まねきケチャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
まねきケチャ
別名 まねケチャ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2015年 -
レーベル FORCE MUSIC2016年
Virgin Records2017年
日本コロムビア (2018年)
事務所 コレットプロモーション(日本ツインテール協会)
公式サイト maneki-kecak.com
メンバー メンバーを参照

まねきケチャは、日本女性アイドルグループである。2015年に結成。日本ツインテール協会プロデュース。

概要[編集]

glamb代表兼デザイナー・写真家・日本ツインテール協会会長である古谷完により、「多角化するアイドルシーンに、既存の“萌え”を超えた “福”の世界を届けたい」として結成[1]。日本ツインテール協会のプロデュースするアイドルとしては、drop(現在は解散し、後継グループが活動)に次ぐ二番目のグループである。

楽曲の作詞は古谷完、作曲はElements Garden上松範康末益涼太藤永龍太郎らが担当しており、衣装は「glamb」「LAYMEE」のデザイナー陣によって手がけられている[2]

略歴[編集]

2015年[編集]

  • 03月06日、dropの妹分となる新アイドルユニットのオーディション開催を告知[3]
  • 07月18日、グループ名・メンバー・グループロゴを発表。
  • 08月08日、ライブイベント「ろまんちっくコンポート Vol.01」にて初お披露目[1]
  • 11月14日、1st自主制作シングル『告白のススメ/愛言葉』をリリース。
  • 12月23日、2nd自主制作シングル『冗談じゃないね/モンスターとケチャ』をリリース。

2016年[編集]

  • 02月22日、「ReNY SUPER LIVE 2016 Vol.7」にて、FORCE MUSIC所属・CD発売を発表。
  • 04月08日、初の冠ラジオ番組、『まねかれナイト』がbayfmにてスタート[4]
  • 04月26日、1stシングル『きみわずらい/妄想桜』発売、4月25日付オリコンデイリーチャートにて1位を獲得。Zepp Tokyo中野サンプラザでのワンマン公演を発表[5]
  • 06月19日、「TIFメインステージ争奪LIVE〜前哨戦〜」1部を1位通過。
  • 06月26日、ワンマンライブ「まねケチャランド2016〜ZeppTokyo初夏の陣〜」を開催。
  • 07月18日、ワンマンライブ「まねケチャランド2016〜中野サンプラザの陣〜」を開催。
  • 08月05日 - 07日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2016に出演。
    • 08月05日、「TIFメインステージ争奪LIVE ファイナル」において優勝[6]。同7日、メインステージ(Zepp DiverCity)にてライブ。
  • 08月31日、代々木公園野外音楽堂にてフリーライブ「まねケチャスプラッシュ」を開催[7]
  • 09月03日、ワンマンライブ「突然のまねきBLITZ」を開催。
  • 10月18日、2ndシングル『タイムマシン/SPLASH』発売、10月17日付オリコンデイリーチャートにて1位を獲得。
  • 11月27日 - 翌年1月8日にかけて、恵比寿LIQUIDROOM梅田CLUB QUATTRO、Zepp Tokyo、赤坂BLITZにてワンマン東阪ツアー「まねきケチャなら」を開催。
  • 12月19日、FORCE MUSICとの契約終了を発表。

2017年[編集]

  • 01月08日、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡の7都市をめぐる全国ツアー「まねかれジャパン」の開催を発表。
  • 03月26日、全国ツアー「まねかれジャパン」の大阪公演にて、ユニバーサルミュージックからのメジャーデビューを発表[8]
  • 05月08日、週刊プレイボーイ2017年5月22日号に、付録として3月発表の新曲『青息吐息』のCDが収録された。また、この号では松下玲緒菜が初グラビアで表紙を飾った[9]
  • 05月26日、藤咲真有香が心身の不調を理由としてグループ卒業・芸能界引退を発表[10]。藤咲は同年4月7日より活動を休養していた。
  • 06月10日、日本テレビバズリズム」内においてメジャーデビュー曲『どうでもいいや』を披露し、初のスタジオライブ出演を果たした。
  • 06月28日、メジャーデビューシングル『どうでもいいや/ありきたりな言葉で』をVirgin Recordsより発売。これを記念して、TSUTAYA O-EASTにてフリーライブを開催。
  • 08月13日、「まねきケチャ2周年記念ライブ 〜まねかれナイト〜」内にて、翌年1月7日にTDCホールでワンマンライブを行うことを発表[11]
  • 10月09日、大阪城野外音楽堂にてフリーライブ「まねきケチャの大阪城deフリーケチャ」を開催。
  • 11月22日、「ツインテールコンポート2017」内にて、新メンバー深瀬美桜の加入が発表された[12]。なお、ライブには12月3日より参加。

2018年[編集]

  • 01月07日、「TDCでまねきケチャ 2018!」内にて、同年9月24日に念願だった日本武道館でのワンマンライブを行うことを発表[13]
  • 01月20日、「まねきケチャの運試しケチャ2018」内にて、新体制初のシングルを日本コロムビアより4月18日にリリースすることを発表[14]
  • 02月02日、「ツインテールフェス2018」内にて、1stアルバム「きみわずらい」をシングルと同時リリースすることを発表[15]
  • 03月05日、新曲「鏡の中から」がテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』(フジテレビ)のエンディングテーマ曲となることが発表された[16]
  • 03月20日、藤川千愛の活動休止を発表[17][18]
  • 04月13日、藤川千愛が4/14開催の栃木でのリリースイベントより復帰することを発表[19]
  • 09月24日、藤川千愛が卒業。

メンバー[編集]

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
名前 よみ ニックネーム 生年月日(年齢) 身長 出身地 カラー 属性 まねき獣 ファン愛称 備考
中川美優 なかがわ みゆう 美優様
みゅーみゅー
(1995-05-12) 1995年5月12日(23歳) 162cm 北海道 子羊 リーダー


宮内凛 みやうち りん りんりん
りんちゃん
(1998-05-01) 1998年5月1日(20歳) 159cm 栃木県 かわうそ カワウソ族
松下玲緒菜 まつした れおな れおにゃ (1999-05-02) 1999年5月2日(19歳) 153cm 愛知県 マタタビー センター
深瀬美桜 ふかせ みお みおちゃん (2000-03-30) 2000年3月30日(18歳) 153cm 茨城県 コアラ - 二期生

旧メンバー[編集]

* 藤咲真有香(ふじさき まゆか) 1998年2月7日生、栃木県出身。活動期間:結成 - 2017年5月26日、カラー: 黄 、属性:雷、まねき獣:パンダ、ファンの愛称 : ぱんだらけ

* 藤川千愛(ふじかわちあい) 1995年6月6日生、岡山県出身。活動期間:結成 - 2018年9月24日、カラー: ピンク 、属性:愛、まねき獣:うさぎ、ファンの愛称:うさぎ組

作品[編集]

シングル[編集]

# タイトル 発売日 販売形態 規格品番 備考 最高位
告白のススメ/愛言葉 2015年11月14日 CD - 自主制作 -
冗談じゃないね/モンスターとケチャ 2015年12月23日
FORCE MUSIC
01 きみわずらい/妄想桜 2016年04月23日 CD QAFC-10001〜10006 「きみわずらい」テレビ朝日系『musicるTV』4月度エンディングテーマ
「きみわずらい」テレビ埼玉『ウタ娘α』4月度オープニングテーマ
「きみわずらい」テレビ埼玉『オサレガール』4月度オープニングテーマ
「きみわずらい」第5回アイドル楽曲大賞2016第一位(インディーズ/地方アイドル楽曲部門)
9位
02 タイムマシン/SPLASH 2016年10月18日 QAFC-10007〜10018 「タイムマシン」PV放映
(109フォーラムビジョン:2016年11月9日〜12月1日)
(ユニカビジョン:2016年11月21日〜11月27日)
6位
Virgin Records
03 どうでもいいや/ありきたりな言葉で 2017年06月28日 CD TYCT-30065
TYCT-39054〜39058
メジャーデビューシングル 6位
日本コロムビア
04 鏡の中から/あたしの残りぜんぶあげる 2018年04月18日 CD(+DVD) COZA-1428/9
COCA-17442〜17446
COCA-17451
TBD

アルバム[編集]

# タイトル 発売日 販売形態 規格品番 備考 最高位
日本コロムビア
01 きみわずらい 2018年04月18日 CD COCP-40307 TBD

その他[編集]

  • 楽曲派!-GAKKYOKUHA- selected by マーティ・フリードマン(2016年10月5日発売、「きみわずらい」収録)
  • 青息吐息週刊プレイボーイ2017年5月22日号付録CD)
  • まねきケチャ東阪ツアー まねきケチャなら -東京追加公演- Zepp Tokyo(物販・HP限定販売DVD)
  • まねきケチャ東阪ツアー まねきケチャなら -東京追加公演- 赤坂BLITZ(物販・HP限定販売DVD)

ライブ・イベント[編集]

コレットプロモーション主催[編集]

イベント・フェス[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

バラエティ[編集]

ライブ[編集]

  • バズリズム(2017年6月10日他、日本テレビ)
  • ライブB♪(2017年6月28日、TBS)

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 美少女5人組「まねきケチャ」初ステージ 日本ツインテール協会第2弾”. ORICON NEWS (2015年8月10日). 2016年10月3日閲覧。
  2. ^ とにかくかわいいまねきケチャ、ついにデビュー”. BARKS (2016年4月26日). 2016年10月3日閲覧。
  3. ^ dropの妹分となる新アイドルユニットオーディション開催!日本ツインテール協会xCollet Promotion Presents”. drop公式. 日本ツインテール協会 (2015年3月6日). 2016年10月3日閲覧。
  4. ^ まねきケチャ、初のラジオ冠番組bayfm「まねかれナイト」4/7(木)25:00〜オンエア開始!”. Rooftop (2016年4月7日). 2016年10月3日閲覧。
  5. ^ まねきケチャ、オリコンデイリーチャート1位でメジャーデビューの門出を飾る! Zepp TOKYOと中野サンプラザの2ヶ月連続ワンマンも決定!”. GirlsNews (2016年4月26日). 2016年10月3日閲覧。
  6. ^ 優勝はまねきケチャ!TIFメインステージ争奪戦”. 音楽ナタリー (2016年8月5日). 2016年10月3日閲覧。
  7. ^ まねきケチャ 5000人“水かけ祭り”「ビッチョビッチョにしてやったぞ」”. 東スポWeb (2016年8月31日). 2016年10月3日閲覧。
  8. ^ まねきケチャがユニバーサルからメジャーデビュー「来年は武道館、再来年は紅白を目標に」”. 音楽ナタリー (2017年3月27日). 2017年5月9日閲覧。
  9. ^ 初グラビア&水着で美ボディ解放 まねきケチャ・松下玲緒菜が快挙”. モデルプレス (2017年5月8日). 2017年5月9日閲覧。
  10. ^ まねきケチャ・藤咲真有香、卒業&引退「心身の不調」 メジャーデビュー目前に決断”. ORICON NEWS (2017年5月26日). 2017年5月26日閲覧。
  11. ^ まねきケチャ、さらなる躍進誓ったデビュー2周年記念公演”. 音楽ナタリー (2017年8月14日). 2018年1月7日閲覧。
  12. ^ まねきケチャに新メンバー深瀬美桜が加入、12月の広島公演よりライブ出演”. 音楽ナタリー (2017年11月23日). 2018年1月7日閲覧。
  13. ^ ハイレベルなルックスと歌唱力で席巻! まねきケチャが9月の日本武道館単独ライブ開催を発表――その未知なる可能性とは”. 週プレNEWS (2018年1月7日). 2018年1月7日閲覧。
  14. ^ まねきケチャ、新体制初SGをコロムビアより発売へ「今年は凄いことになりそう」”. BARKS (2018年1月20日). 2018年1月20日閲覧。
  15. ^ まねきケチャ、1stアルバム「きみわずらい」をシングルと同時リリース”. 音楽ナタリー (2018年2月2日). 2018年2月5日閲覧。
  16. ^ アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌は氷川きよし、まねきケチャ”. 音楽ナタリー (2018年3月5日). 2018年3月5日閲覧。
  17. ^ “まねきケチャ藤川千愛が活動休止「心身共に不安定」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年3月20日). http://www.sanspo.com/geino/news/20180320/ido18032015290001-n1.html 2018年3月20日閲覧。 
  18. ^ @maneki_kecaの2018年3月20日のツイート2018年3月20日閲覧。
  19. ^ @maneki_kecaの2018年4月13日のツイート”. 2018年5月5日閲覧。

外部リンク[編集]