマチュア日本代表に選ばれた。1999年春の首都大学野球リーグベストナイン(投手)に選出され受賞。通算成績は38試合登板し18勝4敗、防御率1.41。大学卒業後は日本生命に入社。2002年第29回社会人野球日本選手権大会では日本生命の優勝に貢献して最優秀選手を受賞した。翌2003年のプロ野球ドラフト会議中日ドラゴンズから4巡目指名[2]を受けて入団。

中日時代[編集]

2年目の2005年にプロ初勝利を挙げる。2006年セ・パ交流戦で最多の5勝を挙げ、防御率0.91で投手タイトル二冠王に輝き[3]、日本生命賞をソフトバンク松中信彦と共に受賞した[4]。球団タイ記録となる5試合連続完投勝利を記録(うち2回が完封)、6月の月間MVPも受賞。連勝は8まで伸ばし、前半戦は防御率1点台と圧倒的な数字を残し投手陣の柱として活躍した。しかし8月に連勝が止まると、これ以降5点台の防御率で1勝しか上積みできず、最後は3連敗で二桁勝利に届かないままシーズンを終えた。しかし2006年中日ドラゴンズ(落合博満監督)はリーグ優勝、開幕ダッシュ(連勝)の一因で、優勝に貢献したと言える選手であった。応援歌「優勝記念盤燃えよドラゴンズ2006」年版(カラオケ)にも佐藤の名前が歌詞に記載されている。

翌年以降は故障により登板機会が減少し2010年11月1日に球団から戦力外通告を受け、12月2日に自由契約公示された[5]。右肘の故障が完治していないことから12球団合同トライアウトの参加を見送り、日本生命のグラウンドで練習しながら入団テストの受験に備えた。

楽天時代[編集]

2011年春季キャンプ東北楽天ゴールデンイーグルスの入団テストを受け2月16日に育成選手として契約したが支配下選手登録されることなく、10月9日に二度目の戦力外通告を受け[6]、11月7日に自由契約公示された[7]。同年限りで現役を引退した。

引退後[編集]

2012年からは古巣中日のスカウトとしてフロント入りした。

選手としての特徴[編集]

入団後に右ひじを手術してひじに負担をかけないフォームを作る必要性を痛感、二軍の本拠地・ナゴヤ球場の動作解析室で川上憲伸らのフォームのビデオを徹底的に研究し、現在のひじを一度高く上げるフォームにたどり着いた。

持ち球はフォークスライダー、投球比率は低いもののカーブシュートも投げる。ランナーを出してからの粘り強い投球が特徴で、特にセットに入ってからの投球は安定感がある。また細身だがスタミナも抜群であり、典型的な先発完投型の投手といえる。

人物[編集]

愛称は、タレントKABA.ちゃんに似ていることから「カバちゃん」。2006年6月21日には中日スポーツの一面で本物のKABA.ちゃんからのコメントが掲載され、「私も(佐藤が自分に)似ていると思っていた」と本人直々に似ていることを認められ、「一度会ってお話がしたい。今後の健闘を祈ります」とエールを贈られた。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2004 中日 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 14 4.0 2 2 0 0 0 6 0 0 2 2 4.50 0.50
2005 3 3 0 0 0 1 1 0 0 .500 71 16.0 17 2 6 1 0 11 1 0 10 10 5.63 1.44
2006 19 19 6 2 1 9 4 0 0 .692 529 129.0 134 9 24 2 4 83 1 0 42 38 2.65 1.22
2007 1 1 0 0 0 0 1 0 0 .000 19 4.1 6 1 2 0 0 1 1 0 2 2 4.15 1.85
2008 8 7 0 0 0 1 4 0 0 .200 169 40.2 47 4 7 0 0 23 1 0 20 20 4.43 1.33
通算:5年 33 30 6 2 1 11 10 0 0 .524 802 194.0 206 18 39 3 4 124 4 0 76 72 3.34 1.26

表彰[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 16 (2004年 - 2009年)
  • 70 (2010年)
  • 126 (2011年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]