まねきケチャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まねきケチャ
別名 まねケチャ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2015年 -
レーベル PineS Valley(2015年
FORCE MUSIC2016年
Virgin Records2017年
日本コロムビア2018年
事務所 コレットプロモーション(日本ツインテール協会)
共同作業者 古谷完
藤永龍太郎
公式サイト maneki-kecak.com
メンバー 中川美優
宮内凛
松下玲緒菜
深瀬美桜
篠原葵
旧メンバー 藤咲真有香
藤川千愛

まねきケチャは、2015年に結成された日本ツインテール協会プロデュースの元で活動する日本の5人組女性アイドルグループである。

概要[編集]

「多角化するアイドルシーンに、既存の“萌え”を超えた“福”の世界を届けたい」としてglamb代表兼デザイナー・写真家・日本ツインテール協会会長である古谷完により、結成された[1]

日本ツインテール協会のプロデュースするアイドルとしては、drop(現在は解散し、後継グループ「ナナランド」が活動)に次ぐ2番目のグループである。

楽曲の作詞は古谷完、作曲はElements Garden上松範康末益涼太藤永龍太郎らが担当し、メンバーの衣装は「glamb」「LAYMEE」のデザイナー陣によって手がけられている[2]

楽曲についてはナナランドと共にdropの一部を流用しており、代表曲「冗談じゃないね」のように3グループすべてで使われたものもある。

略歴[編集]

2015年[編集]

  • 03月06日、dropの妹分となる新アイドルユニットのオーディション開催を告知[3]
  • 07月18日、グループ名・メンバー・グループロゴを発表。
  • 08月08日、ライブイベント「ろまんちっくコンポート Vol.01」にて初お披露目[1]
  • 11月14日、1st自主制作シングル「告白のススメ/愛言葉」をリリース。
  • 12月23日、2nd自主制作シングル「冗談じゃないね/モンスターとケチャ」をリリース。

2016年[編集]

  • 02月22日、「ReNY SUPER LIVE 2016 Vol.7」にて、FORCE MUSIC所属・CD発売を発表。
  • 04月08日、初の冠ラジオ番組『まねかれナイト』がbayfmにてスタート[4]
  • 04月26日、1stシングル「きみわずらい/妄想桜」発売、4月25日付オリコンデイリーチャートにて1位を獲得。Zepp Tokyo中野サンプラザでのワンマン公演を発表[5]
  • 06月19日、「TIFメインステージ争奪LIVE〜前哨戦〜」1部を1位通過。
  • 06月26日、ワンマンライブ「まねケチャランド2016〜ZeppTokyo初夏の陣〜」を開催。
  • 07月18日、ワンマンライブ「まねケチャランド2016〜中野サンプラザの陣〜」を開催。
  • 08月05日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2016に出演。同イベント内「TIFメインステージ争奪LIVE ファイナル」に於いて優勝[6]
  • 08月07日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2016メインステージ(Zepp DiverCity)にてライブ。
  • 08月31日、代々木公園野外音楽堂にてフリーライブ「まねケチャスプラッシュ」を開催[7]
  • 09月03日、ワンマンライブ「突然のまねきBLITZ」を開催。
  • 10月18日、2ndシングル「タイムマシン/SPLASH」発売、10月17日付オリコンデイリーチャートにて1位を獲得。
  • 11月27日 - 翌年1月8日にかけて、恵比寿LIQUIDROOM梅田CLUB QUATTRO、Zepp Tokyo、赤坂BLITZにてワンマン東阪ツアー「まねきケチャなら」を開催。
  • 12月19日、FORCE MUSICとの契約終了を発表。

2017年[編集]

  • 01月08日、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡の7都市をめぐる全国ツアー「まねかれジャパン」の開催を発表。
  • 03月26日、全国ツアー「まねかれジャパン」の大阪公演にて、ユニバーサルミュージックからのメジャーデビューを発表[8]
  • 05月08日、『週刊プレイボーイ』2017年5月22日号に、付録として3月発表の新曲「青息吐息」のCDが収録された。また、この号では松下玲緒菜が初グラビアで表紙を飾った[9]
  • 05月26日、藤咲真有香が心身の不調を理由としてグループ卒業・芸能界引退を発表[10]。藤咲は同年4月7日より活動を休養していた。
  • 06月10日、日本テレビバズリズム』内においてメジャーデビュー曲「どうでもいいや」を披露し、初のスタジオライブ出演を果たした。
  • 06月28日、メジャーデビューシングル「どうでもいいや/ありきたりな言葉で」をVirgin Recordsより発売。これを記念して、TSUTAYA O-EASTにてフリーライブを開催。
  • 08月13日、「まねきケチャ2周年記念ライブ 〜まねかれナイト〜」内にて、翌年1月7日にTDCホールでワンマンライブを行うことを発表[11]
  • 10月09日、大阪城野外音楽堂にてフリーライブ「まねきケチャの大阪城deフリーケチャ」を開催。
  • 11月22日、「ツインテールコンポート2017」内にて、新メンバー深瀬美桜の加入が発表された[12]。なお、ライブには12月3日より参加。

2018年[編集]

  • 01月07日、「TDCでまねきケチャ 2018!」内にて、同年9月24日に念願だった日本武道館でのワンマンライブを行うことを発表[13]
  • 01月20日、「まねきケチャの運試しケチャ2018」内にて、新体制初のシングルを日本コロムビアより4月18日にリリースすることを発表[14]
  • 02月02日、「ツインテールフェス2018」内にて、1stアルバム「きみわずらい」をシングルと同時リリースすることを発表[15]
  • 03月05日、新曲「鏡の中から」がテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』(フジテレビ)のエンディングテーマ曲となることが発表された[16]
  • 03月20日、藤川千愛の活動休止を発表[17][18]
  • 04月13日、藤川千愛が4/14開催の栃木でのリリースイベントより復帰することを発表[19]
  • 04月18日、シングル「鏡の中から/あたしの残りぜんぶあげる」および1stアルバム『きみわずらい』を発売。
  • 09月24日、藤川千愛が卒業。
  • 012月15日、「まねきケチャ東名阪ツアー2018」大阪公演にて新メンバー篠原葵の加入を発表。同時に新曲「いつかどこかで」がテレビアニメ「おこしやす、ちとせちゃん」のエンディングテーマ曲に使用されると発表。[20]

2019年[編集]

  • 02月09日、「第52回『NHK福祉大相撲』にて竜電関とDA PUMP『U.S.A.』をカバー
  • 03月13日、ロックバンドグループCIVILIAN初のカバーシングル『邂逅ノ午前零時』発売。同シングル内にまねきケチャとのコラボ楽曲『I feat. まねきケチャ』収録。
  • 03月20日、日本コロムビアより『いつかどこかで/ワンチャンス』発売、配信開始。
  • 03月27日、所属事務所が松下玲緒菜に未成年でありながら酒類を提供する店での飲酒疑惑に対し飲酒の事実は無かったものの同年5月2日まで活動自粛を、また同行した宮内凛には厳重処分を施すことを発表。
  • 07月13日、『初夏のまねきケチャ2019』にてメンバー考案のセットリストを初披露。
  • 08月31日、『4周年だよ!まねきケチャ』にて新曲『あるわけないのその奥に』、『愛と狂気のカタルシス』を初披露。前者は2度目のフジテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』のエンディングテーマ曲であると発表。
  • 12月13日、松下玲緒菜が声帯結節の診断を受ける。
  • 12月18日、日本コロムビアより2ndアルバム『あるわけないの』発売、配信開始。

2020年[編集]

  • 05月02日、松下玲緒菜1st写真集『いつまでも』(光文社 ISBN 978-4-334-90256-8)発売。
  • 08月10日、結成5周年ライブ『パシフィコ横浜 de まねきケチャ』開催。新曲の『難攻不落』、『招かれチューン』、『引き算』初披露。

2021年[編集]

  • 01月29日、中川美優FLASHデジタル写真集『酒のち、酒。』発売。
  • 01月31日、Blu-ray『4TH・5TH ANNIVERSARY LIVE』発売。
  • 03月26日、宮内凛ファースト写真集(秋田書店 ISBN 978-4253011082)発売。
  • 04月21日、シングル『まわる世界に』発売。
  • 06月22日、メンバー1人が新型コロナウイルスに感染したことを公表[21]。感染したメンバーについては明らかにしていない[21]。ほかのメンバーとスタッフが濃厚接触者にあたり、PCR検査を受診することに伴い、当面活動を休止することになった[21]
  • 12月02日、深瀬美桜が2022年5月22日のJAPAN TOUR 2022「招かれロード〜東京 FINAL 公演〜」をもってグループを卒業することを発表[22]

メンバー[編集]

名前 ニックネーム 生年月日(年齢) 身長 出身地 カラー 属性 まねき獣 ファン愛称 備考
中川美優(なかがわ みゆう) 美優様
みゅーみゅー
(1995-05-12) 1995年5月12日(26歳) 162cm 北海道     子羊 初期メンバー。リーダー。
宮内凛(みやうち りん) りんりん
りんちゃん
(1998-05-01) 1998年5月1日(23歳) 159cm 栃木県     かわうそ カワウソ族 初期メンバー。
松下玲緒菜(まつした れおな) れおにゃ
0
(1999-05-02) 1999年5月2日(22歳) 153cm 愛知県     マタタビー 初期メンバー。センター。
深瀬美桜(ふかせ みお) みおちゃん
0
(2000-03-30) 2000年3月30日(21歳) 153cm 茨城県     コアラ コアラー 2017年11月22日加入の二期生。2代目黄色を担当。
篠原 葵(しのはら あおい) あおちゃん
0
(2000-07-01) 2000年7月1日(21歳) 161cm 愛知県     自然 ペンギン 2018年12月15日加入の三期生。メンバー最年少。

旧メンバー[編集]

名前 ニックネーム 生年月日(年齢) 身長 出身地 カラー 属性 まねき獣 ファン愛称 備考
藤咲真有香(ふじさき まゆか) まゆた (1998-02-07) 1998年2月7日(23歳) 158cm 栃木県     パンダ ぱんだらけ 活動期間:結成 - 2017年5月26日
健康上の理由から休養期間を経てグループを卒業、芸能界を引退。
藤川千愛(ふじかわ ちあい) ちあい (1995-06-06) 1995年6月6日(26歳) 162cm 岡山県     ピンク うさぎ うさぎ組 活動期間:結成 - 2018年9月24日
リードボーカルを担当していた。卒業後はソロ歌手として活動中。

作品[編集]

シングル[編集]

PineS Valley
# タイトル 発売日 販売形態 規格品番 備考 最高位
1 告白のススメ/愛言葉 2015年11月14日 CD PSVL-00004 告白のススメ
【作詞:古谷完 作曲:上松範康 編曲:末益涼太】
愛言葉
【作詞:古谷完 作曲:上松範康 編曲:末益涼太】
2 モンスターとケチャ/冗談じゃないね 2015年12月23日 CD PSVL-00006 モンスターとケチャ
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】
冗談じゃないね
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】
FORCE MUSIC
1 きみわずらい/妄想桜 2016年4月23日 CD QAFC-10001
(5人盤)

QAFC-10002~10006
(各メンバー盤)

きみわずらい
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

ソロバージョンは各メンバー盤に収録。
『楽曲派!-GAKKYOKUHA- selected by マーティ・フリードマン』(CRCP-40480) 内収録。

テレビ朝日系『musicるTV』4月度エンディングテーマ
テレビ埼玉『ウタ娘α』4月度オープニングテーマ
テレビ埼玉『オサレガール』4月度オープニングテーマ
第5回アイドル楽曲大賞2016第一位(インディーズ/地方アイドル楽曲部門

9位
妄想桜
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】
2 タイムマシン/SPLASH 2016年10月18日 CD QAFC-10007
(通常5人盤)

QAFC-10008~10012
(各メンバー盤)

QAFC-10013
(TR限定5人盤)

QAFC-10014~10018
(TR限定各メンバー盤)

タイムマシン
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

ソロバージョンは各メンバー盤に収録。
(109フォーラムビジョン:2016年11月9日〜12月1日)
(ユニカビジョン:2016年11月21日〜11月27日)

6位
SPLASH
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】
青息吐息 2017年5月22日 CD 【作詞:古谷完 作曲:藤永龍太郎】

週刊プレイボーイ付録

Virgin Records
3 どうでもいいや/ありきたりな言葉で 2017年6月28日 CD TYCT-30065
(5人盤)

TYCT-39054~39058
(各メンバー盤)

どうでもいいや
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

ソロバージョンはTypeB,C,F及びSpecial Edition(配信)に収録。メジャーデビューシングル。

6位
ありきたりな言葉で
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

ソロバージョンはTypeD,E及びSpecial Edition(配信)に収録。メジャーデビューシングル。

日本コロムビア
4 鏡の中から/あたしの残りぜんぶあげる 2018年4月18日 CD(+DVD) COZA-1428-9
(DVD付5人盤)

COCA-17442~17446
(各メンバー盤)

COCA-17451
(CDのみ5人盤)

鏡の中から
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】

テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』(フジテレビほか)第1期エンディング主題歌。

5位
あたしの残りぜんぶあげる
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】
ハリネズミの唄
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

TypeA~TypeF及びSpecial Edition(配信)に収録。
ソロバージョンはTypeB~F及びSpecial Edition(配信)に収録。

ハリネズミの唄 〜Acoustic Version〜
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

TypeB~G及びSpecial Edition(配信)に収録。

5 いつかどこかで/ワンチャンス 2019年3月20日 CD(+DVD) COZA-1529-30
(DVD付5人盤)

COCA-17579~17583
(各メンバー盤)

COCA-17584
(CDのみ5人盤)

いつかどこかで
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

テレビアニメ『おこしやす、ちとせちゃん』(TOKYO MXKBS京都)第2期エンディング主題歌。

6位
ワンチャンス
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】
さよならなんて
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】
虹を探しに(中川美優ソロ)
【作詞:古谷完 作曲・編曲:竹田祐介】

TypeB及びSpecial Edition(配信)に収録。

Guess!!(宮内凛ソロ)
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】

TypeC及びSpecial Edition(配信)に収録。

漫画みたいに恋したい(松下玲緒菜ソロ)
【作詞:古谷完 作曲・編曲:都丸椋太】

TypeD及びSpecial Edition(配信)に収録。

ジャンプ(深瀬美桜ソロ)
【作詞:古谷完 作曲・編曲:笠井雄太】

TypeE及びSpecial Edition(配信)に収録。

ワンチャンス(篠原葵ソロ)
【作詞:古谷完 作曲・編曲:末益涼太】

TypeF及びSpecial Edition(配信)に収録。

6 まわる世界に 2021年4月21日 CD(+DVD) COZA-1745
(DVD付5人盤)

COCA-17876~17880
(各メンバー盤)

まわる世界に
【作詞:古谷完 作曲・編曲:竹田祐介】

TypeA~Fに収録。インストはTypeAのみに収録。ソロバージョンはTypeB~F及びSpecial Edition(配信)に収録。
テレビアニメ&実写『やくならマグカップも』(CBCテレビほか)実写パートオープニング主題歌。

難攻不落
【作詞:古谷完 作曲:竹田祐介】

TypeA~Fに収録。インストはTypeAに収録。

引き算
【作詞:古谷完 作曲:藤永龍太郎】

TypeA~Fに収録。インストはTypeAに収録。

アルバム[編集]

日本コロムビア
# タイトル 発売日 販売形態 企画品番 収録曲 備考 最高順位
1 きみわずらい 2018年4月18日 CD COCP-40307 01.きみわずらい

02.タイムマシン

03.青息吐息 ☆

04.ありきたりな言葉で

05.奇跡 ☆

06.キミに届け ☆

07.僕が僕を ☆

08.カクカクシカジカ ☆

09.一刀両断 ☆

10.妄想日記 ☆

11.キミが笑えば ☆

12.SEVENTH HEAVEN ☆

13.冗談じゃないね

☆新曲、アルバム初収録曲


シングル『鏡の中から/あたしの残りぜんぶあげる』と同時発売。

12位
- 昨日のあたしに負けたくないの
(Special Edition)
2018年8月28日 配信 COKM-42120 01.昨日のあたしに負けたくないの

02.ありよりのあり

03.相思い

04.昨日のあたしに負けたくないの(instrumental)

05.ありよりのあり(instrumental)

06.相思い(instrumental)

07.Special Track

配信限定アルバム
2 あるわけないの 2019年12月18日 CD(+DVD) COZP-1601-2
(DVD付)

COCP-17696
(写真集付)

COCP-17697
(CDのみ)

【CD】

01.共通項 ☆

02.君のいない世界に ☆

03.相思い

04.あるわけないのその奥に ☆

05.鏡の中から

06.愛と狂気とカタルシス ☆

07.ありよりのあり

08.ジャンプ ☆

09.妄想桜

10.漫画みたいに恋したい ☆

11.Guess!! ☆

12.SPLASH

13.虹を探しに ☆

14.昨日のあたしに負けたくないの


【DVD】

「あるわけないのその奥に」MUSIC VIDEO

「あるわけないのその奥に」MUSIC VIDEOメイキング

☆新曲、アルバム初収録曲


あるわけないのその奥に
【作詞:古谷完 作曲・編曲:藤永龍太郎】

テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎(第6作)』(フジテレビほか)
第7期エンディング主題歌。

7位

コラボ楽曲[編集]

タイトル コラボアーティスト 発売日 販売形態 企画品番 備考
I feat. まねきケチャ CIVILIAN 2019年3月13日 CD SRCL-9994 CIVILIAN初のコラボシングル『邂逅ノ午前零時』内収録。
配信

DVD・Blu-ray[編集]

コレットプロモーション
タイトル 発売日 販売形態 企画品番 収録内容 備考
まねきケチャ東阪ツアー
まねきケチャなら -東京追加公演- Zepp Tokyo
2017年12月27日 DVD PSVL-00007 2016年12月27日に開催されたワンマンライブの様子を映像化。

物販・HP限定販売。

※DISC1 #08.『走れ』#09.『大嫌い』はdropの楽曲。

まねきケチャ東阪ツアー
まねきケチャなら -東京追加公演- 赤坂BLITZ
2017年12月27日 DVD PSVL-00008 2017年1月8日に開催されたワンマンライブの様子を映像化。

物販・HP限定販売。

※DISC1 #07.『大問題チクタク』はdropの楽曲。

日本コロムビア
日本武道館 de まねきケチャ 2018年12月19日 Blu-ray COXA-1168 特典映像『密着ドキュメント』(Blu-ray盤限定)
特典映像『リハーサル映像』(DVD盤限定)
2018年9月24日に開催された武道館ライブの様子を映像化。



※DVD盤はディスク2枚組のため収録構成がBlu-ray盤と異なる。

#01.~14.はディスク1に収録。

#15.~25.と特典映像はディスク2に収録。


#20.『勝手にひとりでドキドキすんなよ』は

藤川千愛の配信シングル及びアルバム『ライカ』に収録。

DVD COBA-7060-1
4TH・5TH ANNIVERSARY LIVE 2021年1月31日 Blu-ray 4周年・5周年Liveを収録したBlu-ray。
公式オンラインストアで販売されている。

ライブ・イベント[編集]

コレットプロモーション主催[編集]

イベント・フェス[編集]


出演[編集]

テレビ[編集]

バラエティ[編集]

ライブ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “美少女5人組「まねきケチャ」初ステージ 日本ツインテール協会第2弾”. ORICON NEWS (オリコン). (2015年8月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2057377/ 2021年1月22日閲覧。 
  2. ^ “とにかくかわいいまねきケチャ、ついにデビュー”. BARKS (JAPAN MUSIC NETWORK). (2016年4月26日). https://www.barks.jp/news/?id=1000126578 2021年1月22日閲覧。 
  3. ^ dropの妹分となる新アイドルユニットオーディション開催!日本ツインテール協会xCollet Promotion Presents”. drop公式. 日本ツインテール協会 (2015年3月6日). 2016年10月3日閲覧。
  4. ^ まねきケチャ、初のラジオ冠番組bayfm「まねかれナイト」4/7(木)25:00〜オンエア開始!”. Rooftop (2016年4月7日). 2016年10月3日閲覧。
  5. ^ まねきケチャ、オリコンデイリーチャート1位でメジャーデビューの門出を飾る! Zepp TOKYOと中野サンプラザの2ヶ月連続ワンマンも決定!”. GirlsNews (2016年4月26日). 2016年10月3日閲覧。
  6. ^ 優勝はまねきケチャ!TIFメインステージ争奪戦”. 音楽ナタリー (2016年8月5日). 2016年10月3日閲覧。
  7. ^ まねきケチャ 5000人“水かけ祭り”「ビッチョビッチョにしてやったぞ」”. 東スポWeb (2016年8月31日). 2016年10月3日閲覧。
  8. ^ まねきケチャがユニバーサルからメジャーデビュー「来年は武道館、再来年は紅白を目標に」”. 音楽ナタリー (2017年3月27日). 2017年5月9日閲覧。
  9. ^ 初グラビア&水着で美ボディ解放 まねきケチャ・松下玲緒菜が快挙”. モデルプレス (2017年5月8日). 2017年5月9日閲覧。
  10. ^ まねきケチャ・藤咲真有香、卒業&引退「心身の不調」 メジャーデビュー目前に決断”. ORICON NEWS (2017年5月26日). 2017年5月26日閲覧。
  11. ^ まねきケチャ、さらなる躍進誓ったデビュー2周年記念公演”. 音楽ナタリー (2017年8月14日). 2018年1月7日閲覧。
  12. ^ まねきケチャに新メンバー深瀬美桜が加入、12月の広島公演よりライブ出演”. 音楽ナタリー (2017年11月23日). 2018年1月7日閲覧。
  13. ^ ハイレベルなルックスと歌唱力で席巻! まねきケチャが9月の日本武道館単独ライブ開催を発表――その未知なる可能性とは”. 週プレNEWS (2018年1月7日). 2018年1月7日閲覧。
  14. ^ まねきケチャ、新体制初SGをコロムビアより発売へ「今年は凄いことになりそう」”. BARKS (2018年1月20日). 2018年1月20日閲覧。
  15. ^ まねきケチャ、1stアルバム「きみわずらい」をシングルと同時リリース”. 音楽ナタリー (2018年2月2日). 2018年2月5日閲覧。
  16. ^ アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌は氷川きよし、まねきケチャ”. 音楽ナタリー (2018年3月5日). 2018年3月5日閲覧。
  17. ^ “まねきケチャ藤川千愛が活動休止「心身共に不安定」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年3月20日). https://www.sanspo.com/article/20180320-T6AAEOJJ4BMDLLNNURJCSV6KGM/ 2018年3月20日閲覧。 
  18. ^ まねきケチャ【公式】 [@maneki_kecak] (2018年3月20日). "突然のお知らせ、申し訳ありません。 まねきケチャの藤川千愛ですが、現在、心身共に不安定になっており、その影響で声が出難い状況です。 本人と話し合った結果、本日より活動を休ませていただくこととなりました。復帰時期は未定になります。 ご迷惑、ご心配をお掛けして本当に申し訳ありません。" (ツイート). Twitterより2021年6月22日閲覧
  19. ^ まねきケチャ【公式】 [@maneki_kecak] (2018年4月13日). "【お知らせ】休養中でした藤川千愛ですが、明日4/14開催の栃木でのリリースイベントより復帰の運びとなりました。皆さまには御心配・ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした、今後とも何卒よろしくお願い致します。 #まねきケチャ" (ツイート). Twitterより2021年6月22日閲覧
  20. ^ まねきケチャ新メンバー篠原葵加入、新曲が「おこしやす、ちとせちゃん」ED曲に”. 音楽ナタリー (2018年12月15日). 2018年12月17日閲覧。
  21. ^ a b c “まねきケチャのメンバーがコロナ感染、活動を一時休止”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年6月22日). https://natalie.mu/music/news/433691 2021年6月22日閲覧。 
  22. ^ “まねきケチャ・深瀬美桜、2022年5月の全国ツアーファイナルをもってグループ卒業決定”. WEBザテレビジョン (KADOKAWA). (2021年12月2日). https://thetv.jp/news/detail/1061777/ 2021年12月2日閲覧。 
  23. ^ 【大会レポート】まねきケチャ&ラストアイドル、女子大生のアイドルダンスに刺激「甘えてられない」<UNIDOL2018 夏の陣>モデルプレス、2018年8月24日

外部リンク[編集]