吉浦貴志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉浦 貴志
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 熊本県
生年月日 (1979-09-12) 1979年9月12日(39歳)
身長
体重
177 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

吉浦 貴志(よしうら たかし、1979年9月12日 - )は、日本の元アマチュア野球選手(外野手)である。日産自動車所属。 現役最終年においては、右投げ左打ち。177cm、74kg。背番号29

人物・来歴[編集]

熊本県出身。熊本県立熊本工業高等学校で甲子園に出場経験あり。高校卒業後の1998年日産自動車に入社。

左右器用に打ち分けるスプレーヒッターでありながら、ここぞという場面での勝負強さも兼ね備える。また、球際での強さも光り、好守で投手を救うプレーを何度も披露するプレーヤー。2006年JABA東京スポニチ大会では対ホンダ戦で3打席連続ホームランの大会タイ記録をマークした。

日本代表経験は7回。常にチーム打線の中軸を担う強打者であった。2009年シーズンで日産自動車が休部となり、そのまま現役を引退した。

日本代表キャリア[編集]

主な表彰[編集]