上野毛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 世田谷区 > 上野毛
上野毛
—  町丁  —
上野毛駅中央口
上野毛の位置(東京23区内)
上野毛
上野毛
上野毛の位置
座標: 北緯35度36分43.69秒 東経139度38分20.36秒 / 北緯35.6121361度 東経139.6389889度 / 35.6121361; 139.6389889
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Setagaya, Tokyo.svg 世田谷区
地域 玉川地域
面積[1]
 - 計 0.829km2 (0.3mi2)
標高 30m (98ft)
人口 (2017年(平成29年)12月1日現在)[1]
 - 計 12,856人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 158-0093[2]
市外局番 03[3]
ナンバープレート 世田谷

上野毛(かみのげ)は、東京都世田谷区町名[4]。現行行政地名は、上野毛一丁目から上野毛四丁目。郵便番号は158-0093[2]

地理[編集]

東京都世田谷区南西部に位置し、玉川地域に属する。北で瀬田、東で中町、南で野毛、南西で多摩川を跨いで神奈川県川崎市高津区北見方諏訪、西で玉川と隣接する。駅周辺と環八通り沿いに商店街があり、南の多摩堤通り沿いが河川敷となっている他は主に住宅地として利用される[4]

河川[編集]

地価[編集]

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、上野毛4-13-17の地点で56万1000円/m2となっている。[5]

歴史[編集]

  • 1969年昭和44年)2月1日 玉川上野毛町の大部分と玉川野毛町・玉川町・玉川瀬田町・玉川中町一丁目から二丁目の各一部から成立[4]

地名の由来[編集]

古く「ノゲ・ニゲ・ヌゲ・ナゲ」は「崖」を意味する言葉[6]。当地が国分寺崖線にあり、その崖の上に当たる地域である事から「上野毛」とされた。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
上野毛一丁目 2,277世帯 4,247人
上野毛二丁目 1,187世帯 2,508人
上野毛三丁目 948世帯 2,100人
上野毛四丁目 1,908世帯 4,001人
6,320世帯 12,856人

小・中学校の学区[編集]

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[7]

丁目 番地 小学校 中学校
上野毛一丁目 全域 世田谷区立中町小学校 世田谷区立玉川中学校
その他 世田谷区立玉川小学校
上野毛二丁目 全域
上野毛三丁目 1~14番
17~26番
その他 世田谷区立瀬田小学校 世田谷区立瀬田中学校
上野毛四丁目 22~24番
38〜39番
その他 世田谷区立中町小学校 世田谷区立玉川中学校

交通[編集]

鉄道[編集]

町域内に東急大井町線が通り、上野毛駅が置かれている。

バス[編集]

上野毛駅より目黒駅二子玉川駅田園調布駅千歳船橋への路線バスが利用可能である。

道路[編集]

施設[編集]

五島美術館
多摩美術大学

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 世田谷区の町丁別人口と世帯数”. 世田谷区 (2017年12月4日). 2017年12月27日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年12月27日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月27日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 『角川日本地名大辞典 13 東京都』、角川書店、1991年再版、P451,P840,P844。
  5. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  6. ^ 世田谷市役所「上野毛まちづくりセンター地区」地名の由来
  7. ^ 通学区域”. 世田谷区 (2017年4月1日). 2017年12月27日閲覧。

関連項目[編集]